恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180217130256.html
ロバ顔の特徴

ロバ顔の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ロバ顔の特徴

ロバ顔に分類される顔のタイプを持つ人には、どのような特徴や性格の傾向があるのか、恋愛スタイルも交えながらを紹介します。



  • ロバ顔の特徴【面長で大きい】
  • ロバ顔の特徴【目が大きくて少し離れている】
  • ロバ顔の特徴【上がり眉】
  • ロバ顔の特徴【鼻は大きくて鼻筋が通っている】
  • ロバ顔の特徴【歯茎がでている】
  • ロバ顔の印象【元気】
  • ロバ顔の人に多い性格【「人を使う」リーダータイプ】
  • ロバ顔の人に多い性格【他人に合わせるのが苦手】
  • ロバ顔の人に多い性格【忍耐力がある】
  • ロバ顔の人に多い性格【笑い上戸】
  • ロバ顔男性の恋愛傾向【黙って俺についてこいタイプ】
  • ロバ顔男性の恋愛傾向【体力で女性を惹きつける】
  • ロバ顔女性の恋愛傾向【小悪魔的な魅力で翻弄】
  • まとめ

1. ロバ顔の特徴【面長で大きい】

ロバ顔の特徴【面長で大きい】

ロバ顔の特徴として最も印象深い要素は、面長で大きい顔していることです。

馬との類似性で語られることも多いロバですが、馬よりもしっかりとした顎のラインを持っているのが特徴で、男性的なたくましいイメージが前面にあり、馬のような繊細なイメージは感じないことが多いです。

ロバ顔の中でもこの要素が特に顕著に現れている人は、親分肌の人が多く、自分を慕う人たちを集めて統括し、一つの事を成し遂げる能力に長けています。

そのような資質は、強面なイメージで見られてしまうこともありますが、付き合っていくうちに優しい心を持っていることが伝わることが多いです。

2. ロバ顔の特徴【目が大きくて少し離れている】

ロバ顔の特徴【目が大きくて少し離れている】

ロバ顔の特徴として、黒目がちな目が大きく、目と目の間隔が離れている要素があります。

この特徴は面長の輪郭ととてもマッチしていて、マフィア映画でボス役をやるような渋さが売りの外国の俳優などにも見られる特徴です。

その独特な目の印象は、ギョロッと睨みをきかせれば相手を威圧することができますし、優しげな微笑みを浮かべれば、相手を安心させることができます。

アルバ顔の中でもこのような要素が前面に現れている人は、生涯にわたって金運に恵まれることも多く、他人が思いもよらないような商才によって、多くの人を惹きつける魅力を発揮します。

3. ロバ顔の特徴【上がり眉】

ロバ顔の特徴【上がり眉】

ロバ顔の特徴として、上がり眉のイメージが色濃く出る人もいます。

そのきゅっと外側が上がった凛々しい眉毛の印象は、感性の鋭さを象徴するかのように、芸術的な才能を開花させることがあります。

また一方で、そのような性質がわがままの方面に伸びてしまうと、他人の言うことに流されない要素が裏目に出てしまい、孤独な人生になってしまうこともあるので注意が必要です。

基本的に集団行動があまり得意ではないロバ顔の人は、人生を通じて謙虚に振る舞うことが幸せになるための絶対条件となりますので、突発的で攻撃的な態度をとらないように、肝に銘じておきましょう。

4. ロバ顔の特徴【鼻は大きくて鼻筋が通っている】

ロバ顔の特徴【鼻は大きくて鼻筋が通っている】

ロバ顔を象徴する特徴の一つに、鼻そのものが大きく、鼻筋が通っている要素があります。

顔の印象を大きく左右するその大きな鼻の存在感は、他人から見ると我の強さを感じさせてしまうことがあり、普通に話していてもでしゃばっているかのように感じさせてしまうことがあります。

