恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170826153741.html
片思いの恋が終わったと思う瞬間8選

片思いの恋が終わったと思う瞬間8選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
片思いの恋が終わったと思う瞬間8選

片思いの恋が終わったと思う瞬間を8選まとめました。

  • 相手がほかの人と笑いあっているのを見たとき
  • 相手が好きな人がいると相談してきた場合
  • 別の異性の話をよくしてくる
  • 相手が好きな人を暴露してきたとき
  • 距離を置かれたとき
  • 自然消滅した場合
  • 告白が失敗した
  • 転校してしまった場合
  • まとめ

1. 相手がほかの人と笑いあっているのを見たとき

相手がほかの人と笑いあっているのを見たとき

好きな相手がほかの人と笑いあっているのを見ているとき、「あの人と付き合っているのかな」と思い、片思いの恋が終わってしまったと思ってしまう人が多い傾向があります。 ですが、実際は付き合っているわけではなくただ話をしていただけということも多いです。

勝手に決めつけるのではなく、きちんと確認したりしたほうが良いでしょう。 その人のことが本当に好きなら簡単にあきらめないようにしましょう。

2. 相手が好きな人がいると相談してきた場合

相手が好きな人がいると相談してきた場合

中にはわざと好きな人がいるといい、こちらの好きな人のタイプなどを聞いて変えようとする人もいますが、たいていの人がほかの人を好きになっています。 そしてそんな話を聞いてしまった後だと当然片思いは終わってしまったと考える方も多いです。

ですが最後まであきらめずにアピールしましょう。 アピールすることにより相手がこちらを好きになる場合があります。 相手に好きになってもらえるように、自分の魅力をアピールしてみてはいかがでしょうか。

3. 別の異性の話をよくしてくる

別の異性の話をよくしてくる

相手がよくほかの異性の話をしてくる場合、たいていの人がその人のことが好きなのかなと思い、片思いが終わったと思う傾向が見られます。 ですが、そこであきらめないようにしましょう。

相手に好きな人がいるのでしたら、こちらに振り向いてもらえるようにアピールしましょう。 そしてアピールして良い印象を持ってもらえたら告白してみてはいかがでしょうか。

4. 相手が好きな人を暴露してきたとき

相手が好きな人を暴露してきたとき

これは当然だと思われますが、相手に好きな人がいると暴露されたら片思いが終わったと思う人が多いです。 そのため、そこであきらめてしまう人も多いかと思われます。 好きな人が別に好きな人がいると知ることはとてもつらいことです。

ですが、いつまでも過去にとらわれてはいけません。 もしかしたらあなたを好きになってくれる人がいるかもしれません。 失恋はつらいですが、前向きに生きていきましょう。

5. 距離を置かれたとき

距離を置かれたとき

つい最近まで話していたのに急に距離を置かれるようになった人はショックを受け片思いが終わったと思う傾向があります。 現に私も一時期そういったことがありました。 距離を置かれるということは何かしら理由があるはずです。 まずはなぜ距離を置かれたのかを考えてみましょう。

6. 自然消滅した場合

自然消滅した場合

好きな相手にアピールせずにいると、相手が別の人と付き合いだしたり告白しないまま卒業して会えなくなってそのまま自然消滅してしまう方たちが多いです。 本当にその人が好きならまずは行動しましょう。 行動しなければ相手に振り向いてもらうことはまずありえないでしょう。

きちんと相手にアピールして告白しましょう。 たとえ失敗したとしても何もせずにいるよりかはいいと思われます。

7. 告白が失敗した

告白が失敗した

好きな相手に告白して失敗した人は当然片思いが終わったと考えます。 そういった方々は次の恋をしましょう。 失恋はとてもつらいものです。 私も1か月ほどショックで立ち直れませんでした。

ですが、人生何が起こるかわかりません。 ほかにも好きな人ができることだってありますし、ほかの人が自分を好きになってくれることだってあります。 なので、きちんと失恋を乗り越えられるようにしましょう。

8. 転校してしまった場合

転校してしまった場合

好きな人が転校、転勤してしまった場合当然もうその人に思いを伝えられることができないため、終わったと思う人がいるでしょう。 ですが、そこで何もしないのではなく、きちんと自分の気持ちを伝えましょう。

世の中には遠距離恋愛だってあります。 自分の気持ちを伝えないまま終わらせるより、自分の気持ちをきちんと伝えるようにしたほうがいいと思われます。

まとめ

片思いはよく告白しないまま終わってしまう傾向があります。 告白するのには勇気がいると思われますが、なんども申し上げたように何もしないよりきちんと自分の気持ちを伝えたほうが良いと思われます。

告白しないままずっと後悔するよりも自分の気持ちをきちんと伝えたほうが相手も喜ばれると思われます。 告白されて喜ばない人はいません。 自分に自信をもって告白するようにしましょう。

片思いの恋が終わったと思う瞬間を8選まとめました。


相手がほかの人と笑いあっているのを見たとき

好きな相手がほかの人と笑いあっているのを見ているとき、「あの人と付き合っているのかな」と思い、片思いの恋が終わってしまったと思ってしまう人が多い傾向があります。 ですが、実際は付き合っているわけではなくただ話をしていただけということも多いです。

勝手に決めつけるのではなく、きちんと確認したりしたほうが良いでしょう。 その人のことが本当に好きなら簡単にあきらめないようにしましょう。

相手が好きな人がいると相談してきた場合

中にはわざと好きな人がいるといい、こちらの好きな人のタイプなどを聞いて変えようとする人もいますが、たいていの人がほかの人を好きになっています。 そしてそんな話を聞いてしまった後だと当然片思いは終わってしまったと考える方も多いです。

ですが最後まであきらめずにアピールしましょう。 アピールすることにより相手がこちらを好きになる場合があります。 相手に好きになってもらえるように、自分の魅力をアピールしてみてはいかがでしょうか。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!