恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180521183645.html
インスタグラムで男ウケが悪い投稿パターン

インスタグラムで男ウケが悪い投稿パターン | 恋のミカタ

恋のミカタ
インスタグラムで男ウケが悪い投稿パターン

ほとんどの若者がしているインスタグラム。

日常や趣味の投稿など人によって利用の仕方は様々ですが、写真や動画が気軽に投稿でき、同じ趣味の人たちや境遇の人たちと交流することができ、誰でも簡単に楽しむことができますよね。 男女ともに人気のインスタグラム。

今回紹介するテーマは「インスタグラムで男ウケが悪い投稿パターン」についてです。 フォロワー数を増やしたい方は、是非参考にして見てくださいね。

  • 毎回違う男性と出かけている投稿をしている人
  • ブランドものばかり紹介している投稿の人
  • 副業のことばかり投稿している人
  • 商品のモニターばかり紹介してる人
  • 自撮りばかりしている投稿の人
  • 趣味の投稿ばかりしている人
  • 派手な生活を送っている人の投稿
  • 自分が良く撮れている写真しか載せない人
  • 自分自慢の投稿ばかりしている人
  • ポエムや語り口調のインスタの投稿
  • チラ見せの投稿をしている人
  • 下品な投稿をしている人
  • インスタ映えにこだわりすぎている投稿
  • 高級店ばかり紹介している投稿
  • 人の真似ばかりしたいる人の投稿
  • まとめ

1. 毎回違う男性と出かけている投稿をしている人

毎回違う男性と出かけている投稿をしている人

毎回違う男性と出かけている投稿をしている投稿は、男ウケがとても悪いです。

「男にだらしない」という印象がつき、不快な気持ちにさせます。 また男性の顔を載せなくても明らかに男性といることがわかる写真を載せることも男ウケが悪いです。

例えば、料理の写真に男性の手が写っていたり、男性物の小物が写っていたりと男性といる気配を感じさせる写真を投稿している人は彼氏や男性といることのモテ自慢であると男性は思ってしまいます。 男性フォロワーを増やしたい人は、男性の気配を感じる投稿は控えた方がいいでしょう。

2. ブランドものばかり紹介している投稿の人

ブランドものばかり紹介している投稿の人

ブランドものばかり紹介している人の投稿は、自慢ばかりしているように感じ、男性ウケが悪いです。

ブランドものばかり投稿していると「お金がかかる女性」という印象や高飛車なイメージがつきます。 男性が自らフォローしたいとは感じないようです。

男性からだけでなく、女性からも嫌味にとられ、印象が悪くなります。 自己満足であれば、投稿をしてもいいと思いますが、男性ウケには向きません。

3. 副業のことばかり投稿している人

副業のことばかり投稿している人

最近、インスタを使って副業を誘ってくる人が増えて来ています。

プロフィールの画面はとてもおしゃれなものや綺麗な女の人のものが多く、男性が興味を持ちそうですが投稿内容は副業のことばかり。 当然、男性は興味すら持ちません。

4. 商品のモニターばかり紹介してる人

商品のモニターばかり紹介してる人

人気インスタグラマーや副業などでモニターをし、商品の紹介をしている人がいます。

このような投稿ばかりしている人は男性ウケが良くありません。 また商品の紹介ばかりしている人は、何をしている人なのか、何が目的なのかが分かりづらく、印象も悪く映ります。

男性ウケだけでなく、女性からも印象が悪く写ってしまいます。

5. 自撮りばかりしている投稿の人

自撮りばかりしている投稿の人

自撮りばかりしている人の投稿は、男性ウケはよくありません。

最近はカメラアプリで写真を加工することができ、まるで別人のようになります。 自撮りをした投稿もよく見られますよね。

自撮りばかりしていると「自分好き」と思われ、男性からはあまり関わりたくないと感じられ、男性ウケが悪くなります。 料理の写真、ペットとの写真など何をするのにも自分が写っているような写真ばかり投稿している人は、自分好きの投稿ばかりです男性もうんざりするようです。

6. 趣味の投稿ばかりしている人

趣味の投稿ばかりしている人

行きすぎた趣味の投稿ばかりしている人は男性ウケが悪いです。

趣味の投稿をしているほとんどの人は、共通の趣味の人との交流や自己満にすぎませんが、たまに男性ウケすると勘違いし、行きすぎた趣味の投稿ばかりする人がいます。 趣味に没頭することは個人の自由ですが、自分の世界観を全面的に出す投稿をする人は男性にとって近寄りがたい存在です。

男性ウケを考えている人は、趣味はほどほどにしておきましょう。

7. 派手な生活を送っている人の投稿

派手な生活を送っている人の投稿

派手な生活を送っている人の投稿は男ウケがよくありません。

派手な服装をして、パーティーやクラブを楽しむリア充な投稿ばかりしている人は男性にとって印象が良く映りません。 リア充な人の投稿は「羨ましい」と感じることはありますが、派手な生活を送っている人とは近寄りがたく、男ウケが悪くなります。

男性は親しみがあるインスタの投稿などに好感を持ちます。 派手な生活は自慢にすぎず、男性ウケから程遠いです。

8. 自分が良く撮れている写真しか載せない人

自分が良く撮れている写真しか載せない人

自分が良く撮れている写真しか載せない人は男ウケが悪いです。

一枚や二枚、自分が良く写っている写真を載せている場合は何も感じませんが、友達などと写真を撮って自分だけが良く映り、友達があまり良く写っていない写真ばかり選んで投稿する人には悪意を感じます。 男性は「性格が悪い」という印象を持ち、男性ウケが悪くなってしまうようです。