もちろん付き合っていく中で、一度でも自分のことを理解してもらった相手には、基本的には黙々と自分の仕事に励む謙虚な性格をしていることを理解してもらえるのですが、このタイプの顔の人は生意気に見られがちな傾向があるので、特に初対面の人に対しては控えめな性格を演じることで、スムーズに親しくなることができます。

5. ロバ顔の特徴【歯茎がでている】

ロバ顔の特徴【歯茎がでている】

ロバ顔の特徴として、歯茎がでている一面は欠かせません。

このようなイメージが先行してしまうことを嫌い、特に女性に至っては大口を開けて笑うのをためらってしまうケースも多々あります。

そのことが災いし、暗い性格のように思われてしまうこともありますが、実際はとてもユニークな性格をしていることが多いです。

そのような見た目とのギャップは、自分の話をきちんと聞いてくれる人であれば、こちらも心を許せるのですが、なかなかそのような姿勢を自分から示してくれる人は少ないですので、暗いという偏見を持たれたままイメージが固定化してしまうケースもあります。

6. ロバ顔の印象【元気】

ロバ顔の印象【元気】

ロバ顔の人と接した人が受け取る印象は、精神的にも体力的にも、元気なイメージが頭に残るケースが多いです。

歯茎がでていることをコンプレックスにさえ思わなければ、ひょうきんな性格をしていることをみんなに理解してもらえますので、独壇場のように一人で面白い話題を振りまき続けることができますし、また体力面においても、年齢を感じさせない力強さを思わぬ場面で発揮し、みんなを驚かせます。

そのパワフルなイメージは、周囲の人も元気にする力強さを持っていますので、心が弱った時に連絡を取りたい相手として重宝され、人気者になれる相を持っています。

7. ロバ顔の人に多い性格【「人を使う」リーダータイプ】

ロバ顔の人に多い性格【「人を使う」リーダータイプ】

ロバ顔の人に多い性格は、自分が下の立場で使われるのではなく、上に立って人を使う立場になることで、人生を切り開くことができます。

そのカリスマ性とも言えるリーダーシップは、深い信頼関係でつながっていることを理解できない周囲の人には、ワンマンに感じさせてしまうこともありますが、自分を慕ってくれる人たちにはそんなことはないことをちゃんと理解してもらえますので、臆することなくそれが自分の宿命だと思って、人を使う立場を買って出ましょう。

誰でもできることではありませんし、周囲の人達も結果的にそれを望むことになると自分を鼓舞し、壇上に上がりましょう。

8. ロバ顔の人に多い性格【他人に合わせるのが苦手】

ロバ顔の人に多い性格【他人に合わせるのが苦手】

ロバ顔の人に多い性格のひとつに、自尊心が高すぎるがゆえに、他人に合わせるのが苦手な一面があります。

自信を持って行動することは何を始める上でも大切なことですが、協調性を保つことではじめて、力を発揮するチームプレーというものもありますので、時には他人と足並みを合わせることを優先すべき場面があることを知る必要があります。

個人としてどんなに優れたサッカー選手でも、チームを信頼しパスを回し合わなければ、ゴールネットを揺らすことはできませんので、他人に合わせるべき場面では自分のエゴを引っ込めることを体得し、周囲の動きが見れるリーダーを目指しましょう。

9. ロバ顔の人に多い性格【忍耐力がある】

ロバ顔の人に多い性格【忍耐力がある】

ロバ顔の人に多い性格として、忍耐力があることも決して外すことのできない要因です。

人並外れたその忍耐力は、みんながとっくにギブアップしたことも諦めずに続けることができるなど、ここぞという時に一人で競り勝ってくれる仲間としても、頼もしい存在となります。

またそのような忍耐力を見せる時に、例えばコーヒー一杯の差し入れを入れるなど、多少なりとも労いを示すことで、その忍耐力は更に磨きがかかるのですが、そのような気遣いができない相手には、一人で我慢することが馬鹿らしくなって暴発してしまうこともあるので、ロバ顔の人に何かを任せる時は肝に銘じておきましょう。

