恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170722105952.html
彼女を大好きすぎる男性の特徴

彼女を大好きすぎる男性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
彼女を大好きすぎる男性の特徴

彼女を大好きすぎる男性の特徴を20選まとめました。



  • 彼女の評価がすべてになる
  • 小さなことにもよく気がつく
  • 大切な人のために頑張ろうとしてる
  • いつでも堂々としている
  • 一途な性格をしている
  • 同棲中は何があってもすぐに家に帰る
  • 前日まで辛い顔をしててもすぐに復活する
  • 落ち込んでも引きずらない
  • いつでも自信に満ち溢れている
  • 話をよく聞く人である
  • 彼女といると常に笑っている
  • 穏やかな性格をしている
  • イライラしていても他の人に見せない
  • 自分のことよりも他の人のために動く
  • 友人の誘いも断ってしまう
  • 女ものが身の回りにたくさんある
  • 彼女が喜ぶためならなんでもする
  • イベントがあると張り切る

1. 彼女の評価がすべてになる

女性(綺・明4・座)

彼女大好きすぎる男性の特徴で、彼女の評価がすべてになるという特徴が挙げられます。

センス悪いと思っていても、そのセンスは彼女のセンスだから、絶対に取り入れたいと思ったり、彼女が褒めてくれた洋服は着回し続けるなど、彼女の評価がすべてなのです。

2. 小さなことにもよく気がつく

手アップ(女性・内緒)

彼女大好きすぎる男性の特徴としては、他の人に対しても小さなことによく気がつくことです。

大好きな彼女がいる男性は、彼女のどんな些細な事でも理解してあげたいと思っています。

そのためどんな小さな事でもすぐに気がつく努力をしているのです。

それは彼女にだけではなく、仕事においても友人との付き合いの中でも気が聞いたり、ちょっとしたことでも気がつくことが多く、周りの人から信頼されていることが多いです。

3. 大切な人のために頑張ろうとしてる

風景(森林3・道)

彼女大好きすぎる男性の特徴で、大切な彼女のために一生懸命何事にも頑張っているというのが特徴で挙げられます。

大好きな彼女のために一生懸命働いて、働いたお金でどこか旅行に連れてってあげたいと考えたり、大好きな彼女の笑顔が見れるように、結婚に向けて一生懸命仕事しようと自分の中で目標を設定した上で、地道な努力を続けているのです。

4. いつでも堂々としている

男性(白背景・素・側面)

彼女大好きすぎる男性の特徴で、いつでも堂々としている印象があります。

何か心配なことがあったり、嫌なことや辛いことがあったときに真っ先に大好きな彼女に相談することもあり、職場や友達の前では、辛い姿を一切見せず、いつでも堂々と過ごしている人は彼女大好きすぎる男性によくある特徴です。

5. 一途な性格をしている

足アップ(女性・パソコン回り)

彼女大好きすぎる男性にあることで、かなり一途な性格をしていることがあげられます。

そのため付き合いでキャバクラに誘っても絶対に行かないと言う割合が多く、大好きな彼女が嫌がるような事は絶対にしないと決めている一途な性格の男性が多いのです。

6. 同棲中は何があってもすぐに家に帰る

足アップ(男性・歩行2)

大好きな彼女がいる男性の特徴で、愛しい彼女が家で待っていると思うと、上司や先輩が誘おうが、何があってもすぐに帰ろうとする特徴があります。

付き合いが悪いと言われがちですが、それでも大好きな彼女にあいたくてしかたがないため、何を犠牲にしてでも彼女のためにすぐに帰ろうとするのです。

7. 前日まで辛い顔をしててもすぐに復活する

女性(綺・目瞑り・樹もたれ)

仕事で失敗をしてしまって、上司や先輩にかなり怒られてしまって、すぐに辞めてしまったり、休職したりと次の日になってもテレビでして辛い顔をしている人が多い中で、大好きな彼女がいる人は心の支えとなっているので、次の日になったら気持ちを切り替えることができる人が多いです。

昨日は昨日、今日は今日で一生懸命頑張ろうと前向きな人が多く、どんなに上司や先輩に怒られようが、自分には大好きな彼女がいるだけでそれでいいと持っている男性が多いのです。

8. 落ち込んでも引きずらない

男性(微笑・森)

何か失敗してしまって落ち込むことがあったとしても、大好きな彼女がいる男性はそのようなネガティブな感情はずっと引きずっていません。

落ち込んだり悩んでしまうことがあれば、すぐにでも大好きな彼女に相談して気持ちを切り替えるのです。

また大好きな彼女にはまることによって悩んでいたことも一緒に吹き飛んでしまう男性が多いのです。

9. いつでも自信に満ち溢れている

足アップ(波打ち際)

