恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180320172748.html
元カノとの復縁に「誕生日プレゼント」を用いる方法

元カノとの復縁に「誕生日プレゼント」を用いる方法 | 恋のミカタ

恋のミカタ
元カノとの復縁に「誕生日プレゼント」を用いる方法

元カノに、誕生日プレゼントを渡し、復縁することは可能なのでしょうか?もしそうであれば、どんな方法が有効で、注意すべき点は何でしょう。



  • 元カノに、彼氏がいないことを確認して渡す
  • あまり、かさばらないものにする
  • 交際中に買ってあったことにする
  • 交際中、実際に「別れたとき用の誕生日プレゼント」を一つ買っておく
  • ギャグ性のあるプレゼントとする
  • 男性からのプレゼントだとは、わかりにくいものにする
  • 彼女が、ほしいほしいと言っていたものを、贈る
  • 添えた手紙、事前に送ったメールなどで、真摯な気持ちを伝える
  • まとめ

1. 元カノに、彼氏がいないことを確認して渡す

元カノに、彼氏がいないことを確認して渡す

もし仮に、元カレに少し未練があったとしても、さすがに恋人がいる状態で誕生日プレゼントを受け取るのは、拒む女性が多いでしょう。

「現在の彼氏と誕生日を祝う」状況で、元カレからプレゼントを貰っても、困ってしまいますね。 彼氏がいないことを確認するのは、やはり大事でしょう。共通の友人などを利用するか、それとなく一通メールを出して確認する、などの手段があります。

2. あまり、かさばらないものにする

あまり、かさばらないものにする

「常に、部屋に大きなプレゼントがある。そしてそれは、元カレが別れてからくれたものである」こういう状況を作ると、女性は毎日のようにそれを目にすることになります。

かなり気がある様子なら、それもいいかもしれません。 けれど「どうしようか」と迷う女性や、「復縁はない」と考えている女性、彼氏がいる女性では、「邪魔だ」と感じてしまうこともあります。

わざわざ売り払ったりしようと思わないような、小物雑貨などもいいでしょう。

3. 交際中に買ってあったことにする

交際中に買ってあったことにする

「別れてから、わざわざ誕生日プレゼントを選び、贈ってくる男」と目されると、「面倒くさい人」「細かい人」といったマイナスイメージもつきやすいものです。

そこで、「交際中に買ってあったが、渡し忘れていたプレゼント」ということにして、贈るのです。 これであれば、自然です。

「XXXのために買ったものを、他の人に贈る気はない」「といっても、女物なので自分が使うわけにも行かない」「売ったりもしたくない」といった考えを示せば、それほど変だとは思われなくなります。

4. 交際中、実際に「別れたとき用の誕生日プレゼント」を一つ買っておく

交際中、実際に「別れたとき用の誕生日プレゼント」を一つ買っておく

「3」を応用した更に高等なテクニックとしては、別れそうになったとき、あるいはそれすらもない段階で、「いいプレゼントを一つ買っておき、渡さずにいる」というものもあります。

そこに、交際中だから書ける、心境を綴った手紙などを添えておきます。 元カノは、「私といて、こんなに幸せだったんだ、この人」と心を揺さぶられるかもしれません。

5. ギャグ性のあるプレゼントとする

ギャグ性のあるプレゼントとする

交際期間が長かった場合などは、冗談もよく通じるようになっているはず。

たとえばですが、彼女がさつまいも好きであれば、「箱いっぱいのさつまいも」などを渡すのです。 「誕生日プレゼントにさつまいもって…(笑)」だとか、笑いが起きるかもしれません。

その時、もし彼女に気になる男性がいたとしても…?「これほど親しみやすく、フレンドリーに接してくれる元カレはやっぱりいい」と思う可能性だってありますよ。

6. 男性からのプレゼントだとは、わかりにくいものにする

男性からのプレゼントだとは、わかりにくいものにする

「少し気になっている男性がいる」とか、「まだ微妙だけど付き合いそうな男性がいる」などの状況の元カノでは、あからさまに「男性からもらった感」がするプレゼントは、「もらっても使えない」と考えてしまいます。

「女性が自分で買うこともあるだろう」と思われる範囲にとどめておくのも、良い手法でしょう。

7. 彼女が、ほしいほしいと言っていたものを、贈る

彼女が、ほしいほしいと言っていたものを、贈る

正攻法となりますが、なかなか効くのがこちらです。

彼女が本当にほしそうに思っていたものがいくつかあれば、その中で最も喜んでもらえそうなものを贈ります。 女性は「自分の細かい点、言ったことなどを憶えている男性」に惹かれる面があります。

たとえ交際が一旦終了していても、「プレゼントにこれがほしいと言ったこと、憶えていてくれたんだ」と嬉しくなるかもしれないのです。

8. 添えた手紙、事前に送ったメールなどで、真摯な気持ちを伝える

添えた手紙、事前に送ったメールなどで、真摯な気持ちを伝える

男性の態度に「誕生プレゼントでも贈っておけば、なんとかなるだろう」といった「安易さ」が見えると、復縁は遠ざかります。

そういった態度で問題が解決するのは、まだラブラブなころのケンカぐらいのものです。 「重すぎる」と思われないレベルで、自分の真剣な気持ちを、しっかりと自分の言葉で書く、直接会うなら、しっかりと話す。

これが重要です。 「直接会うのが可能で、ならば会って渡すのは当然」とする場合でも、直筆の手紙などを入れておけば、相手にまだ未練がある、あるいは少なくとも拒否感・嫌悪感などがない場合、元カノはそれを読むはずです。

まとめ

元カノの誕生日に、プレゼントを贈る。この行動で復縁が叶うかは、やはりその時の状況次第でもあります。

しかし、そこまでやったなら、もはや失敗しても後悔がないはずです。 ヘンに恋愛通ぶって、おかしな駆け引きをするよりも、できることをドーンと行い、後は結果待ち。

これで良いのです。 しつこくしない、恐怖感や「気持ち悪い」などの感情を抱かせないことは大事です。

また、とにかく頑張るのではなく、今回挙げたような「工夫」も有効です。 多少格好悪い結果になることがあっても、それはそれとして受け止める。

それぐらいの度量を持ち、プレゼントしてみましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!