恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180310175738.html
横浜の女性に多い特徴・恋愛傾向

横浜の女性に多い特徴・恋愛傾向 | 恋のミカタ

恋のミカタ
横浜の女性に多い特徴・恋愛傾向

全国的に知名度が高い横浜ですが、その地域に住む女性の特徴やどういう恋愛傾向があるのか、ここで幾つか紹介します。



  • 横浜愛が強いほどプライドも高いです
  • イベントや記念日が好き
  • オシャレが好き
  • ステイタスがあることが好き
  • サプライズが好き
  • 余所の地域と金銭的な価値観が違う
  • 東京を意識しています
  • 他の県に行くことを嫌う
  • まとめ

1. 横浜愛が強いほどプライドも高いです

横浜愛が強いほどプライドも高いです

横浜市民は、全国的にも知名度が高くブランド的な要素もあることから、県内の他の地域と比べて地元愛が強いです。

横浜という地域も、温暖で自然が多く交通の便も良いので、他県から移り住む人もいます。 産業として横浜発祥のブランドもあることから、二代、三代と代々に渡って長年住んでいる人ほど地元愛が深いです。

その為、地元愛が強いほど横浜ブランドの意識も高く、同時にプライドも高くなっています。

2. イベントや記念日が好き

イベントや記念日が好き

横浜はオシャレな街並みが多いだけではなく、周囲の大人の女性が華やかに恋愛を楽しんでいます。 小さいころにその周囲の姿を見ていたことから、自分が大人になっても当たり前のように華やかな恋愛を楽しもうと、記念日やイベントごとを作ります。

通常ならば誕生日やクリスマス程度ですが、付き合って1か月ごとのや年単位のなど、毎月何かしらの記念日ができることもありますので、経済的に余裕がない男性にとっては好きな彼女とのデートも辛くなってきます。

3. オシャレが好き

オシャレが好き

横浜の女性は地元の横浜駅に年代関係なくオシャレな衣類を扱ったお店が多いことから、10~20代の若い女性だけではなく50~60代以上のマダムでも、品のあるオシャレをしてショッピングやランチを楽しむこともあります。 その為、自分だけではなく彼氏にもオシャレな人であることが理想ですし、デートの際の服装チェックにもウルサイです。

しかも誕生日やクリスマスなどのプレゼントも、自分が好きなものやブランドでないとダメなことから、オシャレな人だけではなくリサーチ力に長けていないと難しいです。

4. ステイタスがあることが好き

ステイタスがあることが好き

県内でもステイタスがある地域に住んでいることから、職業や収入や高級車を所有しているなど恋愛対象になる男性に対しても、自分の理想に似合ったステイタスを求めます。 最近は高収入や高身長や高学歴といった、バブル時代の理想となった3高とまでは求めなくなってきてはいます。

それでもステイタスが高いほ、ど結婚しても地元の横浜で困らない生活ができることから、出会いの場では見た目以上にチェックされることもあります。

5. サプライズが好き

サプライズが好き

横浜は地元にオシャレなデートスポットが多いことから、ロマンチックなデートプランに憧れを持ちます。

その為、自分の好きな場所でデートをして2人きりで過ごしたいですが、ただデートをするだけではなくデートプランにちなんだサプライズを期待します。 横浜の女性は自分をいかに大事にしてくれるのかと知るために、口では言いませんが+@的なことを求めます。

ロマンチックなサプライズがあれば嬉しいですが、予測できるサプライズとなりますとつまらない男性と思い、愛情が覚めてしまうこともあります。

6. 余所の地域と金銭的な価値観が違う

余所の地域と金銭的な価値観が違う

横浜の物価は、全国的に高いです。 これは横浜駅周辺に有名デパートや量販店など多くのお店があり、飲食店でもランチでも普通に1,000円以上支払うこともあるので、他の地域で遊ぶよりもお金が掛かってしまいます。 しかし横浜で住み生活をしますと、この金銭感覚が普通になってきます。

他の地域と比べますと金銭的な価値観が違うことから、付き合いますとお互いに不満の原因になってしまうこともあります。

7. 東京を意識しています

東京を意識しています

神奈川県内では、一番オシャレでステイタスがある街と横浜の女性は豪語します。

それでも東京の銀座や原宿や渋谷などと比べますと、心の中ではやはり勝てないという意識があります。 その為、デートに行くときも東京に行くとなりますと、普段よりも気合を入れてオシャレをします。

自分だけならいいですが、彼氏にもそれに似合った服装や金銭的にも要求することもあります。 楽しいはずのデートも、東京都内でのデートに行くときには、男性も気疲れをしてしまいます。

8. 他の県に行くことを嫌う

他の県に行くことを嫌う

横浜は海や山など自然もあり、歴史的な建物も残っており、交通機関も買い物も遊ぶにも不便さがないことから、全国住みたい街の上位に入っています。 その為、女性にもウケが良いだけではなく、住むだけでステイタスになってきます。

便利の良さの恩恵を受け続けますと他県へ住むのに抵抗があることから、転勤する予定がありそうな男性とは結婚対象にならなくなってしまいます。

まとめ

横浜の女性はオシャレで綺麗な人が多いという印象ですが、付き合う為にはそれなりの男性ではないとダメなのかと思ってしまいます。 しかし他県から移ってきても、何年か住めば横浜市民へと馴染んでしまうことから、臆せずに好みの女性にドンドンアピールすれば、相手も振り向いてくれますよ。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!