恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180301130904.html
人に利用される人の特徴

人に利用される人の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
人に利用される人の特徴

友達だけでなく後輩からもいいように利用されているなと感じた経験はありませんか。

また身近に人に利用されている人はいませんか。

人に利用されてる人はどこにいっても利用されることが多いです。

今回は人に利用される人の特徴について見ていきましょう。



  • NOと言わない
  • 人に断ることができない
  • 気が小さい
  • 優しすぎる
  • いじられキャラ
  • 他人からの評価を気にする
  • まとめ

1. NOと言わない

NOと言わない

どんな頼みごとも嫌な顔一つせず受け入れていませんか。

人に利用される人は、お人好しな人が多く、他人が困っていると放っておくことができません。

お願いと言われると自分に用事があってもどうにかしようとします。

嫌な顔をせずに引き受けるので頼む側もこの人には甘えていいんだと利用されてしまいます。

NOと言わずにいい顔ばかりしていると大変なことになりますよ。

2. 人に断ることができない

人に断ることができない

人に利用される人は人に断ることが苦手でついつい引きつけてしまいます。

断ると嫌われたり、怒られたりするのではないかとビクビクする気が小さい性格なのです。

断れない性格を利用して他人から利用されてしまいます。

自分の意見をはっきりいえない性格は損をしますね。

3. 気が小さい

気が小さい

人に利用される人は気が小さいです。

相手の機嫌を損なうことや嫌われることを怖いと思っています。

自己主張をすることも苦手としており、頼まれると返事をせずに引き受けたことになっていたというケースも多いようです。

意見を言おうとモジモジしている間に相手に投げられ、押し付けられてしまうことが多く、面倒な役割を任されることもあります。

4. 優しすぎる

優しすぎる

他人に利用される人の中には懐が広いあまり、利用されていることに気がついていない人もいます。

無理なことを頼んでも怒らないという性格を利用して相手に利用されてしまうのです。

本人も相手に利用されているとは感じず、腹も立たないようです。

気がつけば、面倒なことばかり引き受けていたと時間が経って気がつきます。

自分が利用されていると感じていなければ、お互いに成り立っている関係のように見えますが、周りからすると可哀想と見られるかもしれません。

5. いじられキャラ

いじられキャラ

他人からいじられる人は他人から利用されることも多いです。

どんなにいじられても笑っているので、相手にバカにされやすく、コキ使われることも。

後輩がその姿を見ていると後輩もこの先輩も見下して見てしまいます。

いじられキャラは愛されキャラでもありますが、他人からこき使われるようなことがあれば、はっきり意見を言わないといけませんね。

6. 他人からの評価を気にする

他人からの評価を気にする

他人からの評価を気にする人は利用されやすいです。

頼みごとを断われば、相手からの評価が下がったり、機嫌を損なうと考え、相手の機嫌をとるように喜んで引き受けます。

他人の評価ばかり気にしているので他人の機嫌をとるようなことばかりします。

相手にそのことを読み取られるとこの人は断らない人だと思われ、利用されるのです。

頼みごとを断っても意外と相手は怒ったりしません。

他人の機嫌をとるばかりしているとめんどくさい状況に巻き込まれてしまうこともあるので気をつけたいですね。

まとめ

人から利用される人は損することばかりです。

自分に利用されていると気がついていないお人好しな人もいれば、他人の機嫌をとることばかり気にして自分の意見を言わない人もいます。

めんどくさいことばかり引き受けていると中途半端な状況になり、逆に相手を怒らせることもあります。

自分にできること、できないことははっきりさせ、自分の意思をしっかり伝えるようにしたいですね。

利用されていることに気がついていないようであれば、周りの人が助言や間に入ってあげたほうがいいかもしれません。

人を利用する人が一番悪いですが、そんな城にならないように自分自身のことを守るか、周りからのフォローが大切といえます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!