恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170820094712.html
謙虚さがない男の特徴や性格10選

謙虚さがない男の特徴や性格10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
謙虚さがない男の特徴や性格10選

遠慮を知らない、すぐに自慢するなど、謙虚さがない男性の特徴や性格についてまとめました

  • 自分に自信がある
  • イベントや行事では出しゃばる
  • 遠慮をしない
  • 自慢が多い
  • 油断して失敗することが多い
  • 実力主義を重んじる
  • 思いやりに欠ける所がある
  • 相手の意見を聞かない
  • 感情的になりやすい
  • 自分勝手な行動が多い

1. 自分に自信がある

自分に自信がある

謙虚さがない男性は、よくも悪くも自信満々な態度をとっています。 実力を伴って自信がある人もいれば、根拠のない自信を持っている人もいるでしょう。 その自身ゆえに、傲慢で横柄な態度をとってしまうこともあり、他者と衝突する原因になってしまいます。

2. イベントや行事では出しゃばる

イベントや行事では出しゃばる

謙虚さがない男性は、イベントや行事で出しゃばることが多いでしょう。 リーダーとしてみんなをまとめる役に徹することができればよいのですが、自分の欲や感情が先行し、無理な行動をとってしまいがちで、周囲に迷惑をかけてしまうことの方が多いです。 本当にイベントや行事を仕切れる人は、一歩下がって冷静に全体を見通せる人なのです。

3. 遠慮をしない

遠慮をしない

謙虚さがない男性は、遠慮をしないことが多いです。 もらえるものはもらっておく、利益なることは喜んで受けるといった、欲深い性格で、実益主義でもあります。

周囲に譲ることをせず、自分が一番なので、そうした考えや行動から問題が起きてしまうことがあります。 せっかちな性格の人も多く、車の運転では我先に割り込んだり、追い越したり、場合によって前方の車を煽ったり、無理にスピードを出したりと、交通ルールに抵触する行動をしてしまうこともあるのです。

4. 自慢が多い

自慢が多い

謙虚さがない男性は自慢が多いです。 自分の実力を誇示し、称えられることを喜びとしています。

他者を褒めたり、評価したりすることには目が向かず、時に、自分の評価を上げるために、他人をこき下ろしたり、悪いうわさを吹聴したりと、残酷なことをする時もあります。 また、自分の家族や友人、恋人などの人柄よりも、身分や実力などを評価する側面があります。

5. 油断して失敗することが多い

油断して失敗することが多い

謙虚さがない男性は、自信があるゆえに油断し失敗してしまうことも多いです。 自分なら大丈夫、問題なんて起こるはずがないと慢心し、想定すべき事案を考えることができず、結局、失敗してしまうのです。

そして、その失敗を認めずに、他人に責任を押し付けることも多いでしょう。 「自分が失敗するはずがない」という考えにとらわれやすいので、いざ失敗すると落ち込みやすい性格でもあります。

6. 実力主義を重んじる

実力主義を重んじる

謙虚さがない男性は実力主義を重んじる傾向があります。 年功序列ではなく、できる者が上に立つ下剋上的な思想を持っています。 礼儀や慣習、文化、歴史などにとらわれない斬新で先進的な考えの人も多いです。

しかしながら、それゆえに目上の人間を敬わず、文化や伝統を無視した行動も平気で行うので、しばしば不興を買ってしまうことも多いのです。 時に、目上の人の後ろ盾やサポートが必要な時に、孤立してしまう場合もあるので、気をつけましょう。

7. 思いやりに欠ける所がある

思いやりに欠ける所がある

謙虚さがない男性は思いやりに欠ける所があります。 自分本位で行動してしまい、周囲を見渡すことができないので、発言や行動から、他者に迷惑をかけたり、他者を傷つけてしまうこともあるのです。

優しさや配慮が足りないのが原因で、女性と別れてしまうことも多いです。 「~~してやってる」「お前のためにやってやるんだ」というような独善的な態度も、嫌われやすいので、気をつけましょう。

8. 相手の意見を聞かない

相手の意見を聞かない

謙虚さがない男性は、相手の意見やアドバイスに耳を傾けません。 自信家が多く、高慢で偏屈な性格であるので、相手の意見を、攻撃や批判ととられ、逆ギレする場合もあるのです。

こうした態度から、友人を失いやすいので気をつけなければなりません。 また、反省すると言うことをしらず、何度も同じ失敗を繰り返してしまうこともあります。 根拠のない自信は、自分にとって毒でしかないので、きっぱりと切り捨て考えを改めることも大切です。

9. 感情的になりやすい

感情的になりやすい

謙虚さがない男性は、すぐに感情的になりやすいです。 喜怒哀楽が激しく、子供っぽい性格であるとも言えるでしょう。 何か批判や非難を受ければ、カッとなり激昂することが多いです。 その攻撃性の強さから、他人から距離を置かれることも多いでしょう。 理性的な行動ができず、衝動に走ってしまうこともあります。

アルコールやギャンブルの依存、浪費癖や浮気癖など、欲望のコントロールができず、破滅に追い込まれることもあるので、十二分に気をつけなければなりません。 度を越した行動もしやすく、他者からドン引きされることもあるので、感情と行動のバランスを取る必要があります。

10. 自分勝手な行動が多い

謙虚さがない男性は、自分勝手な行動が多いです。 自分の思い通りにならないと、物にあたったり、他人を攻撃するような稚拙な面もあります。 一見、知識があり大人っぽいふるまいをしていても、実は、モラハラをしていた、DVの気があったという恋人もいるので、女性は気をつけなければなりません。

謙虚さが足りないと、人間関係において多くの問題が発生してしまいます。 遠慮をする気持ち、周りを気遣う気持ち、などを養い、落ち着いた行動のできる人になりましょう。

遠慮を知らない、すぐに自慢するなど、謙虚さがない男性の特徴や性格についてまとめました


自分に自信がある

謙虚さがない男性は、よくも悪くも自信満々な態度をとっています。 実力を伴って自信がある人もいれば、根拠のない自信を持っている人もいるでしょう。 その自身ゆえに、傲慢で横柄な態度をとってしまうこともあり、他者と衝突する原因になってしまいます。

イベントや行事では出しゃばる

謙虚さがない男性は、イベントや行事で出しゃばることが多いでしょう。 リーダーとしてみんなをまとめる役に徹することができればよいのですが、自分の欲や感情が先行し、無理な行動をとってしまいがちで、周囲に迷惑をかけてしまうことの方が多いです。 本当にイベントや行事を仕切れる人は、一歩下がって冷静に全体を見通せる人なのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!