恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170804142331.html
Instagramでフォロワーが減る原因10選

Instagramでフォロワーが減る原因10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
Instagramでフォロワーが減る原因10選

せっかく写真をアップしたのにフォロワーが減る、どうして減ったのか分からない、そんな人たちへのアドバイス!Instagramでフォロワーが減る原因をまとめてみました。

  • 自慢が多すぎて嫉妬される
  • 写真の撮り方や加工の仕方が下手で、魅力的に感じられない
  • 投稿内容が同じだったり、偏りすぎている
  • 相手が求めている内容と異なっていた
  • 他人のまねをしすぎていて、個性を感じられない
  • 投稿が少なすぎる
  • 遠回しな自己アピールが多い
  • 嘘の投稿が多い
  • 投稿が多すぎる
  • あからさまな広告、企業臭を感じる

1. 自慢が多すぎて嫉妬される

女性(綺・暗3)

ブランド物を買った、買ってもらった。 彼氏ができた、かっこよすぎてこまる。 美味しくて有名なレストランに行った。 1つ1つの投稿はそれほどでもないのですが、自慢系の写真投稿が多いと、フォロワーはうんざりしてしまいます。 調子に乗った発言と共に出してしまうとよりフォロワーは離れて行くでしょう。

2. 写真の撮り方や加工の仕方が下手で、魅力的に感じられない

男性(撮影・小型・明1)

魅力的な画像を投稿できない人からは、フォロワーは離れていきます。 写真の撮り方や加工が下手だと、キレイな画像になりません。 ピントや角度を何度も調整して、上手く写真がとれるように練習しましょう。

様々、画像加工アプリを試してみるのもありです。 しかし、あまりに現実離れした加工はなしです。 たとえば、自分の顔写真を必要以上にいじると引かれてしまうこともあるので気をつけましょう。

3. 投稿内容が同じだったり、偏りすぎている

男性(調べる1・パソコン)

投稿内容が同じだったり、偏りすぎているとフォロワーが離れていくこともあります。 「また同じか」「変わり映えなくてつまらない」というように、フォロワーは飽きてフォローを解除してしまうのです。

常に、流行に敏感で、面白く刺激的な投稿をできる人が選ばれる世界です。 また、衛生的ではないもの、他者へ攻撃的なメッセージなど、他人が不快に思うような写真の投稿はするのもNGです。

4. 相手が求めている内容と異なっていた

手アップ(パソコン操作)

フォローしてみたけど、自分が求めている内容とは異なっていた場合、フォローを外すことが多いです。 興味のないものをフォローしたままにする人は少なく、すぐに解除してしまいます。

とはいえ、人の好みは千差万別なので、外されたからといって、いちいち落ち込む必要はないと思われます。 インスタの流動性に慣れていきましょう。

5. 他人のまねをしすぎていて、個性を感じられない

ビー玉

芸能人や友人の真似をしすぎて、投稿に自分自身の個性が感じられない人も、フォローされません。 おそろいやパロディといった視点では、面白いかもしれませんが、場合によっては、不快に感じる人もいるので、配慮が必要です。

自分自身の個性や魅力を、視覚的に分かりやすく発信するのがインスタの醍醐味です。 オリジナリティ溢れる、内容のあるインスタにしていきましょう。

6. 投稿が少なすぎる

女性(スマホ・操作)

投稿が少なすぎる人も、フォロワーが離れていくことが多いです。 せっかくフォローしたのに1週間~1カ月に1回程度では、誰にも注目されません。 フォロワーにすぐに興味を失われてしまうでしょう。

適度な数を投稿することで、存在感をアピールしましょう。 1日1回程度は行うようにするとベストです。 日記のように使うのも、面白く継続しやすいやり方だと思われます。 ただし、何度も連騰しすぎると逆に嫌がられることもあるので、気をつけましょう。

7. 遠回しな自己アピールが多い

花・バラ

フットネイルを投稿すると見せかけて、長くてキレイな脚を自慢する お気に入りの財布を投稿すると見せかけて、彼氏にもらったことを強くアピールするなど、 女子の間接的な自己アピールが嫌がられることもあります。 とくに、そうした魂胆が読める同性のさばさばした方からは、ブリっ子で計算高いと嫌われるでしょう。 正直でストレートな投稿ができない女子に呆れてしまうのです。

また、相手の投稿にマウンティングするようなやり方も嫌がられます。 彼氏に指輪をもらった投稿があったら、自分はより高いブランド物の指輪の写真を投稿する。 仕事についての投稿があったら、自分の経歴について自慢するなど、そうした相手を潰すような投稿にうんざりする人も多いです。 人間関係を壊しかねないので、十分に気をつけましょう。

8. 嘘の投稿が多い

女性(口元隠し・フード・暗)

自慢が過ぎて、嘘が混じってしまうような投稿はやめましょう。 明らかに自分の物ではないものを画像でアップしたり、他人の画像を流用するのは、法に抵触する場合があります。

マナーやモラルを守れない人はSNSでも嫌われます。 節度を持って、投稿をしましょう。

9. 投稿が多すぎる

卓上散らかり

あまりに投稿が多い人も、フォロワーが離れて行くことがあります。 同じような内容を連投すると、飽きられる可能性が大です。

また、投稿が多すぎると、他のフォローのした人の写真が見づらくなるので、それもフォロワーに嫌がられる理由の一つです。 あまり度を越さないように、内容を精査して、選び、投稿するようにしましょう。

10. あからさまな広告、企業臭を感じる

男性(調べる1・パソコン)

あからさまに、特定の商品を紹介し、販売しようとするような行為も、フォロワーに嫌われます。 お気に入りのアイテムを紹介するだけならありですが、 それが何度も続いたり、根拠のなさそうな効能をアピールしすぎるのはアウトです。

具体的な値段や、購入方法を紹介するのもあまりよくありません。 場合によってはマルチ商法と思われる場合もあります。 お金や商売が絡むような発言は、控えるのがベストです。

せっかく写真をアップしたのにフォロワーが減る、どうして減ったのか分からない、そんな人たちへのアドバイス!Instagramでフォロワーが減る原因をまとめてみました。


女性(綺・暗3)

ブランド物を買った、買ってもらった。 彼氏ができた、かっこよすぎてこまる。 美味しくて有名なレストランに行った。 1つ1つの投稿はそれほどでもないのですが、自慢系の写真投稿が多いと、フォロワーはうんざりしてしまいます。 調子に乗った発言と共に出してしまうとよりフォロワーは離れて行くでしょう。

男性(撮影・小型・明1)

魅力的な画像を投稿できない人からは、フォロワーは離れていきます。 写真の撮り方や加工が下手だと、キレイな画像になりません。 ピントや角度を何度も調整して、上手く写真がとれるように練習しましょう。

様々、画像加工アプリを試してみるのもありです。 しかし、あまりに現実離れした加工はなしです。 たとえば、自分の顔写真を必要以上にいじると引かれてしまうこともあるので気をつけましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!