恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180312161348.html
二人で遊んだことのない女性に告白するデメリット

二人で遊んだことのない女性に告白するデメリット | 恋のミカタ

恋のミカタ
二人で遊んだことのない女性に告白するデメリット

皆さんは告白をしたことがありますか?

好きな人に告白することはとても勇気がいることですよね! 特に二人で遊んだ経験もない人に告白することはとてもリスクがあります。

今回は二人で遊んだことのない女性に告白するデメリットについて見ていきましょう。

  • 振られる可能性が高い
  • 相手にドン引きされる
  • 友達としてしか見ていない
  • 付き合えたとしても現実とのギャップに気持ちがすぐに冷める
  • 相手にしてもらえない
  • まとめ

1. 振られる可能性が高い

振られる可能性が高い

大勢で遊んだことがあっても二人で遊んだことがない、遊んだこともなければ、あんまり話したこともない女性に告白することは振られる可能性が高いです。

相手のことをよく知らない相手に告白されても、すぐにお付き合いできますと即答できる人は少ないと言えます。 また大勢で遊んだ経験がある人の場合、友達としてしか見ていない可能性が高いので告白をしても急に異性として見ることは難しいです。

2. 相手にドン引きされる

相手にドン引きされる

二人で遊んだことのない女性に告白すると相手にドン引きされるデメリットがあります。

告白されて誰もが嬉しいというわけではなく、あまり知らない人から告白されて不気味に感じる女性もいます。 警戒心の強い女性は多く、告白する前に連絡先を聞いてメールのやり取りをしたり、相手に声をかけて自分の存在を知ってもらうなど段階を踏むことが大切です。

警戒心の強い女性は、いきなり告白されても相手が困惑してしまうのでお互いのことをよく知ってからの方が良さそうです。

3. 友達としてしか見ていない

友達としてしか見ていない

二人で遊んだことがなく、告白しても相手の女性はあなたを異性として見ていない可能性が高いです。

大勢で遊ぶ友達の一人として見ていることが多いと言えます。 女性は気になる異性とは二人で遊びにいこうと声をかけてきます。

異性としてあなたを見ていないので告白されても驚かれるだけです。 その後、あなたを異性として好きになる可能性はあるかもしれませんが、告白してもすぐには異性としてみることは難しいでしょう。

4. 付き合えたとしても現実とのギャップに気持ちがすぐに冷める

付き合えたとしても現実とのギャップに気持ちがすぐに冷める

二人で遊んだことがないということは、女性と二人でゆっくり話したことがないということです。

メールで連絡を取り合っても実際に話すとでは違うことがたくさんあります。 告白をしてOKをもらったとしても相手をよく知らないまま付き合うので、相手の嫌な一面を見てこんなはずではなかったと思うことが多いようです。

自分で告白しておきながら、自分が思い込んでいたイメージのまま付き合っているので現実とのギャップに気持ちが冷めてしまうことも。 相手のことをよく知らないまま告白するときは理想像を高く持ちすぎないことが大切だと言えます。

5. 相手にしてもらえない

相手にしてもらえない

二人で遊んだことがない女性に告白をしても、女性に相手にしてもらえないパターンもあります。

あまり知らない相手から告白されて困惑したり、女性から友達として認識され、告白しても本気にしてもらえなかったりと相手にしてもらえないこともあります。 本人はいたって本気なのですが、状況によって女性に相手にされないことも少なくないようです。

まとめ

二人で遊んだことがない女性に告白することは、リスクが高いことがわかります。

相手のことをよく知らないという理由や友達としてしか見ていないという理由から相手にしてもらえなかったり、異性として見えもらえないことが多く、振られる可能性が高いです。 二人で遊んだことのない女性に告白するときは、振られるかもしれないという覚悟を持って告白をすることをオススメします。

女性は思っている以上に警戒心が強いので、告白されても嬉しいと感じは人ばかりではありません。 相手に自分のことを知ってもらうことが大切です。

また、二人で遊んだことのない女性に告白し、付き合えたとしても自分自身が相手の女性に抱いていたイメージと現実のギャップに気持ちが冷めてしまうこともあります。 二人で遊んだことがない女性に告白を検討している人は、是非、参考にして見てくださいね!

皆さんは告白をしたことがありますか?

好きな人に告白することはとても勇気がいることですよね! 特に二人で遊んだ経験もない人に告白することはとてもリスクがあります。

今回は二人で遊んだことのない女性に告白するデメリットについて見ていきましょう。


振られる可能性が高い

大勢で遊んだことがあっても二人で遊んだことがない、遊んだこともなければ、あんまり話したこともない女性に告白することは振られる可能性が高いです。

相手のことをよく知らない相手に告白されても、すぐにお付き合いできますと即答できる人は少ないと言えます。 また大勢で遊んだ経験がある人の場合、友達としてしか見ていない可能性が高いので告白をしても急に異性として見ることは難しいです。

相手にドン引きされる

二人で遊んだことのない女性に告白すると相手にドン引きされるデメリットがあります。

告白されて誰もが嬉しいというわけではなく、あまり知らない人から告白されて不気味に感じる女性もいます。 警戒心の強い女性は多く、告白する前に連絡先を聞いてメールのやり取りをしたり、相手に声をかけて自分の存在を知ってもらうなど段階を踏むことが大切です。

警戒心の強い女性は、いきなり告白されても相手が困惑してしまうのでお互いのことをよく知ってからの方が良さそうです。

1 / 2
記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!