自分をよく見せたいという気持ちはとてもよくわかりますが、一緒に写っている人の気持ちも考えて、投稿するときの写真は慎重に選ぶようにしましょう。

9. 自分自慢の投稿ばかりしている人

自分自慢の投稿ばかりしている人

自分自慢の投稿ばかりしている人は男性ウケが悪いです。

毎日、自撮りの写真や自信のある体のパーツの写真ばかり投稿していると高飛車で自分好きな印象がつき、男性は関わりたくないとさえ感じます。 男性ウケだけでなく、女性からの評判も悪くなります。

日常生活でも自分の自慢ばかりしている人は印象が良くありませんよね。 SNSとはいえ、インスタでも同じです。

自慢ばかりしている投稿は見ている方は気分が良いものではありません。

10. ポエムや語り口調のインスタの投稿

ポエムや語り口調のインスタの投稿

ポエムや語り口調のインスタの投稿は男性ウケが悪いです。

ポエムや語り口調のものにはネガティブな言葉ばかり語られているものもあり、自分の世界観に入り込み、男性は引いてしまうようです。 自分の気持ちをインスタに載せることは自由ですが、男性ウケには向いていないようです。

男性からすると近寄りがたく、怖いや気持ち悪いという印象さえ与えてしまうので気をつけましょう。

11. チラ見せの投稿をしている人

チラ見せの投稿をしている人

足やくびれたウエスト部分など体のパーツのチラ見せをしている投稿をしている人は男性ウケがよくありません。

一見、男性ウケがよく見られがちですが、男性は「勘違いしている人」という印象を持ってしまうようです。 入浴の際に浴槽から足を伸ばしている写真が芸能人などでもたまに見られますが、男性ウケはよくありません。

自信があるかもしれませんが、印象が悪く映るのでやめておきましょう。

12. 下品な投稿をしている人

下品な投稿をしている人

下品な投稿をしている人は印象が良くありません。

例えば、常識を外れた行動をしている投稿など人が見て不快に感じる投稿をしている人は印象が良くありません。 本人は面白がって写真を投稿しているかもしれませんが、男性ウケどころか印象も最悪に映ります。

インスタとはいえ、常識をわきまえて投稿するようにしましょう。

13. インスタ映えにこだわりすぎている投稿

インスタ映えにこだわりすぎている投稿

インスタ映えにこだわっている女子が多いですよね。

インスタのためにピクニック、海外旅行にいくなんて人も少なくありません。 あまりにインスタ映えにこだわりすぎている投稿をしている人は男性ウケがよくありません。

男性にとって親しみやすいインスタが印象良く映ります。 インスタ映えばかり気にしている人はインスタのことしか考えていないという印象がつき、男性の中で「頭が悪い人」という印象を与えかねません。

14. 高級店ばかり紹介している投稿

高級店ばかり紹介している投稿

高級店ばかり紹介している投稿をしている人は男性ウケがよくありません。

自慢している、お金のかかる女という印象がついてしまいます。 ブランド品ばかり投稿している人と同じで、近寄りがたい印象を持ちます。

庶民的な親近感のある人の投稿が男性には評判が良いのです。

15. 人の真似ばかりしたいる人の投稿

人の真似ばかりしたいる人の投稿

芸能人や人気インスタグラマーの真似ばかりする人の投稿は男性ウケが悪いです。

芸能人や人気のインスタグラマーは人気になるための理由があります。 しかし、好きだからという理由で真似ばかりしていても、その人自身はその本人にはなることはできません。

人の真似ばかりしている人は相手に不快感を与えます。 男性ウケも良くないので自分らしい投稿をしましょう。

まとめ

男性ウケが悪いインスタグラムの投稿はいかがでしたか。

庶民的で自然体の姿を見せている投稿が男性ウケがいいことがわかります。 写真を選ぶ際は、自分をよく見せる事ばかり考えずに自分らしさを残しながら、インスタグラムを楽しむ気持ちで投稿していると自然と男性のフォロワーが増えていくといえそうです。

ほとんどの若者がしているインスタグラム。

日常や趣味の投稿など人によって利用の仕方は様々ですが、写真や動画が気軽に投稿でき、同じ趣味の人たちや境遇の人たちと交流することができ、誰でも簡単に楽しむことができますよね。 男女ともに人気のインスタグラム。

今回紹介するテーマは「インスタグラムで男ウケが悪い投稿パターン」についてです。 フォロワー数を増やしたい方は、是非参考にして見てくださいね。


毎回違う男性と出かけている投稿をしている人

毎回違う男性と出かけている投稿をしている投稿は、男ウケがとても悪いです。

「男にだらしない」という印象がつき、不快な気持ちにさせます。 また男性の顔を載せなくても明らかに男性といることがわかる写真を載せることも男ウケが悪いです。

例えば、料理の写真に男性の手が写っていたり、男性物の小物が写っていたりと男性といる気配を感じさせる写真を投稿している人は彼氏や男性といることのモテ自慢であると男性は思ってしまいます。 男性フォロワーを増やしたい人は、男性の気配を感じる投稿は控えた方がいいでしょう。

ブランドものばかり紹介している投稿の人

ブランドものばかり紹介している人の投稿は、自慢ばかりしているように感じ、男性ウケが悪いです。

ブランドものばかり投稿していると「お金がかかる女性」という印象や高飛車なイメージがつきます。 男性が自らフォローしたいとは感じないようです。

男性からだけでなく、女性からも嫌味にとられ、印象が悪くなります。 自己満足であれば、投稿をしてもいいと思いますが、男性ウケには向きません。

1 / 6
記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!