恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20180107091458.html
姉さん女房の家庭がうまくいく8つの理由

姉さん女房の家庭がうまくいく8つの理由 | 恋のミカタ

恋のミカタ
姉さん女房の家庭がうまくいく8つの理由

姉さん女房の家庭はとてもうまくいくと昔から言われてきました。 特に現代ではそうした傾向が強く、男性たちは姉さん女房を欲しがる傾向にあります。 ではそのような姉さん女房が上手くいくと言われるのはどのような理由があるからなのか、8つの点を考察してみましょう。

  • 姉さん女房ゆえのしっかりもの
  • 旦那が甘えることができる
  • わがままになりにくく夫を支える
  • 手がかからない
  • 励ましてくれる
  • コミュニケーション能力が高い
  • 自分を出しやすい
  • 仕事に打ち込める
  • まとめ

1. 姉さん女房ゆえのしっかりもの

姉さん女房ゆえのしっかりもの

若い女の子を嫁にもらうと男としては嬉しい気持ちになることもあるとはいえ、やはり家庭をしっかり作って欲しいという思いがあり、料理や家事などができなかったりするとイライラしてしまうことがあります。

一方で姉さん女房の場合にはしっかりしていて、料理はバラエティーに富んでいたり、きっちりと掃除ができたりと家庭を安心して任せることができるだけの経験とスキルを持っていることが多いので家庭はうまくいくのです。

2. 旦那が甘えることができる

旦那が甘えることができる

男は常に社会という戦場に出かけており仕事で結果を出すことや収入を得ることに必死だったりします。 そんな夫が仕事を終えて家に帰ってくると甘えたくなる気持ちになったり優しくされたいという思いになることがありますが、姉さん女房というのはそんな甘えを受け入れることができ、甘えさせてくれるので癒されたりします。

それがリフレッシュになり、明日からまた仕事に励もうという気持ちになれます。 甘えることのできる姉さん女房がいるというのは、男にとって嬉しいことなのです。

3. わがままになりにくく夫を支える

わがままになりにくく夫を支える

姉さん女房はそれなりに長い独身生活を送ってきているために一人暮らしを経験したり、社会で働くことの厳しさもわかっていますので、男の気持ちを理解することができます。

男の気持ちがわかるのでわがままに振舞うことが少なく、むしろ夫を支えるためにはどのようなことをしたらいいのかということを考える思考があります。 人生経験が豊富で知恵もあるゆえに、夫の支え方もわかっていることが多く、助けになってくれるのです。

4. 手がかからない

手がかからない

わからないことだらけで1からなんでも教えないとわからないという若い女の子を女房として持つことは大変です。 年上女房というのは本当に手がかからずなんでもできるし、感情的にも成熟していて安定感がありますので、あまり妻に振り回されるということがありません。

夫はあまり妻の世話に時間をかけることなく、家庭でのんびりとリラックスすることができるので上手くいくのです。

5. 励ましてくれる

励ましてくれる

仕事その他のことでトラブルなどがあると悩んでしまい、どうしてよいのかわからなくなってしまうことがありますが、姉さん女房というのは聞き上手であることが多く、励ましてくれることも少なくありません。

どうすべきかということに関して経験豊富なすることができま姉さん女房からの適切なアドバイスを受けることができるし、ある意味とても頼りになる部分があります。 年齢が上であるがゆえの知恵を得ることができ、その家庭は上手くいくのです。

6. コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力が高い

姉さん女房というのは社会経験が豊富なことで自然と身に着いたコミュニケーション能力があります。 どんなことを話し合うべきでどんなことは言わない方がいいのか、そんな判断ができたりもします。

夫婦円満な家庭に必要なのはコミュニケーションであり、それは必ずしも若くてかわいいとかきれいな女性がそばにいるということではありません。 お互いを理解するコミュニケーションの方法を知っている姉さん女房を持つと、会話がスムーズで喧嘩も起きにくいのです。

7. 自分を出しやすい

自分を出しやすい

年下女房を持つといつも頼られるしその期待に応えなくてはならないということがプレッシャーになったりします。 かっこいい男でなければならないという無言の圧力を感じることさえあるかもしれません。

ですが年上女房を持つとそのような気張ることはあまり必要ではなく、自分らしさをそのまま出すことができるし、逆に年上の配偶者に甘えることさえできるのです。 こうした関係というのは男性にとっては居心地がよく家庭が円満になりやすいのです。

8. 仕事に打ち込める

仕事に打ち込める

しっかりした姉さん女房は理解してくれるために、仕事で多少遅くなっても大目に見てくれるし、家ではしっかりと家事をこなしてくれるためにあまり心配する必要がありません。 それで仕事に打ち込むことができるという点でのメリットがあります。 仕事をする点で家庭が足手まといのようになることがないという点で姉さん女房はやはり良いのです。

まとめ

姉さん女房というのは男にとってはかなり理想に近い家庭を築きやすいといえます。 仕事でストレスを抱え、家庭でもさらにストレス…ということがなく、仕事のストレスを和らげてくれるような包容力を姉さん女房が出してくれるからです。

年下の旦那を支えることが自分の使命であり、どのようにすればよいのかという点でもアイデアを持っていることが多いので、そうした家庭はうまくいきやすく「さすが姉さん女房」という動きで旦那をサポートしてくれるのです。

姉さん女房の家庭はとてもうまくいくと昔から言われてきました。 特に現代ではそうした傾向が強く、男性たちは姉さん女房を欲しがる傾向にあります。 ではそのような姉さん女房が上手くいくと言われるのはどのような理由があるからなのか、8つの点を考察してみましょう。


姉さん女房ゆえのしっかりもの

若い女の子を嫁にもらうと男としては嬉しい気持ちになることもあるとはいえ、やはり家庭をしっかり作って欲しいという思いがあり、料理や家事などができなかったりするとイライラしてしまうことがあります。

一方で姉さん女房の場合にはしっかりしていて、料理はバラエティーに富んでいたり、きっちりと掃除ができたりと家庭を安心して任せることができるだけの経験とスキルを持っていることが多いので家庭はうまくいくのです。

旦那が甘えることができる

男は常に社会という戦場に出かけており仕事で結果を出すことや収入を得ることに必死だったりします。 そんな夫が仕事を終えて家に帰ってくると甘えたくなる気持ちになったり優しくされたいという思いになることがありますが、姉さん女房というのはそんな甘えを受け入れることができ、甘えさせてくれるので癒されたりします。

それがリフレッシュになり、明日からまた仕事に励もうという気持ちになれます。 甘えることのできる姉さん女房がいるというのは、男にとって嬉しいことなのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!