恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171105112106.html
嘘つきな女性の7つの特徴

嘘つきな女性の7つの特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
嘘つきな女性の7つの特徴

生まれてから今まで嘘をついたことが一度もないという人はいないでしょうが、嘘をつく頻度は人によってかなり違ってきます。 ここでは、しょっちゅう嘘をつく女性について、どんな特徴があるのか見ていくことにしましょう。



  • 自己愛が強く傷つきたくない
  • 虚栄心が強く注目を集めたい
  • サービス精神が旺盛
  • 八方美人で相手からよく思われたい
  • 競争心が強く相手に負けたくない
  • 相手に対して悪意がある
  • 嘘をつくことが癖になっている
  • まとめ

1. 自己愛が強く傷つきたくない

自己愛が強く傷つきたくない

嘘つきな女性の特徴として、まずあげられるのが自己愛の強さでしょう。 よく嘘をつく人には、「自分に非があってもそれを認めようとしない」という共通点があります。 たとえば、休日に友達との約束をしていて、寝坊したためにその時間に大遅刻したとしましょう。

その場合、嘘つきな女性は「ごめんなさい。 寝坊しちゃって」とすなおに謝るということをしません。 「電車が遅れた」とか、「町でトラブルに巻き込まれた」というように嘘をついて言い訳するのです。 そこにあるのは「だから、私は悪くない」という心理と考えていいでしょう。 すなおに自分の非を認めてしまうと、自分の評価が傷つくと考えるため、ほかの理由を考え、言い訳することによって、自分を守ろうとするのです。

2. 虚栄心が強く注目を集めたい

虚栄心が強く注目を集めたい

話を盛ったり、ホラを吹くタイプの嘘つきな女性には、虚栄心が強いという特徴があると考えていいでしょう。 たとえば、1万円で買ったバッグを友達から「すてきね」と褒められたとします。 「いくらぐらいしたの?」と聞かれたとき、正直に「1万円」とは答えません。

友達から褒められたことをいいことに、「10万ちょっと。 つい衝動買いしちゃったの」というように、けた違いの値段をいうのです。 そこには、自分の買ったバッグが高価であることを自慢すると同時に、そうした高価な買い物を衝動買いできる財力をもっていることを、さりげなく自慢していると考えていいでしょう。 虚栄心が強いために、そうした嘘をついて人から注目されたいと思うのが、嘘つきな女性の特徴なのです。

3. サービス精神が旺盛

サービス精神が旺盛

その場の雰囲気を盛り上げようとして、嘘をつくというケースもあります。 前項と同じように話を盛るわけですが、こちらのケースでは、自分が注目されたいと思っているわけではありません。 自分ではなく、自分以外のその場にいる人のことを考えて、話を盛ったり嘘をついたりしているのです。

話を大げさにすればするほど、聞いている人にはおもしろく感じられるものです。 こういうタイプの嘘つきな女性は、つまり、その場にいる人をおもしろがらせよう、楽しませようと思っているに違いありません。 時には自分の失敗談を作り上げて、人を笑わせることもあります。 人を喜ばせたいと考えていること、つまり、サービス精神旺盛なことが、このタイプの嘘つきな女性の特徴ということになるでしょう。

4. 八方美人で相手からよく思われたい

八方美人で相手からよく思われたい

嘘つきな女性には、八方美人という特徴もあります。 人と話をしているとき、その相手の話に同調できないということもあるでしょう。 例えば、人と食事をしたとしましょう。 その人が、ある食材について、「私、あれ、苦手なんだよね。

だって、食感が最悪だから」という話をしたとします。 実はその食材が大好物だったとしても、八方美人の女性は正直に「自分は大好き」とは言いません。 相手の話に合わせて、「ほんと、あれ、最悪の触感だよね」というように同調するのです。 そこには、相手からよく思われたいという心理があると考えていいでしょう。

5. 競争心が強く相手に負けたくない

競争心が強く相手に負けたくない

人に負けたくないという気持ちが強いのも、嘘つきな女性の特徴の一つです。 たとえば、人と旅行の話をしたとしましょう。 相手が、「年に2回か3回は毎年海外旅行へ行く」という話をしたとします。

実は自分は今まで海外旅行は3回しか行ったことがなくても、それを正直に伝えるということはしません。 「年に2、3回は行く」という相手に負けまいとして、「自分もそれくらいのペースで行ってる」と話すのです。 このタイプの嘘つきな女性は、人をすぐにライバル視します。 競争心が強いというのが、このタイプの女性の特徴ということになるでしょう。

6. 相手に対して悪意がある

相手に対して悪意がある

相手に悪意があって、しょっちゅう嘘をつくというタイプの女性も少なくありません。 たとえば、会社の同僚に対して嫌悪感を抱いているとしましょう。 その場合、その同僚に「みんな、あなたのことを使えない人だって言ってるわよ」というように伝えます。

しかし、実は誰もそんなことを言っておらず、そう思っているのは自分だけだったりするのです。 このようにありもない話をして、人を嫌な思いにさせようとするのが、このタイプの嘘つきな女性の特徴なのです。

7. 嘘をつくことが癖になっている

嘘をつくことが癖になっている

「虚言癖」という言葉がありますが、嘘をつくことが癖になっているというのも、嘘つきな女性の特徴と言っていいでしょう。 癖になっているのですから、嘘をつくたびに「自分は嘘をついている」という自覚を持つことはありません。

ほとんど無意識のうちに、嘘をついたりホラ話をするのです。 無自覚なのですから、嘘をつくことを改めようという気持ちになることはないでしょう。

まとめ

嘘つきな女性にはどんな特徴があるのか、ここでは主な特徴を7種類紹介しました。 身近に嘘つきな女性がいる方は、その女性のことを知るための参考になさってください。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!