恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20190622153327.html
草食系男子の恋愛傾向

草食系男子の恋愛傾向 | 恋のミカタ

恋のミカタ
草食系男子の恋愛傾向

草食系男子という言葉も、もうすっかり定着しましたね。

彼らの恋愛傾向を探ってみましょう。



  • 自分らしさを持つ女性を好む
  • 人知れず努力する女性に気づく
  • 女性の世界観に対して許容範囲が広い
  • 一人の女性を大事にする
  • 母親を愛する様に大事な女性も大切にする
  • まとめ

1. 自分らしさを持つ女性を好む

自分らしさを持つ女性を好む

恋愛に奥手である、または恋愛にはほとんど興味がないかのように言われるのが草食系男子です。

マイペースで、また、強欲でないため、その時代でもてはやされる恋愛の傾向に踊らされたり、「男性は、こうあるべき」というジェンダーにも縛られることが、あまりありません。

安定した自分らしさがあるので、話が合うのは自然と自分の世界を持った女性です。

女性に対して、機会があれば自分をアピールしようとやっきになるよりは、同じ趣味や、似た経験を持つ女性と無理なく築くことができる、穏やかな関係を好みます。

2. 人知れず努力する女性に気づく

人知れず努力する女性に気づく

他の生き物を倒してまでのがつがつとした闘争心がもともと低めな彼らです。

学校や職場といった集団生活では、競い合うよりは協調を好みます。

仕事に関しては、自己アピールが常に必要となる競争相手の多い仕事よりは、地道に継続してゆく仕事にやりがいを見出す傾向を持ちます。

そのため、自分と同じような、人知れずこつこつと努力できる女性の存在を、しっかりと感じ取る力を備えています。

異性と恋愛に発展する場合には、自分と同じようなタイプに惹かれるのが自然な傾向ですが、肉食系女子の好みであった場合は、彼女たちからの猛アピールに屈することが多々あります。

3. 女性の世界観に対して許容範囲が広い

女性の世界観に対して許容範囲が広い

草食系男子の恋愛傾向として次に挙げられるのは、女性が持つ世界観に対する許容範囲が広いという特徴です。

自分らしさや個性を備えているので、相手の個性も柔軟に受け止めることができるのでしょう。

人に対するキャパシティーが広い男性ということができます。

他の人の彼女や配偶者を奪ってまでもという強い気持ちはまず持ちませんが、自分に好意を示してくれる異性に対して、素直に好感を抱きます。

そしてほとんどの場合、自分に好意的に働きかけてくるその彼女の個性や世界観も、さほど無理なく受け入れることができる寛容さを、性質に備えています。

4. 一人の女性を大事にする

一人の女性を大事にする

草食系男子がひとたび恋に落ちて決まった女性とステディな関係に入ると、交際前には見せなかった情熱を持ってその女性を大切にします。

その愛情表現は、高価なものを贈るなどの派手で明らかに分かりやすい形ではなく、あくまで、地に足のしっかりと着いた、永く継続できる愛し方です。

具体的には、悩みごとにいつでも耳を傾けてくれる、そばにいてほしい肝心なときにしっかりと隣にいてくれるなどの、非常に安定感のある恋愛をします。

ステディな間柄になるまでは、気が利かないなど、おうようさがマイナスに映る状況があったとしても、女性にとってお付き合いのしやすいお相手になる場合が多いようです。

5. 母親を愛する様に大事な女性も大切にする

母親を愛する様に大事な女性も大切にする

草食系男子には、母親との関係が良好であるケースが多く見られます。

マザコンかな、と心配になるくらいに彼の中の母親はしっかりとした存在感で君臨しています。

しっかりと愛されて育ってきたために、自己肯定感が強く、情緒が安定している男性がほとんどです。

このように生きやすい自己肯定感を自分にもたらしてくれた母親を愛しているので、女性に対しての嫌悪感がありません。

大切な女性のことを、母親と同じように、自然に大切にできるのです。

まとめ

いかがでしたか。

恋愛に対して、一見、冷めていたり、積極性を欠いていたりと思われがちな草食系男子ですが、必ずしもそうではない傾向を、彼らは持っているのですね。

あなたの近くにいる草食系男子は、どんな自分らしさを持っている男性でしょうか。

彼の世界を大事にすることで、彼との距離をきっと縮めることができるでしょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!