大好きな彼女がいる男性は、褒めて伸ばすタイプの彼女と付き合っていることが多いことから、いつでも自信に満ち溢れている性格をしています。

もし自信がないことがあった場合、大好きな彼女に相談することですぐに解決に導くことができます。

またあなたならできると励ますフレーズを聞いただけで何でも頑張れるのではないでしょうか。

10. 話をよく聞く人である

男性(綺・アップ・カメラ目線1)

大好きすぎる彼女がいる男性の特徴で、話をよく聞く人と言う特徴が挙げられます。

男性側が彼女のことが大好きのように、彼女も男性側のことが大好きです。

そのため、男性が帰宅するやいなや一目散に駆け寄って、話を聞いてと言い寄る彼女が多いのではないでしょうか。

またそんな彼女のことがたまらなくいとおしく感じる男性も多く、常に聞き手側と言うこともあり聞き上手である可能性が高いです。

11. 彼女といると常に笑っている

女性(背・ブロンド)

彼女大好きすぎる男性の特徴で、笑顔を絶やさないと言う特徴があります。

または見た目ですぐに笑い皺がある男性は、大好きな彼女がそばにいる可能性が高いです。

彼女といるだけで毎日笑顔で過ごせると言う場合、男性は彼女のことが大好きで仕方がなくなっている可能性が高いです。

笑顔で過ごせる関係はとても大切です。

12. 穏やかな性格をしている

男性(綺・微笑)

彼女大好きすぎる男性の特徴で、穏やかな性格をしている人がその特徴に当てはまります。

めったに喧嘩をすることなく、穏やかな毎日を過ごしているため、彼女のどんな些細な行動もいとおしく感じることから、彼女のことが大好きで仕方がなくなるのではないでしょうか。

穏やかな性格をしていて周りの人とも喧嘩をめったにしない男性は、大好きな彼女がいる男性である可能性が高いです。

13. イライラしていても他の人に見せない

女性(綺・目瞑り)

人間は嫌なことがあったりするとイライラしますが、大好きな彼女がいる場合、そのイライラも半減してしまうことがあります。

イライラしている表情を彼女に見せないようにしようと忘れる努力をしていたり、どうしても消化できないイライラを彼女に話すことによって、リフレッシュしている男性も多いのではないでしょうか。

イライラしていても気持ちを切り替えることができている男性は、大好きな彼女に支えてもらっているからです。

14. 自分のことよりも他の人のために動く

男性(綺・アップ・カメラ目線2・流し目)

彼女を大好きすぎる男性の特徴で、自分よりも他の人のために動く人はまさに当てはまります。

彼女大好きすぎて仕方がない男性は、自分のことよりも彼女のために一生懸命動くことが多いです。

彼女のためなら何でもしてあげたくなってしまう優しさが出ている結果です。

15. 友人の誘いも断ってしまう

男性(綺・暗2)

彼女を大好きすぎる男性は、たとえ親友であろうが、友人の誘いをも断ってしまうことがしょっちゅうあります。

友人のことも大切だけど、友人と遊ぶ時間があるのであれば大好きな彼女と一緒に時間を過ごしていたいと思うからこそ、そのような判断を下すのです。

16. 女ものが身の回りにたくさんある

はぶらし

彼女大好きすぎる特徴としては、彼女からもらったプレゼントをたくさん持っていることがあげられます。

彼女がくれたものだからこそ、お守りのように身に付けていると言う男性が多く、悪い虫を近づけさせないため、もしくは大好きな彼女を感じていたいという思いからなのか、たとえ趣味に見合わないものでも持ち歩いていることが多いです。

彼女を大好きすぎる男性の特徴で、彼女のこと以外はどうでもよくなってしまうと言う特徴が挙げられます。

周りがどんなに怒っていようと、彼女がいてくれるだけでどんな影響が出ようが、他のことなどどうでもよいと思ってしまうのです。

17. 彼女が喜ぶためならなんでもする

風景(繁華街・夜)

彼女大好きすぎる男性の特徴で、彼女が喜ぶためなら何でもしようとすることが挙げられます。

どんなに無謀な事でも、彼女が心から喜んでくれて笑顔を見せてくれるのであれば、何でもしてあげたいと思うものです。

18. イベントがあると張り切る

心機一転(男性)

彼女大好きすぎる男性の特徴で、イベントがあるとその時期は張り切ると言う特徴があります。

日本には様々なイベントがあり、その他にも誕生日というビックイベントがあります。

彼女と一緒に過ごせるイベントと言うことで、一生懸命はりきって過ごしている男性は、彼女を大好きすぎる男性の特徴といっても過言ではないでしょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!