10. ロバ顔の人に多い性格【笑い上戸】

ロバ顔の人に多い性格【笑い上戸】

ロバ顔の人に多く見られる性格として、一度笑いのツボに入るとなかなか止まらない、笑い上戸な一面があることが挙げられます。

そのため、ロバ顔の友人がいる人は、そのイメージを頭に思い描いた時、歯茎をむき出しにして笑い転げるイメージが最初に来る人も少なくないはずです。

またその笑いのセンスは、特にマニアックというわけではなく、幅広く笑ってくれるので、飲み会の席などにも誘われやすく、楽しく盛り上がりたい時に欠かせない存在として人気者となる人相と言えます。

中には笑い声が変わっているタイプの人もいて、その笑い方に釣られて笑ってしまうという連鎖が起こります。

11. ロバ顔男性の恋愛傾向【黙って俺についてこいタイプ】

ロバ顔男性の恋愛傾向【黙って俺についてこいタイプ】

ロバ顔男性の恋愛は、黙って俺についてこいという男らしいタイプの付き合い方を好む傾向があります。

自分の目的に向い、ひたすら前進することができるロバ顔男性は、隣に女性がいることも忘れ、突き進んでしまうこともあるので、馬が合わない女性にはわがままな人と感じさせてしまいますが、その女性に媚びない性格がたまらないという人には、自分が惚れた男性をひたむきに追いかける自分にも酔いしれることができるので、とても良い相性となります。

そのためには、ロバ顔男性の方も、三歩下がって歩くことに憧れる女性が背中を追いたくなる男になる必要があります。

12. ロバ顔男性の恋愛傾向【体力で女性を惹きつける】

ロバ顔男性の恋愛傾向【体力で女性を惹きつける】

ロバ顔男性の恋愛傾向として、体力面で女性の興味を惹きつける要素が挙げられます。

分厚い胸板や疲れ知らずの脚力など、男性の逞しさをダイレクトに感じさせることで、守ってもらいたい気持ちやリスペクトの気持ちが生まれ、それをきっかけに恋愛が始まることがあります。

一般論では見た目よりも性格を重視する声が多いですが、ロバ顔男性にとって自慢の体力を褒められることは、マイナスなことではありませんので、ロバ顔男性に恋心を抱いている女性は、そのような褒め方で男性の自尊心を満たし、二人の距離が近づくきっかけにしてみてください。

13. ロバ顔女性の恋愛傾向【小悪魔的な魅力で翻弄】

ロバ顔女性の恋愛傾向【小悪魔的な魅力で翻弄】

ロバ顔女性の恋愛傾向としてありがちなのが、小悪魔的な魅力で翻弄することです。

これはロバ顔女性が気まぐれな一面をもっていることによるのですが、ロバ顔女性を好きになる男性の方もまんざらでもないので、周囲の友人をヒヤヒヤさせつつも、一人の男性との恋愛が意外と長続きする傾向があります。

そのような元サヤに最終的におさまるのは、人が見てないところでは持ち前の優しさを見せる傾向があるので、結果的にツンデレ的な効果を生み、男性はロバ顔女性の虜になってしまいます。

小悪魔的であっても実際に浮気するような心無い行動は取らないことを男性が理解した頃、結婚に至ります。

まとめ

ロバ顔の特徴や性格の傾向について、まとめてみました。

悪路でも重い荷物を背負い運搬してくれる生き物として知られているロバですが、馬と比べると聞き分けの悪い一面もあり、そうした二面性を持つロバのイメージが、ロバ顔の人にも反映されていることがわかります。

ロバ顔と他人に言われれば、あまり嬉しくないかもしれませんが、これらの特徴を知ることでロバ顔の宿命を知り、幸せな人生を掴み取りましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!