恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180521183741.html
キラキラママの特徴15選

キラキラママの特徴15選 | 恋のミカタ

恋のミカタ
キラキラママの特徴15選

子供産んでも女性として十分綺麗で、いつもイキイキしている女性には、いくつかの共通点があります。

憧れのキラキラママの特徴をご紹介します。

  • 身なりに気を遣っている
  • 自分の趣味を持っている
  • 外出が好き
  • 友達が多い
  • 好奇心旺盛
  • 流行に敏感
  • 家族の健康に気を遣っている
  • 定期的に運動する
  • ストレスの発散が上手い
  • 子供に習い事をたくさんさせている
  • 頻繁に旅行に出かける
  • お祝い事が好き
  • 見栄っ張り
  • 芯が強い
  • 華やかな暮らしが好き
  • まとめ

1. 身なりに気を遣っている

身なりに気を遣っている

キラキラママの全員に共通しているのは、美意識が高く、いつも身なりを綺麗に整えています。

ちょっと外に出るだけでも、小ぎれいな格好に着替え、髪の毛を整えることは欠かしません。 間違っても、スエット姿やスッピンで出かけることはないでしょう。

キラキラ輝くスタイリッシュな生活をするには、普段から身なりに気を遣うことが大切です。

2. 自分の趣味を持っている

自分の趣味を持っている

キラキラママが、いつも生き生きして見えるのは、母となっても自分の趣味を持っているからです。

子供に手がかかるうちは、趣味そっちのけで育児に専念するお母さんは多い事でしょう。 それは素敵なことですが、家事や育児に根を詰めすぎてしまうと、ストレスが溜まって険しい顔をしてしまいます。

適度に息抜きをするためにも、出産前の趣味をあえて続ける、または、新たな趣味を持つのが、キラキラママのライフスタイルです。

3. 外出が好き

外出が好き

キラキラママがいつも綺麗でいられる理由は、人の目を意識して生活するからです。

キラキラママは人に見られることが好きなので、家にこもっているよりも、外出することを好みます。 もちろん子供を連れて、ショッピングに出かけたり、育児サークルに所属して、交友関係を広げたり、キラキラママは、母になっても外の世界をウンと楽しむアクティブな女性なのです。

4. 友達が多い

友達が多い

キラキラママのほとんどが、社交的な性格で友達がたくさんいます。

キラキラママの輝きに憧れて、向こうから声をかけてくることもよくあるでしょう。 明るくフレンドリーなキラキラママは、集団の中でもひときわ目立つ存在感を放ち、気がつくとファンや取り巻きまでいる、なんて事もあるようです。

5. 好奇心旺盛

好奇心旺盛

キラキラママはとにかく、楽しいことが大好きです。

新しいことにも目がありません。 気になるお出かけスポット見つけたら、すぐさま家族で出かけたり、楽しそうなイベントを自分で企画することもあります。

もともと、思い立ったらすぐ行動に移す行動力のある女性である場合が多いので、好奇心旺盛なキラキラママの周りは、いつも賑やかなのです。

6. 流行に敏感

流行に敏感

キラキラママは、流行に敏感なので、家族揃ってオシャレな格好をしています。

ファッションやメイクなど、見た目だけではなく、情報通なキラキラママは、子育て、グルメ、エンタメなど、全般的に流行に乗っています。 これから流行るものを察知する能力にも長けているので、キラキラママの動向を見ていれば、次の流行が分かるかも知れません。

7. 家族の健康に気を遣っている

家族の健康に気を遣っている

キラキラした人でいるために、健康にはすごく気を遣っています。

特に食に関するこだわりが強いのが特徴です。 朝からスムージーを作ったり、無添加調味料を揃えたり、雑穀料理を振る舞うなど、ヘルシーで、体に良さそうな食事を心掛けています。

良い食品から良質な栄養を摂取する事で、体の内側から、美しくなり、夫や子供の体調管理頑張っています。

8. 定期的に運動する

定期的に運動する

キラキラママのほとんどが、定期的に運動しています。

産後とは思えないほど、みんな抜群のスタイルをキープしているのは、健康的で綺麗でいるために努力をしているからです。 ランニングや、ウォーキング、プール、ジム、ヨガなど、自分の得意分野やライフスタイルに合わせて、無理なく、長期的に運動を続けている人が多いようです。

9. ストレスの発散が上手い

ストレスの発散が上手い

キラキラママの中には、専業主婦もいれば、仕事をしているママもいます。

どんなに忙しくても、キラキラしていられるのは、ストレスを溜め過ぎないからです。 ストレスが溜まって爆発、女子会を開いてリフレッシュしたり、素敵な音楽に癒されたり、自分なりのストレス発散方法を設けているのです。

