恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

薄情な女性の特徴

薄情な女性の特徴

恋のミカタ
薄情な女性の特徴

世の中には薄情な女性がいます。 「あの人は薄情だな」と感じる女性について、ここではどんな特徴をもっているのか、見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

  • 困っている人を助けようとしない
  • 人の話を覚えていない
  • 友達関係が長続きしない
  • 「ありがとう」という気持ちがない
  • 人からものをもらってもお返しをしない
  • 損得を考えて人付き合いをする
  • かんたんに彼氏を乗り換えられる
  • まとめ

1. 困っている人を助けようとしない

女性(ドレス・カメラ目線1・微笑)

薄情な女性の特徴をひとことで言うと「人に対して冷たい」ということになるでしょう。 その冷たさがもっともよく表れるのが、困っている人に対する接し方です。 たとえば、会社で同僚が多くの仕事を抱えて困っているとします。 隣のデスクの人が、仕事をこなしきれずに困っているのを見れば、ふつうの人は手を貸そうとするに違いありません。

自分の仕事が立て込んでいる場合は別ですが、そうでないなら、「手伝いましょうか」と声をかけるものです。 薄情な女性はちがいます。 たとえ、自分の仕事が一段落して、手がすいている時でも、自分からサポートを申し出るということはありません。

相手から「手伝ってくれない?」と依頼されても、「今、ちょっと忙しいから」とウソの言い訳をして、その申し出を拒否するのです。 困っている人を平気で放っておくことができるというのが、薄情な女性の特徴と言っていいでしょう。

2. 人の話を覚えていない

薄情な女性は、人と話をしているとき、相手の話にあまり関心を示しません。 自分にとって興味のある話には耳を傾けますが、それ以外の話については、多くの場合、いいかげんに聞き流しているのです。 それは、薄情な女性が自分以外の人間に対して関心をもっていないからにほかなりません。

人に関心がないのですから、その人の話に耳を傾けようとしないのも当然でしょう。 たとえば、友達が自分の体験談を話したとします。 薄情な女性はその話を聞き流していますから、話の内容は、当然、記憶に残りません。 そのため、後日、友達から「この間話したことだけど」という話をされても、その話のことをまったく覚えていないのです。 人の話を覚えていないというのが、薄情な女性の特徴ということになるでしょう。

スポンサーリンク

3. 友達関係が長続きしない

男女(ハグ・額合わせ・明)

人間関係がフェードアウトしがちなのも、薄情な女性の特徴でしょう。 薄情な女性にも友達はいます。 しかし、お話したように、その友達が困っていても、それを放っておきますし、友達に対して関心をあまり持ちません。

そのため、その付き合いは、どうしても深化しません。 うわべの付き合いになることがほとんどなのです。 友達にとって、それは好ましい関係とは言えないでしょう。 そのため、友達はどうしても距離を置くことになり、その結果、友達関係がフェードアウトしてしまうわけです。 友達ができても長続きしないというのが、薄情な女性の特徴なのです。

4. 「ありがとう」という気持ちがない

自分から人を助けるということはしませんが、人に助けてもらうことは、薄情な女性にもあります。 しかし、人から助けてもらっても、それに対する感謝の気持ちは持ちません。

人にサポートしてもらうことを、当たり前のように感じているのです。 もちろん、人間関係において、「ありがとう」と感謝の言葉を口にすることはあります。 しかし、心の中ではそう思ってはいません。 あくまでも社交辞令で「ありがとう」と言っているにすぎないのが、薄情な女性なのです。

スポンサーリンク

5. 人からものをもらってもお返しをしない

女性(仲良10・煌びやか)

人からものをもらっても、感謝の念を抱くことがないのが、薄情な女性です。 そのため、そのお返しをするということはありません。 たとえば、旅行に行った友達から、お土産をもらったとしましょう。

ふつうの人は、そのことを「ありがたい」と感じますから、なんらかの形で、そのお返しをしようと考えるでしょう。 自分が旅行に行ったときは、その友達にお土産を買って帰ろうとするでしょうし、旅行の機会がしばらくない場合は、何かちょっとしたものを買って、お返しをするのがふつうの人です。 そうしたことを一切にしないのが、薄情な女性ということになるでしょう。

6. 損得を考えて人付き合いをする

薄情な女性には、損得勘定で人付き合いをするという特徴もあります。 多くの人は、損得を考えず、「情」で人と付き合うものですが、薄情な女性はその「情」が欠けているため、どうしても損得勘定で付き合うようになるということができるでしょう。

「この人と付き合うことは、自分にとって損か得か」を考えて付き合うのですから、その人間関係が深まっていくということはありません。

スポンサーリンク

7. かんたんに彼氏を乗り換えられる

男女(ハグ・顔隠れ)

どんなに薄情な女性でも、恋愛はします。 男性のことを好きになるということはあります。 しかし、好きになった男性との付き合いも、なかなか深まることがありません。 一時は、相手に夢中になることはあっても、それは長続きせず、すぐに気持ちが冷めてしまいます。

そのため、たとえ自分から好きになった男性であっても、その男性に執着することはなく、あっさりその恋愛を終わらせ、ほかの男性と付き合うことができるのです。 かんたんに彼氏を乗り換えることができるというのが、恋愛に関する薄情な女性の特徴と言っていいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

薄情な女性にはどんな特徴があるのか、ここでは7つの特徴を紹介しました。 身近に薄情な女性がいる方は、その女性のことを知るための参考になさってください。

世の中には薄情な女性がいます。 「あの人は薄情だな」と感じる女性について、ここではどんな特徴をもっているのか、見ていくことにしましょう。

スポンサーリンク

記事の続きを読む

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

スポンサーリンク