恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170911131720.html
飽き性の彼女の性格や特徴13選

飽き性の彼女の性格や特徴13選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
飽き性の彼女の性格や特徴13選

飽き性の彼女はどういった性格や特徴を持っているのでしょうか。 特徴や性格を13項目にまとめてみました。



  • 自由奔放
  • 好奇心が旺盛
  • 決めつけ癖がある
  • 気持の切り替えが早い
  • 刺激を求める
  • 自分に正直
  • 束縛を嫌う
  • 凝り性
  • 新しい物好き
  • 欲しがり屋
  • 寂しがり屋
  • リスクを避ける
  • マンネリを感じやすい
  • まとめ

1. 自由奔放

自由奔放

飽き性な人は基本的に自由奔放です。 捕まえたと思ってもするりとすり抜けていってしまうような奔放性を持っている事が多く、彼氏であるならばそこに惹かれてしまうことも多いですよね。

何にもとらわれない自由奔放さに助けられることもあるでしょうし、時には勝手だと思う事もありますが、飽き性な彼女の魅力の1つであると言えます。

2. 好奇心が旺盛

好奇心が旺盛

好奇心が旺盛というのも、飽き性な人に良く見られる傾向です。 あらゆることに興味をもって、様々なことに取り組んでいくといったチャレンジ精神が旺盛であるとも言えますね。 好奇心が旺盛だと様々なことに反応を示してくれるため、彼女の反応に和んだり笑ったり、驚かされたりと恋愛の中でもハリが出てきます。

3. 決めつけ癖がある

決めつけ癖がある

飽き性な彼女と2人で何かをしていても、これは私に向いていないみたいだと決めつけてしまう事がとても多いです。

行き詰ってしまった状態にどうにかしようとはあまり考えず、すぐに自分の中で結論を出してしまうのです。 何かを解決するための言い合いであっても、もう自分の中で結論が決まってしまっているので、話し合いもうまく行かない事が多いようです。

4. 気持の切り替えが早い

気持の切り替えが早い

気持の切り替えが早いというのも飽き性な人の特徴です。 ダメだと思ったら次に行く、といった判断がとても早く、周りが「折角ここまでやってきたのに!」と思う事でもダメだと思ったら見切りをつけてしまう事が多いです。

切り替えが早いと言う事は、落ち込みづらいということでもありますので、飽き性な女性を彼女に持つ方はその切り替えの早さに振り回されてしまうかもしれませんね。

5. 刺激を求める

刺激を求める

飽き性な彼女は刺激を求める傾向があります。 デートなどの恋愛生活中にも、ワンパターンを嫌い、刺激あるものを求める事がとても多いです。 いつものデートスポットなど定番なものが出来てしまうと途端に飽き性が発動してしまい、一切のやる気を失ってしまうこともあります。

飽き性彼女と付き合うときは、毎回とはいいませんが、時には刺激のあるものを考えていつも通りを作らない工夫が必要なようです。

6. 自分に正直

自分に正直

飽き性な性格は自分に正直です。 あれがやりたい、これは飽きたなど、自分の意見をハッキリ言う人が多いです。 時には相手の意見を聞かず自分の気持ちに正直になってしまう事もあるほどです。

意見をハッキリ言ってくれるのは、恋愛においてわだかまりや誤解が少なくて済むというメリットがありますが、相手する側は妥協であったり我慢を強いられてしまうことがあるようです。

7. 束縛を嫌う

束縛を嫌う

飽き性の女性は特に束縛を嫌います。 自分の行動を制限されたり、今やっている事が邪魔されるということがあれば、途端にどうでもよくなってしまったり、ストレスを抱えてしまうこともあります。

好きな相手を束縛したくなるというのも愛情表現の1つではありますが、飽き性の彼女には行動を制限する束縛は絶対にやってはいけない行為である可能性がとても高いです。

8. 凝り性

凝り性

準備段階を入念に行ったり、完成させるまで工夫を凝らしたりするのも、飽き性な人の特徴です。 例えばデートプランを彼女にお願いした時、彼女は集合時間から終了時間までの綿密な計画を組み立ててくれます。 楽しませるポイントや面白いスポットなどを調べ上げてデートに組み込んでくれるでしょう。

しかし、いざその計画通りに行こうと思ったら、計画だけで満足してしまって結局流れる、ということもあるようです。

9. 新しい物好き

新しい物好き

お菓子であったりスイーツであったり、新しいものが次々出ていますよね。 期間限定などもあり、様々な新しいものが発売されています。 飽き性な人はこの新しいものが大好きであるという傾向がとても強いです。

あまり期待ができないようなものでも、とりあえず試してみるというチャレンジ精神がとても旺盛です。 飽き性な女性は冒険家気質があるとも言えますね。

10. 欲しがり屋

欲しがり屋

飽き性の女性は新しいものであったり、興味をそそられるものはすぐ欲しがるという、欲しがり屋な一面があります。 好奇心が強いゆえに、気になったものはすぐ手を出してしまいます。

コレクターのようになってしまうこともありますが、ある程度、あるいは全部コンプリートした瞬間に熱が冷めてしまうこともしばしば。 欲しがり屋だけど自分が満足したら一切の興味を示さなくなるというのも、飽き性な人の特徴です。

11. 寂しがり屋

寂しがり屋

飽き性な人は、自分を満たしてくれるものを探し続けているため、本来はとても寂しがりだという人が多いです。 寂しがり屋だけど飽き性だというのは、ただ単に寂しさが埋め切れていない状態になっているのです。 言い換えれば、自分が満足するくらい寂しさを埋めてくれる人は飽きることなく一緒に居られるということです。 飽き性な人を彼女にしている場合は、彼女をなるべく寂しくさせないように心を配る必要があるようですね。

12. リスクを避ける

リスクを避ける

飽き性の人は好奇心のままに何にでも手を出すと思いがちですが、そんなことはありません。 飽き性の人ほど、リスクを避ける傾向があります。 確実性のあるものしか手を出さないのです。

これは手を出してもきっとすぐやめられるだろうという判断した上で行動するといった、計算高いところがあります。 満足感を求めているのにリスクを重視してしまうため、満足感が得られにくいという、臆病な一面を持っています。

13. マンネリを感じやすい

マンネリを感じやすい

飽き性な人の一番のネックは、マンネリを感じやすいということです。 恋愛そのものにマンネリを感じてしまうと言う事もあり、長続きしないということが飽き性の女性男性関わらずあるようです。

刺激が少なかったり、楽しくてもすぐふっと我に返るように冷めてしまったりと熱しやすく冷めやすい性格をしているため、相手に合わせるという事が苦手なのです。

飽き性な人もこの性格に振り回されていることもあり、飽き性の女性と付き合っている場合は、お互いの過ごし方などをよく話し合う必要があります。

まとめ

飽き性な女性は、懐いてもすぐ離れていく猫のような人が多いです。 自分中心になってしまいがちな飽き性ですが、可愛いところもありますので、付き合う場合は相手のことをよく分かってあげることが必要なようですね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!