恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170905153158.html
スマートなワンナイトラブを提供できる男性に共通する8の特徴

スマートなワンナイトラブを提供できる男性に共通する8の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
スマートなワンナイトラブを提供できる男性に共通する8の特徴

20代も後半になれば、ワンナイトラブの1回や2回実はある、なんて女性も最近多いのではないかと思います。 今回はスマートなワンナイトラブを提供できる男性の特徴を見て行きましょう。



  • その日の自然な流れを柔軟につくれる
  • 褒め方がうまい
  • キスが上手
  • スマートフォンはマナーモード
  • 夜が明けた後の朝はきちんと起きる
  • 笑顔でさくっとお別れ
  • 次の連絡は半年以上先(もしくは2回目はない)
  • ワンナイトした女性の友達や知り合いとワンナイトはしない
  • まとめ

1. その日の自然な流れを柔軟につくれる

その日の自然な流れを柔軟につくれる

通常、ワンナイトラブといったら下記の流れが妥当かなと思います。 お店(食事メインの1次会)→ お店(バーなど2次会)→ ラブホテル、でも素敵なワンナイトを提供できる男性はその日の予定を、このような"あらかじめ決めたお店をまわる"じゃなく"その時の雰囲気"によって臨機応変に つくりあげることができるのです。

エスコートがうまい

例えば、1次会のお店でそこまで盛り上がらなかったな・・・なんて時は2次会のお店はテキーラ専門店のショットバーにいって強めにお酒をいれてタクシーでホテルへ。

逆に1次会で懐かしい話でとても盛り上がった場合は、懐メロを歌いにカラオケへいってコンビニからのホテルだったり。 臨機応変なのに場所も迷うことなくエスコートしてくれる・・・とってもスマートじゃないですか?

2. 褒め方がうまい

褒め方がうまい

顔がかわいいけれど色黒なことをコンプレックスに思っている女性がいたとします。 そんな人に「美人だよね」と褒めるだけじゃそんなに印象には残りません。

相手のコンプレックスに思っていることをストレートに伝えてその点をとにかく持ち上げることができます。 「美人だね。肌くろめだよね?、俺肌白いより黒いほうが好き。すっごくセクシーだよね」といった具合に。 そんな褒められ方をされたら女性側も「この人なら私の全てをゆだねてもいいかも」なんて思ってしまうかもしれません。

3. キスが上手

キスが上手

体目的でムードをつくらないワンナイトボーイズたちはたいていキスが下手。もしくはしないことも多いのではないでしょうか? 好きじゃない相手だから・・・いやいや、ワンナイトをするならおもいっきりその日はロマンチックな夜をつくるのが男の役目というもの。

ワンナイトに長けている人はキスがとっても上手だと思います。 一つ一つの行程を相手の顔を見ながら丁寧に丁寧に行うことができるのが上手いキス。 ふわっとフレンチキスをして頭をなでながらだんだんに深いキスを出来る男が理想ではないでしょか?

4. スマートフォンはマナーモード

スマートフォンはマナーモード

これは当たり前のことのようですが、意外と最中に「ピピピ」とスマートフォンの音をならして雰囲気を台無しにする男性が多いもの。

ワンナイト男子はこんなことは絶対にやらかさないのです。そのときその一瞬を素敵にすごすためにマナーモードや抜かりなく電源はきっておくもの。

5. 夜が明けた後の朝はきちんと起きる

夜が明けた後の朝はきちんと起きる

スマートフォンの電源をきっていても朝はきちんと起きます。 (ホテルのアラームや女性が寝た後にスマホのアラームを設定するなどして) ワンナイトで何か次の日の予定がなくなるのはとても後味が悪く、その夜自体も互いに否定してしまうことになるので、ワンナイト男子はそんなへまはやらかさないのです。

6. 笑顔でさくっとお別れ

笑顔でさくっとお別れ

全てを終わらせたあとは最後まで優しい笑顔で駅やタクシー前でさくっとお別れするのがスマートワンナイト男子です。

全て終わらせて不機嫌・冷たくなったり、逆に感情移入しすぎてしまうのは慣れていない証拠。 お互いに「ああ良い夜だったわね」と1つの素敵な思い出をつくれたかのような錯覚にさせてくれるのがワンナイト男子なのです。

7. 次の連絡は半年以上先(もしくは2回目はない)

次の連絡は半年以上先(もしくは2回目はない)

一度ワンナイトをしたあとすぐにまた誘いをしてくる男性は素敵なワンナイトはできなそうなイメージがあります。

なぜなら、感情がはいっていたり相手の女性をモノのように思っていたり、ほかに候補がいなかったり(モテない証拠)というケースが多いからです。 すぐの誘いは気をつけましょう。

ワンナイトからはじまる恋もある。

相手の男性に自身が恋をしてしまっているなら話は別。 相手が「感情がはいって誘ってきているのか」きちんと見極め次回すぐにでも会いましょう。 体からはじまる関係って意外と上手くいって結婚までしちゃったりするものです。

8. ワンナイトした女性の友達や知り合いとワンナイトはしない

ワンナイトした女性の友達や知り合いとワンナイトはしない

女性の友情関係を壊す男性はいい男とはいえないもの。問題をおこさず、素敵な夜とその思い出を提供できるワンナイトボーイズはこんなことはしないのです。

まとめ

以上、素敵なワンナイトを送れる男性の特徴はわかったでしょうか? 素敵な男性と素敵な夜をお過ごしください。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!