いつも笑顔でいるキラキラママの幸福度は、子供たちにも伝染するようです。

10. 子供に習い事をたくさんさせている

子供に習い事をたくさんさせている

キラキラママは、経済的にも余裕があるため、子供たちにはたくさん習い事をさせていることが多いようです。

キラキラママの家庭中で、1つも子供に習い事をさせてない家庭はでも少ないと思われます。 ピアノにバイオリン、絵画教室に、塾やサッカー教室、経済的に余裕があるからこそ、子供がやりたい習い事と、親がやらせたい習い事を同時に習わせるという考えを持っているようです。

11. 頻繁に旅行に出かける

頻繁に旅行に出かける

経済的に余裕があるからこそ、長期休暇には家族揃って旅行に出掛けます。

旅行を思う存分楽しんで、リフレッシュするのはもちろんですが、旅行の土産話を少し自慢気にママ友に語るのも、嫌いではありません。 キラキラママの根底には、周囲に羨ましいと思ってもらいたいという、心理があるため、旅行を利用して、自分たちの優雅な暮らしをさりげなくアピールしたいのです。

周囲からの「凄い!」「羨ましい!」という反応は、キラキラママの大好物です。

12. お祝い事が好き

お祝い事が好き

楽しいことが大好きなキラキラママは、お祝いが好きなので、誕生日や結婚記念日、クリスマスなどのイベントは、盛大に行います。

何ヶ月も前から企画したり、去年とは違う演出になるように、イベントが楽しくなる工夫をかかしません。 パーティーの賑やかな雰囲気が好きなので、カレンダーのイベントでなくても、仲間を集めてホームパーティーを頻繁に開催するキラキラママは多いようです。

そんなキラキラのお宅は、いつ人が来ても良いように整えられています。

13. 見栄っ張り

見栄っ張り

いつでも綺麗なキラキラママは、人に褒められることが大好きです。

自分のこと、子どものこと、夫のこと、周囲から高く評価されたいため、少し話を持って伝えることもあります。 要は、プライドが高く、見えっ張りな性格でもあるのです。

キラキラママのプライドを傷つけたら、へそを曲げてしまうので、親しくなっても、言葉を選んで会話しましょう。 基本的には、楽しいことが大好きで、優しい性格の人が多いので、プライドを傷つけるような失礼な発言をしなければ、歓迎してくれます。

14. 芯が強い

芯が強い

キラキラママは、1本筋が通った芯が強い女性でもあります。

気が強いと言う言い方もできますが、優雅な生活を手に入れるためには、女性も強くならなくてはいけません。 旦那さんの言いなりになるだけではなく、自分の意見をしっかり持ち、相手が間違っていたら指摘する、良いと思った事は最後までやり抜く、そんな芯の強い女性が、結婚後も、出産後もキラキラ輝く女性になるのです。

15. 華やかな暮らしが好き

華やかな暮らしが好き

今裕福な暮らしをして、キラキラと輝いていられるのは、独身時代から、華やかな生活に憧れていたからでしょう。

そのイメージが強かったからこそ、良きパートナーを見定める目を養い、理想に近い、華やかな暮らしを手に入れることができたのです。 手に入れた華やかな暮らしを、満喫できているからこそ、キラキラした表情が隠しきれないのです。

まとめ

キラキラママは、自分が思い描いた華やかな暮らしを実現するために、持ち前の行動力と明るさで、幸せな生活を手繰り寄せた女性です。

そして、結婚しても、子供を産んでもなお、心が踊る楽しいこと追い求めるキラキラママからは、ハッピーオーラが漂います。 キラキラママに憧れる人も、ちょっと苦手な人も、キラキラママのそばにいるだけで、ハッピーのおすそ分けがあるかもしれません。

子供産んでも女性として十分綺麗で、いつもイキイキしている女性には、いくつかの共通点があります。

憧れのキラキラママの特徴をご紹介します。


身なりに気を遣っている

キラキラママの全員に共通しているのは、美意識が高く、いつも身なりを綺麗に整えています。

ちょっと外に出るだけでも、小ぎれいな格好に着替え、髪の毛を整えることは欠かしません。 間違っても、スエット姿やスッピンで出かけることはないでしょう。

キラキラ輝くスタイリッシュな生活をするには、普段から身なりに気を遣うことが大切です。

自分の趣味を持っている

キラキラママが、いつも生き生きして見えるのは、母となっても自分の趣味を持っているからです。

子供に手がかかるうちは、趣味そっちのけで育児に専念するお母さんは多い事でしょう。 それは素敵なことですが、家事や育児に根を詰めすぎてしまうと、ストレスが溜まって険しい顔をしてしまいます。

適度に息抜きをするためにも、出産前の趣味をあえて続ける、または、新たな趣味を持つのが、キラキラママのライフスタイルです。

1 / 6
記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!