恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170829170749.html
変わり者の特徴

変わり者の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
変わり者の特徴

あなたの周りにも変わり者と言われる人はいませんか? または変わり者だと言われたことはありませんか? 変わり者と言われる人の性格や特徴についてお話します。



  • 空気が読めない
  • 執着心が強い
  • 自己愛がすごい
  • 褒めてもらいたい欲が強い
  • 競争心が強い
  • 協調性がない
  • 周りの意見や、周りに流されにくい
  • 人付き合いが苦手
  • 他人を干渉しない
  • 流行りものなどに興味がない
  • 人が嫌がることも平気で出来る
  • 奇抜、個性的なファッションをする
  • 異性の目を気にしない
  • 失敗を恐れない
  • まとめ

1. 空気が読めない

空気が読めない

変わり者と言われる人には空気が読めないと周りから思われている人が多いです。

基本的に他人の気持ちや、自分がどう思われているかという周りからの自己評価をあまり気にしないタイプなので、周りが驚くような発言をしてしまったり、他人が想像もしない行動をとってしまうことがあるのに、変わり者だと思われてしまいます。

ただ本人に悪気があってしていることではないのがほとんどです。

2. 執着心が強い

執着心が強い

周りの人があまり興味を示さないことであっても、本人が興味があると思ったことはとことん調べたり、取り組んだりします。

とても執着心が強いと言えます。

興味があったり、一度好奇心が?き立てられると異常にのめり込んでしまうのです。

周りの人からすると何でそこまで執着心を持っているのか理解してもらえず変わり者と言われます。

ただそれも1つの才能なので知的な人が多いというのも変人と呼ばれている人たちの特徴です。

3. 自己愛がすごい

自己愛がすごい

変わり者と言われる人の多くは自分のことが大好きだという人が多いでしょう。

なので、自分を表現したがりますので、目立ちたがりであったり、自分語りが多かったりするでしょう。

目立っていたり、他の人と違うことをする人をたたく風潮がある日本では、あの人は変わっていると思われることが多いです。

4. 褒めてもらいたい欲が強い

褒めてもらいたい欲が強い

これも自己愛が強いからくるものです。

同じグループの中でも一目置かれる存在でありたい、たくさんの人から注目を浴びたいと思う気持ちが強く、他人から褒められようと頑張ります。

それはもちろん良いことも多いですが、周りから理解されにくいような行動で褒められようとすることもあるので、変人だと思われてしまいます。

5. 競争心が強い

競争心が強い

これも自分の能力がどれぐらいのものか知りたいという気持ちからきており、他人と異常な程比べたがったり、ライバル意識が強いです。

もちろん競争心を持つのは良いことですが、度が過ぎてしまって、相手の評価を下げようとする行為も自分の評価を上げるためなら、躊躇せずしてしまうので、変わり者と言われてしまいます。

6. 協調性がない

協調性がない

他人の気持ちを考えたり、空気を読んだりするのが得意ではないですし、他人に興味がないので、協調性がない人が多いです。

例えば大人数で旅行に行ったりしても、普通はみんなが行きたい場所を話し合ったり、周りに合わせて行動しますが、1人だけ急に違うところに行ってしまったりしまう。

何故か聞いても、自分が行きたかったから行ったと言ってしまうでしょう。

なので変わり者と言われる人は協調性がない人が多いです。

これも悪気はなさそうですが、周りの人は少し迷惑ですね。

7. 周りの意見や、周りに流されにくい

周りの意見や、周りに流されにくい

このように自分の意思や考えをしっかり持っているので、他人や周りの多くの人が言っていることや行動に流されず自分が正しいと思ったことを貫きくことが出来るので、自分の信念をしっかり持っている強い人と思ってもらえるでしょう。

8. 人付き合いが苦手

人付き合いが苦手

自分の意思はしっかりありますが、やはり他人の考えていることが理解できなかったり、自分の行動を理解してもらえることが難しいので、人付き合いが苦手な人が多いでしょう。

大人数がいる場所が嫌いな人も多いです。

ただ気が合う人とはものすごく仲良くなったりすることが多いので、変わり者と言われる人と仲良くなるには相手をきちんと理解して許容してあげることが大事です。

9. 他人を干渉しない

他人を干渉しない

他人に興味がないからゆえ、必要以上に他人を干渉したり、お節介を焼いたりすることがないでしょう。

それは自分のことで精いっぱいだからです。

他人に干渉されたりするのがあまり好きではない人は、変わり者と言われる人といると、干渉されるという面に関しては安心して一緒にいることができるでしょう。

10. 流行りものなどに興味がない

流行りものなどに興味がない

流行っている度合いにもよりますが、誰もが知っているようなことも知らないかつ、それに対しても関心を持ったりもしません。

普通の人なら自分だけ知らないことだったら、調べたり聞いたりして関心を持ちますが、そういったことも変わり者と言われる人はしません。

もちろん会話も弾みませんので、話しにくいちょっと変わった人だと認識されてしまうでしょう。

11. 人が嫌がることも平気で出来る

人が嫌がることも平気で出来る

他人と少し違った考え方なので、他の人が嫌がることもすすんで取り組むことができます。

例えば、上司との仕事は普通の人なら気を遣うので嫌がる人も多いですが、変わり者と言われる人は平気で出来たりします。

やはりこれも人とは違う考え方だと思われて、変わり者だと認識されてしまうでしょう。

ただ仕事をしたりする上でこういう人がいたら助かる部分もたくさんあります。

12. 奇抜、個性的なファッションをする

奇抜、個性的なファッションをする

これも目立ちたかったり、周りの多くの人と感性が違うことが多いので、奇抜な髪の毛の色をしてみたり、個性的だと思わるファッションをしている人は変わり者と言われてしまいます。

これも強いこだわりや執着心が強いからゆえに他人には理解できないファッションをしてしまうので、周りから受け入れらずらいです。

13. 異性の目を気にしない

異性の目を気にしない

男性の場合が多いかもしれませんが、他の男性は、女性のことを意識したり考えたりする場面なのに、全く意識しないというのは変わり者と言われるかもしれません。

簡単な例だとある女性が周りがどう見ても好意を抱いているのがわかるのに、全く気づいていないといったことがあれば、変わっていると思われてしまいます。

14. 失敗を恐れない

失敗を恐れない

他人がこれをもし失敗したら自分の立場や周りからの評価を気にしすぎてしまう場面でも、変わり者と言われる人は自分に自信があり、他人の気持ちなどはあまり気にしないので、失敗を恐れずに何事も挑戦することができます。

そしてもし失敗しても落ち込むことなく、なぜ自分が失敗したかを他の人以上に追及したりするので、また次に活かすことが出来ます。

まとめ

いかかでしたか?変わり者と言われるとどこか悪いイメージがある人も多いんじゃないでしょうか?変わり者は決して悪いことではなく、天才肌と言われることもあります。

変わり者と言われる人と関わる時に理解し難い行動をとったりしてしまうかもしれませんが、変わり者と言われる人の特徴や性格を理解して、うまく付き合っていきましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!