恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170803181743.html
粘着系男子の特徴10選

粘着系男子の特徴10選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
粘着系男子の特徴10選

別れたのにしつこく連絡してくる、付き合っていてもいちいちイヤミでむかつく、といった、関わるとストレスフルな粘着系男子の特徴をまとめてみました。

  • こだわりが強く、相手に押し付ける
  • 潔癖症で部屋がきれいじゃないと落ち着かない
  • 強迫神経症気味の確認魔
  • メールやLINEがしつこい
  • マザコンで依存的な性格
  • さびしがりやで孤独が嫌い
  • 嫉妬深く、キレやすい
  • 子供のような性格で、ルールやマナーが守れない
  • 執念深く、諦めが悪い
  • 高慢で支配欲が強く、DVやモラハラをしがち
  • まとめ

1. こだわりが強く、相手に押し付ける

男性(スーツ11・時計・顔隠れ)

粘着質な性格の強い人は、こだわりが強い傾向にあります。 朝食は○○じゃないとダメ、○○は食べられないといった味覚のこだわりや、10時に○○をして次は○○をするといった、時間や順序のこだわりなど、衣食住のあらゆる面でこだわりがあります。

時に、他人のやり方を否定してまで、自分の方法や考えを押し通します。 また、相手が自分のこだわりを守れないと癇癪を起こしたり、暴言を吐いたりすることもあるのです。

2. 潔癖症で部屋がきれいじゃないと落ち着かない

部屋(洋風リビング1)

潔癖症の人は、性格に粘着傾向があります。 部屋の掃除は徹底的に行い、汚れがあることを許しません。 汚部屋の女子や友人とは付き合えないでしょう。

もし彼女が掃除を怠ったら、キレイにするまでねちねちと五月蠅くいいます。 中には、見かねて掃除をしだしたり、勝手に物を捨てたりするような人もいます。

3. 強迫神経症気味の確認魔

男性(悩み8・レール上)

強迫的な考えに苛まれ、何度も確認してしまう人も、粘着質な性格といえます。 出かける際に、何度もガス栓や鍵を閉めたかどうか確認してしまう。 忘れ物はないか必要以上にチェックしてしまう。 などの傾向がある人は気をつけましょう。

パートナーに対しても、待ち合わせの時間や場所、計画などを、何度も確認をしてしまい、しつこい性格だと呆れられてしまいます。 こうした人は、浮気に対しても異常なまでに疑り深くなるので、注意が必要です。 また、症状がひどい場合は、精神科や心療内科などを受けて、適切なケアをしましょう。

4. メールやLINEがしつこい

男性(調べる5・スマホ・夜景)

前述に重なりますが、粘着系男子はメールやLINEがしつこいです。 差し迫った必要性がないのにもかかわらず、日常的に連絡を取りすぎます。 「今何してる?」「どこにいる?」といった何気ない会話も、度を越せばストーカー行為になります。 節度を守ったコミュニケーションをしなければなりません。

5. マザコンで依存的な性格

母親1

マザコン気質で依存的な性格の人も、粘着質な性格になりやすいです。 パートナーに母親を重ねて、べったりと必要以上に甘えてしまいます。 恋人としての関係は結べず、まるで親子のようになってしまうでしょう。 また、甘える対象に依存しがちなので、ちゃんとした成長ができません。 いつまでたっても、恋人に頼り、自分一人では決められない、ダメ男になってしまいます。

6. さびしがりやで孤独が嫌い

男性(悩み9・海・視線下

さびしがりやで孤独が嫌いな人も、粘着質な性格になりやすいです。 恋人と片時も離れたくなく、一緒にいない時は寂しさを爆発させてしまいます。 連絡がしつこかったり、彼女のSNSを必要以上に見ていたりと、ストーカー的な行為に現れます。 ひどい時は泣きだすこともあるでしょう。

また、彼女がそっけない場合は、わざと浮気をして、彼女の気を引こうとするような人もいます。 「自分が浮気をしたのは○○のせいだ」と、彼女に責任を押し付けることもあるのです。

7. 嫉妬深く、キレやすい

男性(真顔・近)

粘着系男子は、嫉妬深くキレやすい人が多いです。 彼女が異性と話をしたり、同じグループで仕事をしていたりするだけで、勝手に彼女の浮気を勘ぐります。 常に疑り深く、監視的で、彼女の浮気を妄想しては、怒ったり泣いたりと感情をぶつけてくるのです。 パートナーだけに収まらず、友人や家族に対してもそうした嫉妬を向けて、独占しようとします。 こうした精神状態のせいで、周囲が不幸になることが多々あります。

8. 子供のような性格で、ルールやマナーが守れない

男性(綺・暗6・目線下)

粘着系男子の中には、子供のような性格で、わがままな人も多いです。 自分こそがルールであり、自分の思い通りにならない人を非難したり、排除しようとします。 自分の思い通りにならないと、感情的になり、怒りを爆発させます。 しばしば、社会的なルールやマナーを破るため、周囲から信用を失うことが多いです。

9. 執念深く、諦めが悪い

男性(暗・アップ・側面)

粘着系男子は、執念深く諦めが悪いです。 一度好きになると、しつこく関わろうとするため、女性から嫌われがちです。 自分のことを相手が好きにならないのは間違っていると、勝手に思いこむ、痛い男性も多いです。 振られたり、別れたりすると、怒りが増幅しストーカーまがいの行為に発展することもあります。 何事も諦めないという点では良いのかもしれませんが、時に他者の迷惑になることに鑑みなければなりません。

10. 高慢で支配欲が強く、DVやモラハラをしがち

男性(ハグ・男性カメラ目線)

粘着系男子はプライドが高いです。 その高慢さ故に、彼女が自分のことを振ったり嫌ったりすること、嫌がります。 それどころか、自分を嫌うことなどないだろうと、根拠のない自信にとらわれることもあります。

こうした性格から、彼女を支配し、常に管理しようと考えます。 自分の言うことを聞かせ、自分が一番正しいのだと、マインドコントロールしようとする人もいるでしょう。 時に、暴力や暴言が飛び交うので、警察沙汰になることもあります。

まとめ

いかがでしたか。 度が過ぎた粘着性は、他者を不幸にしかしません。 ほどほどな性格の人が、一番好かれやすいのかもしれませんね。

別れたのにしつこく連絡してくる、付き合っていてもいちいちイヤミでむかつく、といった、関わるとストレスフルな粘着系男子の特徴をまとめてみました。


男性(スーツ11・時計・顔隠れ)

粘着質な性格の強い人は、こだわりが強い傾向にあります。 朝食は○○じゃないとダメ、○○は食べられないといった味覚のこだわりや、10時に○○をして次は○○をするといった、時間や順序のこだわりなど、衣食住のあらゆる面でこだわりがあります。

時に、他人のやり方を否定してまで、自分の方法や考えを押し通します。 また、相手が自分のこだわりを守れないと癇癪を起こしたり、暴言を吐いたりすることもあるのです。

部屋(洋風リビング1)

潔癖症の人は、性格に粘着傾向があります。 部屋の掃除は徹底的に行い、汚れがあることを許しません。 汚部屋の女子や友人とは付き合えないでしょう。

もし彼女が掃除を怠ったら、キレイにするまでねちねちと五月蠅くいいます。 中には、見かねて掃除をしだしたり、勝手に物を捨てたりするような人もいます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!