恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180316144937.html
告白の保留中にキスが告白成功の可能性は高い理由

告白の保留中にキスが告白成功の可能性は高い理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
告白の保留中にキスが告白成功の可能性は高い理由

告白した後でキスをされてしまいますと、付き合ってもらえるのかなという期待を持ってしまいます。

しかし何で返事を保留するのかなと疑問に思ってしまいますが、相手にもそれなりの理由があるのです。



  • 急に告白したから戸惑ってしまった
  • 1度は断ろうと思ったけど、徐々に好きになってしまった
  • 元々恋愛感情があったけど、交際する時間がなかったから
  • 恋愛経験値が低く、交際する自信がなかった
  • 本当に好きなのかが分からなかった
  • 交際相手と別れることができなかった
  • まとめ

1. 急に告白したから戸惑ってしまった

急に告白したから戸惑ってしまった

告白するタイミングは、人によって違います。

しかし相手に対して恋愛感情があっても、急に告白されてしまい返事を求められますと、どの様に伝えればよいのか分からなく、頭の中で整理が付かないまま発言したことによって、相手が傷ついてしまいます。

そういう性格だと分かっている人は、恋愛感情があっても冷静になるために、あえて保留にしてもらいます。

相手からみれば早く返事が欲しいけど、好意的な態度をしていると分かれば返事を待つことによって成就しますので、焦らないでおきましょう。

2. 1度は断ろうと思ったけど、徐々に好きになってしまった

1度は断ろうと思ったけど、徐々に好きになってしまった

恋愛感情がなかったですが、告白されたことによって徐々に好きになってしまうケースがあります。

元々恋愛感情はなくても、友達や職場の同僚として交流する機会があり、相手の性格も把握し好意的な要素を持っていれば、異性として意識し好きという感情へと発展します。

この場合は1度は断ろうと思ったけど、返事をする為に間隔を開けてしまったことから、キスしたくなるまでに感情にも変化したので、相手も成功する可能性が高いことが分かったことから、期間が長くても待つことができます。

3. 元々恋愛感情があったけど、交際する時間がなかったから

元々恋愛感情があったけど、交際する時間がなかったから

告白して保留になるケースの1つには、相手が恋愛するほど忙しいことがあります。

これにも2つのパターンがあり、1つは数年単位の長期化になってしまうことで、もう1つはある程度時間の目途が付いたので数週間から数か月程度待ってもらいます。

この場合は数年単位の保留になってしまいますと、相手の反応や自分の性格によっては待たないで次の恋愛へと進みますが、短期間だと自分が待つことによって交際することもできるので、成功する可能性が高いと思っても見極めないとならないですね。

4. 恋愛経験値が低く、交際する自信がなかった

恋愛経験値が低く、交際する自信がなかった

恋愛対象ではあるけど恋愛経験値が少ないと付き合う自信がないこともあり、交際しても長続きができないのではと思ってしまいます。

そういう気持ちがありますと、好きな人から告白されても、想像の中とはいえ諦めモードになってしまい、相手から去るまで返事を保留にする手段を取ってしまいます。

それでもお互いに恋愛したい感情がありますので、チャンスがあればキスすることもありますが、この場合は成功する可能性が高くても自信がないので、どれくらい好きなのかということをアピールすることが鍵となります。

5. 本当に好きなのかが分からなかった

本当に好きなのかが分からなかった

告白する相手が疑い深い性格ですと、告白しても本当に恋愛感情を持っているのかと疑ってしまうことがあります。

この様に相手の性格によっては保留になっても、どれ位恋愛感情があるのかをアピールします。

アピールが多いほど本当に好きなんだなと分かれば返事をしますし、保留中でもタイミングが合えばキスすることから、ここまでくれば成功するなと分かってきますので、きっかけ次第で簡単に成就することができます。

6. 交際相手と別れることができなかった

交際相手と別れることができなかった

保留されるパターンの1つに、告白した相手が別れたくても交際相手がまだ恋愛感情があることから、破局するまでに時間が掛かることもあります。

その場合は好きな人ができて相手から告白されていても、交際相手と分かれていない状態なことから、断ることもできなく保留の方法で待たせてしまうこともあります。

お互いに恋愛感情があるので、保留の状態でもタイミング次第でキスもできますし、成功する可能性が高いかなと思ってしまいますが、交際相手次第では悩みが出てきてしまうので、成就するまでに時間も掛かります。

まとめ

告白が保留中でもキスをしなくても、相手の反応次第では成功する可能性が高いかなと感じ取れます。

ただ相手の返事を待っているだけでは、モヤモヤしてしまうので根気がない人には難しいです。

この場合は相手の気持ちの迷いが原因で返事ができないだけで、状況に合わせて行動すれば悩まなくても成就します。

相手の性格や現在の状況をどれだけ理解しているのかがポイントなので、返事を待ちながらも行動観察だけは怠らないようにしましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!