恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170717174945.html
元カノと普通に遊ぶ男性の特徴

元カノと普通に遊ぶ男性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元カノと普通に遊ぶ男性の特徴

元カノと普通に遊んでしまう元カレ。

どんな心理でどんな人物なのかを10にまとめてみました。



  • まだ未練がある
  • 自分に好意があると思っている
  • 友達関係が成立しているつもり
  • 元カノの女友達を狙っている女好き
  • お金にケチ
  • 予定が詰まっていないと不安
  • 周りに見栄をはって別れたと言えずにいるから
  • 友達が少ない
  • 一人で物事を解決できない
  • 相手の反応を見るのが楽しい

1. まだ未練がある

女性

まだ元カノに未練があると少しでも関係を残しておいていつか復縁を…と考えます。

だから定期的に連絡をとって繋ぎとめておこうと思うのです。

未練があるうちは会ってもらえなくてもメールやLINEでの繋がりだけで安心感があります。

そのうちまた前のように戻れるなんて期待してしまうので気のない元カノは残酷な優しさを捨てるべきではないでしょうか。

きっぱり別れないとお互いに新しい一歩が踏み出せず時間を無駄にしてしまうことになるでしょう。

2. 自分に好意があると思っている

男性(アップ・カメラ目線)

元カノの方もまだ自分に好意があると思っている場合、普通に遊んであげようなんて思ってしまうこともありますね。

別れた理由が自分にある時はその後ろめたさからきっぱり縁を切れずにぐずぐず続くこともあるんです。

さらに元カノが泣いて会いたがるような女子力パワーの強い子であれば純粋な彼氏はタジタジで振り回されそう。

たとえ相手に好意があったとしても見てみぬフリをして立ち去る勇気も時には大切ではないでしょうか。

3. 友達関係が成立しているつもり

女性

恋人としては終わっていても趣味や共通の友達が同じ時は友達関係が成立していると考えるケースも少なくありません。

実際にそれで仲良く遊べるなら悪くもないような気がします。

周りが変な気遣いをしていないか観察し、問題ないようであれば友達に戻って親しく楽しくやっていきましょう。

ただ、新しい彼女ができた時にその関係性を理解してもらえるかと言えば何とも言えません。

やきもちやきの新カノに辛い思いをさせるようであれば距離を置いていくしかありませんね。

4. 元カノの女友達を狙っている女好き

男性(階段・座り)

女好きの男性なら元カノと終わってもその友達とどうにか仲良く出来ないかと考え、元カノと縁を切らずに遊んだりもしそうです。

女好きはあらゆる手段から女性との関わりを求めるものですから。

元カノの立場としては元カレがそんな男であるなら友達の身を守るためにも連絡を絶つべき。

もし付き合うようなことになってしまうと友達とも気まずくなるので嫌ですよね。

5. お金にケチ

お金

お金にケチな男性は金払いの良い元カノを手放したくないはず。

だからたまに誘って食事や遊びに連れ出し、「いいよ、ここはわたしが払うから」を期待しています。

カップルの時は男性側が払うことが多いと思いますが、友達となればそんな必要もないですからね。

だから出してもらうのも後ろめたさがなくなって前より甘えやすくなる可能性もあります。

給料日前に誘われた時などは特に要注意です。

6. 予定が詰まっていないと不安

男性(背向け・海岸)

手帳内の予定がびっちり詰まっていないとなんだか不安と感じる人も男女ともに多くいます。

友達が多いと思われたいのか、単に一人寂しいのは苦手なのか。

どちらにしても元カノにしては迷惑な話ですが相手も同じようなタイプなら関係が成立してしまうこともあるでしょう。

でも友達がそれを見ると「別れたのにすっきりしない二人だな」と呆れているかもしれませんよ。

忙しくなりたいなら趣味を見つけたり他の友達と過ごす方がいいのでは?別れを新しい出会いのきっかけにしていきましょう。

7. 周りに見栄をはって別れたと言えずにいるから

風景(森林4・見上げ・秋)

友達にさんざん彼女を自慢していた男性は別れたことを言えずにいて順調なフリをするためにいつまでも元カノと遊んでしまうようなこともあります。

元カノはそれほど魅力的な人なのでしょうね。

どこかまたヨリを戻せたらという甘い考えもありそう。

連れて歩くだけで自慢できるような可愛い女性はこんな後悔をしないように大切にしておくべきです。

また、いつどうなるかわからないので過剰に交際を言いふらさないでおくのも大切かもしれません。

8. 友達が少ない

男性(暗・夕日・側面・目線下)

友達が少ない男性は遊ぼうと思っても相手が見つからず、身近な元カノについ声をかけてしまいます。

連絡慣れしている相手なのでいつメールをすれば見てもらえるか、いつ誘えばつかまるかも想像できて誘いやすいという一面もありますからね。

元カノも元カレが友達が少ないと知っていて付き合ってくれる優しい人もいるでしょう。

9. 一人で物事を解決できない

男性(後ろ姿・座・黄昏れ)

一人で物事を解決できないウジウジした男性なら自分のことをよくわかってくれている元カノに相談事を聞いてもらいたいと思うはず。

だからたまに会って話したくなります。

たとえ恋人として終わった関係でも自分のことを見捨てて欲しくないのでしょう。

元カノがそういう相手を放っておけないタイプならますます甘やかしてしまいそうです。

10. 相手の反応を見るのが楽しい

男性(楽3・髪触り・正面)

元カノに遊ぶ誘いをした時、相手がためらったり喜んだりというようにどぎまぎする様子を見て楽しむ小悪魔男性も中にはいて、元カノのリアクションを楽しんでいるということも考えられます。

それでは相手の思うツボ。

からかわれているなんてプライドが傷つけられます。

自分を大切にするため、動揺を見せずにきっぱり誘いを断りましょう。

そしてその時の相手のがっかりした顔を楽しんでやるのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!