恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170826153043.html
男性を子供扱いする女性の特徴

男性を子供扱いする女性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
男性を子供扱いする女性の特徴

同い年の男性が子供にしか見えない、頼れる所はあってもやっぱり男って子供! というように、男性を子供扱いする女性の特徴についてまとめました。



  • 困っている人がほっとけない母親気質や姉御気質の女性
  • イライラしやすい女性
  • 年上の男性に憧れやすい女性
  • 子供を産んで母親になった女性
  • 男性の無邪気な側面がうらやましい女性
  • 男嫌いの女性
  • 海外の男性と経験豊かな大人の女性
  • 男性を可愛がりたい性格の女性
  • プライドの高い女性
  • 年齢が高めの独身女性

1. 困っている人がほっとけない母親気質や姉御気質の女性

困っている人がほっとけない母親気質や姉御気質の女性

困っている男子を見るとほっとけなくなってしまう、母親タイプや姉御肌タイプの女性は、男性を子供扱いすることが多いです。

ついつい、手を貸してしまったり、世話を焼きたくなってしまい、男性が甘えてくることも恋人冥利につきると考えてしまうのです。

また、恋仲ではなく、先輩と後輩の関係だったり友人関係であっても、男性が困っていると何でもしてあげたくなる、おせっかいオバサンのような性格の女性もいます。

度を越すと男性にウザがられたいり、逆に男性が依存してしまうこともあるので気をつけましょう。

2. イライラしやすい女性

イライラしやすい女性

イライラしやすい女性も、男性を子供扱いすることが多いです。

男性同士の悪ふざけや、ちょっかいなどの子供っぽい行動を見てカチンときてしまい、やっぱり男ってガキだな. . と感じてしまうこと多いのです。

また、趣味や仕事に没頭しすぎて、女性の話を聞こうとしない男性にもイライラするでしょう。

他にも、月経前や月経後にホルモンバランスが崩れ、男性の行動にイラつく人もいます。

さまざまな対症療法があるので、イライラしやすい場合は、前もって対策をとるのが良いでしょう。

3. 年上の男性に憧れやすい女性

年上の男性に憧れやすい女性

年上の男性に憧れやすい女性は、同年代の男性を子供だと感じる場合が多いです。

特に、思春期や若いころはその傾向が強く、憧れの男性と、同年代の男子を比べてがっかりすることも多いのです。

大人の男性を追いかけて、危険な恋に走ってしまう場合もあるので、気をつけましょう。

4. 子供を産んで母親になった女性

子供を産んで母親になった女性

子供を出産して、母親になった女性は、パートナーの男性を見る目も変わってきます。

子供が第一なるので、子育てに忙しい時に、夫が甘えてきたり、ベタベタしてくると、非常にイライラする場合が多いです。

男性もまた、子供が生まれ、妻が子供に奪われたと感じ、子供返りするような男性も多いのです。

そんなお互いの変化から、ケンカになったり、擦れ違いが起こりやすくなります。

子供のような旦那の態度に、「なんて頼りない大きな子供なんだ」と呆れてしまう女性も多いのです。

5. 男性の無邪気な側面がうらやましい女性

男性の無邪気な側面がうらやましい女性

男性の無邪気な側面がうらやましい女性も、男性を子供扱いすることが多いです。

「男性はいつでも夢を追いかけられてうらやましい」 「子供っぽい所はあるけど、無邪気に行動できるのがうらやましい」 そんな風に感じつつも、「男って子供」と嫉妬混じりの言葉を放つことが多いのです。

6. 男嫌いの女性

男嫌いの女性

男嫌いの女性も、男性を子供扱いすることが多いです。

くだらない悪ふざけや、下ネタ、悪口、わがままなふるまいや、男尊女卑的考えなどに呆れ、男はやっぱり子供、男なんていらないと感じる人もいるのです。

このような男嫌いの気質は、何も、同性愛的指向を持っている人だけとは限りません。

男性に対してトラウマを抱いていたり、もともと生理的に受け付けない人もいるのです。

7. 海外の男性と経験豊かな大人の女性

海外の男性と経験豊かな大人の女性

さまざまな男性付き合い、経験豊かな女性も、そこらへんの男性はみんな子供だと感じる人も多いです。

特に、外国人と付き合いが多い女性は、日本の男性は奥手でお子様でわがままだと感じることも多いでしょう。

外国の男性の方がより、ストレートに愛を表現し、紳士的な態度をとれる人が多いです。

お国柄によっては若干チャラさはあるかもしれませんが、女性をエスコートするのが当たり前、子育ては一緒にするのが当たり前という国も多いので、日本の男性も、日本も遅れていて、ガキのような男性が多いと、幻滅してしまうのです。

8. 男性を可愛がりたい性格の女性

男性を可愛がりたい性格の女性

可愛い容姿の男性が好き、男性に守られるよりも自分が守って可愛がりたい、そんな性格の女性も、男性を子供扱いすることが多いです。

ボーイッシュだったり、姉御系や母親のような性格の女性に見られる特徴で、いつも男性を見る時は「かっこいい」といより「かわいい」を見出すことが多いです。

どんなにイケメンで男前であっても、そうした愛らしさや無邪気さを見つけて、喜ぶタイプなのです。

「かわいい」と言われて、カチンとくる男性も多いので、気をつけましょう。

もちろん猫かわいがりしてくる女性が好き、という男性もいます。

9. プライドの高い女性

プライドの高い女性

プライドの高い女性も、男性を子供扱いすることが多いです。

仕事でもプライベートでも男性に負けたくないので、自分が優位に立とうとします。

甘い関係よりも、刺激的で衝突するくらいがいいと、「○○はお子様だね」「まだまだ可愛いね」というように、わざと男性を煽るようなことを言う、攻撃的で積極的な女性もいるのです。

10. 年齢が高めの独身女性

アラサー、アラフォーと年齢を重ねるたびに、どの男性も子供に見えてくることが多いでしょう。

多くの男性や男性優位の社会を見てきて、うんざりしている人もいるのです。

結婚もしなくていいし、パートナーもいらない、そんな風に人生を決め、一人で生きて行くことにした女性もいるのです。

男性を子供扱いする女性は、母性がありあまるタイプの人や、男性の無邪気すぎる面に呆れているタイプの人などがいます。

子供のような面があっても悪くはないですが、あまりわがままを言いすぎて女性にがっかりされないように気をつけましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!