恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170819093527.html
営業に向いている女性の特徴

営業に向いている女性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
営業に向いている女性の特徴

営業に向いている女性の性格や特徴を10選まとめました。



  • 笑顔が素敵
  • ハッキリと話し、聞きやすい声質
  • しつこく営業しない
  • 営業と考えずに接客業と考える
  • 清潔感がある
  • 話の引き出しが多い
  • 親しみやすく、話しやすい
  • 根気よく説明が出来る
  • 臨機応変に対応が出来る
  • 好奇心旺盛な人

1. 笑顔が素敵

笑顔が素敵

他の動物には出来なくて、唯一人間にしか出来ない表情が笑顔です。

子供からお年寄りまで、誰かの笑顔を見るのが嫌いだという人はいないのではないでしょうか。

大手ジャンクフードのチェーン店では、無料で「スマイル」という商品を頼む事が出来ます。

これはその時レジ打ちをしてお客様と接している店員がお客様に向けて笑顔を見せるというものです。

これを商品化してしまう程、人間の笑顔には可能性があります。

写真に写る時に笑顔で写ったりするのも、楽しい雰囲気の写真を見た人間に伝える為です。

なので笑顔が素敵な女性は、他人に好印象を与えてくれるのです。

2. ハッキリと話し、聞きやすい声質

ハッキリと話し、聞きやすい声質

営業先で、商品の説明をする場面は必ずあります。

持って生まれた物ですが、声はとても大切です。

例えば、目の見えないお客様とお話しする時には声でしか商品の説明や魅力を伝える事が出来ません。

耳の遠いお年寄りなどには、大きな声でゆっくりと話さないとなかなか話が通じません。

営業職の人が一番気にするのが売り上げの数字です。

どんな人でもその商品を買ってくれる可能性があるのですから、ハンディキャップを持った人にも受け入れられやすい、声と言う伝える手段はとても大切なのです。

3. しつこく営業しない

しつこく営業しない

忙しい時に訪問してもすぐに追い返されたり、話を真面目に聞いてもらえなかったり。

あまりしつこくすると、そこのお宅からご近所に「あそこの○○という会社はとにかく営業がしつこい」などど噂が広まり、自分の会社の看板に傷をつける事になってしまいます。

なので引くべき所ではきちんと引かなければなりません。

相手に不快な気持ちを与えてはいけないのです。

お客様の時間がある時、なるべく話に興味を持ってもらう事が重要になります。

4. 営業と考えずに接客業と考える

営業と考えずに接客業と考える

数字や売り上げばかり気にして営業をする人も多くいます。

ですがそれでは個人についてくれるお客様が増えません。

お宅の会社の○○さんがとても良い人だから是非お話を聞きたいと思いましてと言われたらとても嬉しいですよね。

人と人とが接する仕事なので、相手との距離感を適切に保ち、気持ちよく会話をする事が大切なのです。

数を取るよりも質を取るようにすれば、お客様からほかのお客様に紹介をしてくれ、そこから売り上げに繋がる可能性もあります。

数だけ取る事を考えた営業では、一人取ったらそれだけでそこから繋がりを持てません。

5. 清潔感がある

清潔感がある

第一印象ってすごく大事ですよね。

高校の就職活動の練習ではとにかく身だしなみに気を遣いなさいとよく言われたものです。

その時先生が言っていたのですが「人間には無理な事と出来る事がある。

面接においては、勉強が出来ないやつに勉強は出来ないし、人前で話すことが苦手な奴に饒舌に話す事は出来ない。

でも身だしなみだけは誰でも整える事が出来る。

第一印象だけでも自分の良い所を見せつけてこい」というものです。

なるほど、と思いますよね。

確かに身だしなみは誰にでも整える事が出来ます。

第一印象が良いと話を聞いてもらいやすくなりますし、一石二鳥なのです。

6. 話の引き出しが多い

話の引き出しが多い

営業をして商品を説明している時、その説明を淡々と話していても楽しくありません。

仕事に楽しさを求める事は駄目な事だと思われがちですが、そんな事はありません。

楽しさを見つける事が出来れば自分のモチベーションも上がります。

仕事に行くのも億劫になる事も無いですし、売り上げに繋がります。

またお客様も、商品の説明だけをされるよりもさりげなく、会話をしてくれた方のが緊張もほぐれるのです。

美容院に行って、本来髪の毛を切る為に行く場所なので美容師との会話は必要ありませんが、それでも美容院では必ず話しかけてきてくれますよね。

お客様の緊張をほぐし、リラックスさせてあげる事でまた来たい、またこの会社の商品を購入したいという気持ちに繋がるのです。

7. 親しみやすく、話しやすい

親しみやすく、話しやすい

親しみやすさはとても大切です。

顔が整っていなくても、なんだか親しみやすい顔だちの人っていますよね。

そういう人は表情に人の良さが滲み出ているのです。

怒ってばかりいる人は眉が吊り上がり、おでこに深いシワが刻まれています。

人間は同じ表情ばかりしていると不思議と自分の顔自体がその表情に近い状態になってしまうのです。

親しみやすい人は、その分得なのです。

それだけでお客様に安心感を与える事が出来るのです。

8. 根気よく説明が出来る

根気よく説明が出来る

何度言ってもなかなか伝わらない人、そもそも聞こえていない人。

営業に出ると色々なお宅に訪問し、様々なお客様と接する機会があります。

例え、他のお客様より物分かりが悪くても、決して諦めずに根気よく接してあげて下さい。

そうすれば必ず伝わりますし、丁寧に対応してくれた事に感謝もされます。

9. 臨機応変に対応が出来る

臨機応変に対応が出来る

仕事はマニュアル通りにいかないものです。

色々なハプニングは付き物です。

様々な経験をしてこのような場合はどうすれば良いのか、臨機応変に対応できる人材が、営業職では重宝されます。

10. 好奇心旺盛な人

向上心があり、何にでも興味を持つ事は良い事です。

それだけで可能性の幅が広がります。

仕事にもプラスな部分が多くなり、他の人よりも違う所で思わぬ力を発揮できるかもしれないからです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!