恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170904165356.html
部屋が汚い彼氏と結婚するデメリット13選

部屋が汚い彼氏と結婚するデメリット13選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
部屋が汚い彼氏と結婚するデメリット13選

部屋が汚い彼氏と結婚したい…でも自分の部屋でもある二人の愛の巣が汚れるのは悲しいものです。 結婚した際のデメリットをいろいろと考えてみました。



  • プレゼントしても失くされてしまう
  • だらしない彼氏を見て嫌いになりそう
  • 自分のものまで雑に扱われそう
  • ペットを飼えない
  • アレルギーが悪化する
  • 友達を家に呼べない
  • 子育てに適した環境とは言えない
  • 片付けばかりやらされる
  • 片付けのことでケンカが増える
  • においやほこりが自分の衣類にも移る
  • 自分もだらしなくなりそう
  • 自分のことを飽きてポイっと放置されそう
  • 仕事で忙しくなってもっと部屋を汚されそう
  • まとめ

1. プレゼントしても失くされてしまう

プレゼントしても失くされてしまう

部屋が汚い彼氏にプレゼントをしてもそこらへんに置いてしまい、そのうち失くされてしまいそうです。 壊されてしまったりゴミのように扱われているのを見るのも贈った方としては悲しくなってしまいます。 大切にしてくれないということで記念日を祝うことがなくなってしまいそうで、結婚生活に対する夢がひとつなくなってしまいます。

2. だらしない彼氏を見て嫌いになりそう

だらしない彼氏を見て嫌いになりそう

彼氏の部屋が汚いというのを知った時、やっぱりちょっと嫌だと思ったはずです。 結婚すれば二人の住まいですから少しは片付けてくれるかと期待していたものの、だらしない性格はなかなか変えられません。 そんなちっとも変わろうとしない彼氏を見ているうちに恋心も冷めて嫌いになってしまいそうで辛いですね。

3. 自分のものまで雑に扱われそう

自分のものまで雑に扱われそう

部屋を汚くする彼氏との生活は自分のものまで雑に扱われそうで怖さがあります。 間違って捨てられてしまったり、大切なものなのに他のもので埋められてしまうのは不快ですし生活にも支障が出ます。

そうなるとは決まったわけではないですが、そんな風にイメージして結婚生活の楽しみも減ってしまうんです。 夫婦になって持ち物をきっちり仕切るのもおかしいですし、対策を練らないといけません。

4. ペットを飼えない

ペットを飼えない

部屋を汚くする彼氏がペットを飼ってもちゃんとエサや掃除をしてくれるイメージがわきません。 だから結婚後にペットを飼おうと思っていた女性は躊躇ってしまいます。

自分が世話をするとしてもどうしても手をかけられない時もありますし、夫婦のペットとして一緒に可愛がりたいという思いがありますからね。

5. アレルギーが悪化する

アレルギーが悪化する

アレルギーを持っている女性なら部屋が汚い彼氏との結婚はちょっと迷います。 ほこりなどでくしゃみや目のかゆみといったアレルギー反応が悪化する可能性があるからです。 そんな体質だと知っているのに改善しようとしない彼氏に対して怒りを感じるようになるのも嫌なので、彼氏が変わるのを待ってから結婚という流れになるのでしょうか。

6. 友達を家に呼べない

友達を家に呼べない

彼氏が部屋を汚くする人なら結婚後に友達を呼べなくなってしまいます。 友達が来る前に片付ければいいだけかもしれませんが、彼氏が散らかしたものをいつも片付けているうちに「どうしてわたしが…」という気にもなってくるでしょう。 さらに勝手に片付けたと彼氏に叱られる可能性もあるので不自由な生活が待っています。

7. 子育てに適した環境とは言えない

子育てに適した環境とは言えない

結婚後に子供が欲しいと思っても部屋が汚いと子育てに適した環境とは言えません。 子供を育てる前に彼氏の意識を育てる必要があるため、彼氏が部屋を散らかさなくなってからやっと子供を迎え入れる準備が整います。 そのうちに子供が欲しいという気持ちが冷めてしまったり、忙しさの中で子供はいいやというように変わってしまったら残念です。

8. 片付けばかりやらされる

片付けばかりやらされる

自分が片付けたって彼氏がすぐ散らかすのですからその分また片付けないといけません。 家事が増えるということです。

結婚後も働く予定の女性なら少しでも家事の負担を減らしたいでしょうが、彼氏はそんなことを考えてくれていないということです。 本当に申し訳ない気持ちがあるなら繰り返し散らかしたりしないはずですからね。 片付けばかりやらされているうちに彼氏のお母さんになった気分になってどんどん虚しくなっていきます。

9. 片付けのことでケンカが増える

片付けのことでケンカが増える

部屋を汚くすることを彼氏に責めたり、相手から勝手に場所を変えたとか片付けるなだとか言われてしまうようになります。

良かれと思ってのアドバイスや行動も相手にとっては迷惑に感じ、気持ちがすれ違ってケンカが増えます。 部屋をすっきりさせたいこちらとの気持ちの距離は遠く、妥協点を見つけるのには苦労するでしょう。

10. においやほこりが自分の衣類にも移る

においやほこりが自分の衣類にも移る

部屋が散らかっているとにおいやほこりが自分の衣類やバッグなどにも移ってしまいそうな気がしませんか?もわっと異臭が漂っているように感じられ、息を吸うのも嫌になってしまう可能性もあります。 そんな空間でいくら好きな人と一緒だとしても幸せな気分になれるのでしょうか。 憂鬱になったりイライラするようになりそうです。

11. 自分もだらしなくなりそう

自分もだらしなくなりそう

部屋が汚い彼氏との生活のせいで自分までだらしなくなってしまいそうな気もします。 結婚すると相手の習慣に影響を受けることもあります。

それがいいことならありがたいものですが、こんなことが似てしまうのは自己嫌悪以外の何ものでもありません。 だらしない生活の中で手を抜く楽さを覚えてしまうと片付け以外にも身だしなみや料理などあらゆる面においてだめになりそうです。

12. 自分のことを飽きてポイっと放置されそう

自分のことを飽きてポイっと放置されそう

持ち物に執着のない彼氏なら自分のことすらそのうち飽きてポイっと放置されそうという危機感を覚えるようになります。

だって、あんなに大切にしていたものたちが部屋中に散らばっているんです。 今こんなに大切にされている自分もこうなるんだ…と思うのも仕方ありません。

13. 仕事で忙しくなってもっと部屋を汚されそう

仕事で忙しくなってもっと部屋を汚されそう

現時点で部屋を汚しているなら、結婚して仕事がどんどん忙しくなるともっと部屋を汚されそうという心配があります。

さらに子供が生まれたりすればもっと自分の時間がなくなってますます部屋の中が大変になりそうです。 仕事も子育ても部屋が散らかっていてスムーズに進むとは思えません。 ストレスがたまるのは想像ができてしまいます。

まとめ

部屋が汚い彼氏と結婚すると自分まで見る目がない女性に思われてしまいそうです。 遊びに来た親兄弟が「こんな男を好きになったなんて…」と呆れた目で見てくるなんて嫌ですね。

もちろん生活をしていて一番辛いのは散らかっている中で暮らさなければいけない自分自身です。 好きな人のすることだからと諦める前に、自分が快適な結婚生活を送れるために話し合いをして改善していくことも大切ではないでしょうか。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!