恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180312160131.html
LINEが来たら脈あり?AB型女性の恋愛でのLINE傾向

LINEが来たら脈あり?AB型女性の恋愛でのLINE傾向 | 恋のミカタ

恋のミカタ
LINEが来たら脈あり?AB型女性の恋愛でのLINE傾向

AB型女性はミステリアスな魅力に溢れていますが、そんなAB型女性の恋愛におけるLINEの6つの傾向についてみていきましょう。



  • LINEやメールは苦手
  • やり取りが続くのは脈あり
  • 絵文字を使うのは好意の証
  • 興味のない男性には返信しない
  • 好きな人には返信が遅くなる
  • 連絡がきたらかなり脈あり

1. LINEやメールは苦手

LINEやメールは苦手

AB型の女性はかなり面倒臭がり屋なので、メールやLINEでの連絡というのが苦手です。

何かあればすぐにLINEで報告するような女性もいますが、AB型の女性にはそのような行動はあまり見られません。 だからといって、決してその男性に全く興味がないというわけではないのです。

彼氏にでさえ、よっぽどのことがない限り自分からLINEをしないという女性もいるくらいです。 LINEやメールをするという行動自体が億劫に感じているのです。

彼女とはLINEをマメに送り合って楽しみたいという男性とは、あまり相性は良くないかもしれません。

2. やり取りが続くのは脈あり

やり取りが続くのは脈あり

面倒臭がりのAB型の女性は、LINEで会話のようにやり取りを続けることも苦手です。

メールやLINEでは、用件さえ伝え合えればいいと考えているのです。 LINEで長時間やり取りをするくらいなら、電話でさっさと済ませた方がいいとも思っています。

そんなAB型の女性と何度もLINEのやり取りが続くようであれば、かなり脈があると思っていいでしょう。 興味のない相手とは、LINEで他愛もない会話を続けるようなことはありません。

AB型の女性の普段の行動ではあり得ないことなのです。

3. 絵文字を使うのは好意の証

絵文字を使うのは好意の証

LINE自体が苦手なAB型の女性は、絵文字を使うこともあまりありません。

好意のない男性に対してはなおさらのこと、用件だけのシンプルな文面になっているでしょう。 もしあなたに送られてきたLINEに絵文字が入っていたら、好意を持っている証と考えていいかもしれません。

AB型の女性はプライドが高いので、分かりやすくハートマークの絵文字を使うようなことは少ないのですが、絵文字がたくさん使われているというだけでも脈ありと思っていいでしょう。

4. 興味のない男性には返信しない

興味のない男性には返信しない

面倒くさがりのAB型の女性は、全く興味を持っていない男性からのLINEには返信しないことが多いです。

そうでなくてもLINEをすること自体を億劫に感じているのに、相手が何とも思っていない男性となるとなおさら面倒に思ってしまいます。 一言だけでも返信はしておかなければと思いながらも後回しになってしまい、そのうち忘れてしまうのです。

なかには、最初から興味のない男性には返信しないと決めている女性もいるでしょう。 もしAB型の女性からLINEの返信がない場合は、脈はないと考える方がよさそうです。

5. 好きな人には返信が遅くなる

好きな人には返信が遅くなる

AB型の女性は、好きな男性に対してはLINEの返信が遅くなってしまう傾向があります。

特別な相手だからこそ、送る前にはしっかりと文面を考えて送りたいと思うのです。 送った方からすればすぐに返信が来た方が安心しますが、相手がAB型女性の場合は、すぐに返信が来たからといって喜んでばかりもいられません。

何とも思っていない相手ということも考えられます。 また、すぐに返信がなかったからといって落ち込む必要もないでしょう。

返信が遅かったとしても、きちんと返信があったということの方に意味があるのです。 LINEの返信の早さはあまり気にしないようにしましょう。

6. 連絡がきたらかなり脈あり

AB型の女性は面倒臭がりのうえにプライドが高いです。

その為、自分からわざわざLINEで連絡をしてくるのは珍しいことなのです。 そんなAB型の女性の方からLINEが送られてきたとしたら、これはかなり脈があると思っていいでしょう。

どうしてもしなくてはいけない業務連絡のような場合は別ですが、それが何気ない会話だった場合はかなり期待できます。 AB型の女性に好意を持たれていることは確かなので、その流れで食事やデートに誘ってみるのもいいかもしれません。

きっといい返事が返ってくるはずです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!