恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180125091929.html
情熱の色!赤が似合う女性の特徴

情熱の色!赤が似合う女性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
情熱の色!赤が似合う女性の特徴

情熱の色とも言われる赤!赤がすごく似合っている女性がいますが、赤が似合う女性の5つの特徴についてみていきましょう。

  • ハッキリとした顔立ち
  • 色が白い
  • 華やかな雰囲気がある
  • 明るく元気
  • 自分に似合う赤を分かっている人
  • まとめ

1. ハッキリとした顔立ち

ハッキリとした顔立ち

赤はインパクトのある色なので、その赤が似合う女性もまた、目鼻立ちのハッキリとした人が多いです。 目が大きくて目力のある女性や、眉毛がキリッとした女性など、どこか印象的な顔立ちをしています。 薄い顔より濃い目の顔立ちの方が、派手な印象の赤とのバランスがいいのです。

赤が似合う女性の顔は、それぞれのパーツの輪郭がぼやけておらず、赤の持つパワーに決して負けていないのです。 どこかぼやけた印象のある人が赤を着ると、赤のパワーに押されてしまい、全体のバランスが悪くなってしまいます。 赤が似合うようになりたい場合は、化粧をいつもよりも濃くしてみたり、リップだけでも濃い色を使ったりするといいでしょう。

2. 色が白い

色が白い

赤が似合う女性は色白の人が多いです。 特に、目が覚めるほど鮮やかな真紅と呼ばれるような赤の場合は、青みがかった色白肌の女性がよく似合います。 真っ赤な色と色白肌の白とのコントラストが、見ていてとても綺麗です。

赤が肌の美しさをより引き立て、肌の白さがより赤の鮮やかさを引き立ててくれるでしょう。 色白の女性が赤を着ることで、一層女性らしさが増して魅力的に見えるはずです。 いつも暗い色ばかり着ているという色の白い女性は、一度勇気をだして赤にチャレンジしてみましょう。 きっと、これまで知らなかった自分の魅力に気付くことができるはずです。

3. 華やかな雰囲気がある

華やかな雰囲気がある

赤が似合う女性は、どこか華やかな雰囲気を持っています。 赤から連想できるもののひとつとしてバラが挙げられますが、赤いバラと同じように華やかな印象があるのです。 大人の女性の雰囲気が漂っていて、男性から見てもとても魅力的です。

同性からも見ても、憧れられるような存在であることが多いはずです。 グレーやベージュ、ネイビーといったベーシックで地味な色を着る女性が多いなか、赤を上手に着こなしている女性というのは、やはり少し周りとは違う特別な存在に見えるのでしょう。 華やかな雰囲気を演出したい時には、赤を取り入れるといいかもしれません。

4. 明るく元気

明るく元気

赤には元気で明るいイメージがあるので、赤が似合っている女性自身も明るく元気な人が多いです。 笑顔が素敵でハツラツとしているので、赤を着た時の違和感もなく馴染むのです。 逆に、表情の暗い元気のない女性が赤を着ていると、明るい印象の赤だけが悪目立ちしてしまい、余計にその人の元気の無さを強調してしまうことになるでしょう。

赤い下着が流行ったように、赤には、疲労回復や免疫力アップなどの健康効果があると言われています。 なんとなく元気がでないという人は、赤を身に付けることで、不思議とパワーが出てくる可能性もあります。 赤には、見た印象通りのパワーがあるのかもしれません。

5. 自分に似合う赤を分かっている人

自分に似合う赤を分かっている人

赤とひとくちに言っても、彩度や明度などによって色々な種類の赤に分類されます。 赤が似合う女性は、オレンジや黄味の入った赤から青みの強い赤まで、たくさんある赤の中から、自分の肌に合った赤を選ぶことができているのです。

自分は赤が似合わないと思っている女性でも、たまたま選んだ赤が似合っていなかっただけなのかもしれません。 似合う赤が知りたいという人は、一度パーソナルカラー診断を受けてみましょう。 自分に合う色が何なのかが分かり、これまで避けていた赤を着こなすことができるかもしれません。

まとめ

赤には派手なイメージがあってなかなか手に取りにくい色でもありますが、赤が似合う女性には華やかでおしゃれな人が多いです。 自分に合う赤を知って、おしゃれにどんどん取り入れてみましょう。

情熱の色とも言われる赤!赤がすごく似合っている女性がいますが、赤が似合う女性の5つの特徴についてみていきましょう。

記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

スポンサーリンク