恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170630152100.html
気が強い彼氏や男性の特徴

気が強い彼氏や男性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
気が強い彼氏や男性の特徴

気が強い人って、それがいい時と悪い時とありますよね。

今回は気が強い彼氏や男性に共通する特徴を10個を集めてみました。



  • 純粋なところがある
  • 負けず嫌い
  • プライドが高い
  • 男は強くあらねばという思い込みがある
  • 自己顕示欲が強い
  • 女性に対しては優しい場合が多い
  • 同性の友達が意外と少ない
  • ワガママな部分はわりとあり!な傾向
  • 自分の味方、敵と区別がはっきりある
  • 良くも悪くも自分自身を持っている
  • 最後にまとめ

1. 純粋なところがある

子供・明

気の強い人の特徴として、わりと純粋なタイプが多いです。

楽しいと感じればすぐに笑うし、ちょっと気に入らないことがあれば顔に出て文句もすぐに言います。

わかりやすく言えば幼児が自分の思い通りにしたいとワガママを言う様を思い浮かべてみてください。

ワガママを言って思い通りにしようと思っても、全ては自分の思い通りにはならないということを人は経験して大人になります。

2. 負けず嫌い

男性(真顔・遠)

気の強さを持っている人は往々にして負けず嫌いです。

人に負けたくない!と他人に対して競争心を燃やすタイプもいれば、自分の決めた目標をストイックにこなすことに夢中になるタイプもいます。

リードしてもらう方が好きという女性にとってはうってつけの性格でしょう。

3. プライドが高い

風景(橋・明)

気が強い人でプライドがない人っていうのはあまり見たことがないような気がしませんか。

逆に言えば、プライドが高い人は気が強いということですよね。

プライドを持っていれば、自分自身強くなっていくものですからね。

もちろんいい意味でのプライドの高さを持っている男性が理想的ですよね。

4. 男は強くあらねばという思い込みがある

男性(暗・背・外)

もともとはおだやかな性格、どっちかといえば小心で引っ込み思案だった・・・という男性も、自分は変わりたい、男なのだから強くなければ!と努力と気を強く持つことによっていつの間にか気が強い男に成長していたというタイプもいます。

個人的にはこのタイプは女性を幸せにしてくれるタイプだと思います、好ましいです。

気は強くもっているけど、内面はおだやかで優しい・・・こういう男性と巡りあえたらその出会い大事にしたいですね。

5. 自己顕示欲が強い

男性(ハグ・男性カメラ目線)

自分を大好き、愛しているという感情はすごく大事です。

なぜなら、自分を愛せない人は他人を大事にすることも愛することもできないと言われるからです。

とはいえ、自分大好きが過ぎますと、ナルシスト、自己顕示欲が強すぎてちょっとついていけない・・・なんてことにもなりますので程々が一番ですね。

気の強い人というのは自己顕示欲が強い場合が多いです。

こんな方が多い

会話の中に自分アピール、自分上げがちょいちょい入るなというタイプですね。

気の弱い人というのは自分のことが好きでも、自己顕示欲はそこまでないもの、どちらかというと自己満足、充実の方が大事と思うことが多いですね。

6. 女性に対しては優しい場合が多い

男女(仲良10・うつ伏せ)

気の強い彼氏、男性というのは女性、特に自分の好きな女性や妻などには優しい場合が多いです。

他の人に対しては悪魔のような男性が、自分の奥さんにはめっぽう弱いなんてよくあることです。

また、普段気が強いだけに他の人に弱っているところは見せません、でも自分の彼女や妻にはその弱さも見せられますし甘えん坊という男性もけっこう多かったりします。

7. 同性の友達が意外と少ない

男性(調べる2・パソコン)

気の強さ、仕事や生きていく上でもちろんなくてはならないものですが、交友関係においてはやはり強さよりも癒し、楽しさを求めるのは男女共に変わりありません。

気が強いので、どうしても一緒にいる人が「一緒にいて落ち着かない」という感じを受けることはあることで、また本人も強いので別に一人でも苦痛ではなかったりします。

よって、同性の友達が少ないという人が多いですね。

8. ワガママな部分はわりとあり!な傾向

男性(綺・暗5・窓際・足伸ばし

気の強い彼氏、男性に限らず、女性でも言えることですけど、気の強い人はやっぱりワガママな性格を持ち合わせている傾向ですね。

でも男女間というのは不思議なもので、気が強くワガママなんていう同性間においてはマイナス要素にしかならないような性格でも魅力になる場合があります。

9. 自分の味方、敵と区別がはっきりある

男性(悩み5)

気が強い人の特徴として、何事もはっきり白黒つける部分があります。

曖昧なことは嫌い、わかりやすい方がいいという性格で、これは人間関係でもそうです。

自分の味方(利益になるかで判断する場合もあります)、敵と区別をつけて、自分の味方以外には口もきかない、愛想も見せないという人もいます。

気の弱い人間は八方美人?

まあこれは極端な例ですけど、気が弱い人は敵を作るのは嫌だと思いますしわりと八方美人な傾向になりがち。

でも気の強い人は自分に自信がありますので敵を作ってしまうことをそこまで恐怖と思わないのでしょう。

10. 良くも悪くも自分自身を持っている

心機一転(男性)

最後に、気の強い人というのは自信がありますし、自分自身というものを持っています。

気の強い人と意地悪な人は違いますよ。

一見似ているようにとらえがちですが、気の強い人というのははっきりしているだけで人に対して意地悪なわけではありません。

意地悪な人というのは一見気が強そうに見えますが実は弱い部分がありますので、よく観察していたらわかると思います。

最後にまとめ

風景(森林3・道)

理想的な気の強い男性というのは、他人に優しく自分に厳しくといったそんな強さですね。

よく見極めましょうね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!