恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171020134534.html
そそっかしい人にありがちな特徴

そそっかしい人にありがちな特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
そそっかしい人にありがちな特徴

そそっかしい人にありがちな10の特徴をまとめました。



  • 人の話を聞かない
  • 自分勝手に行動する
  • 思い込みが激しい
  • 忘れ物が多い
  • 約束を守れない
  • 落ち着きがない
  • 不注意である
  • 行動力がある
  • ミスに気が付かない
  • 自分を正当化しようとする
  • まとめ

1. 人の話を聞かない

人の話を聞かない

そそっかしい人の特徴として一番あげられると思われるのが、この人の話を聞かないでしょう。

人の話をきちんと聞かないと社会人になったときに苦労します。

特に接客や販売業につく人は人の話を聞くことができなければ、相手に不快な思いをさせてしまうことが多々あるでしょう。

なので、まずは人の話をきちんと聞くことから始めてみてはいかがでしょうか。

そうしなければ、社会人としてやっていくことは難しいと考えていたほうがいいでしょう。

人の話を聞くことになれたら言葉遣いにも気を付けていったほうがいいでしょう。

そそっかしい人はきちんと相手に自分の気持ちを伝えることができない傾向があります。

なので、次に正しい言葉遣いを身に着けてみましょう。

正しい言葉遣いを身に着けるだけでだいぶ印象も変わっていきます。

2. 自分勝手に行動する

自分勝手に行動する

そそっかしい人は自分勝手に行動してしまう人が多いです。

特に問題なく仕事をこなすことができる人ならあまり問題ないと考えている人も中に入るかもしれませんが、相手からしたら自分勝手に行動されると迷惑に思う人も中に入るのです。

なので、まずは相手が何を望んでいるのか、自分はどう動いたらいいのかきちんと理解するようにしましょう。

そうしなければ、社会人としてやっていくことは困難だと考えてもいいでしょう。

きちんと周りのことを考えて行動できるように、普段から癖をつけていったほうがいいでしょう。

相手のことを考えるようにすれば自然と自分がどう動けばいいのかわかるようになるでしょう。

3. 思い込みが激しい

思い込みが激しい

思い込みが激しい傾向も見られます。

勝手に思い込んで、そのまま勝手に行動するという最悪なコンボをしてしまう人が多いです。

そうならないためにもまずは、思い込まないようにしましょう。

思い込むのは時には大切なことですが、基本相手に迷惑をかけてしまいます。

しかも、思い込みのせいで自分を追い込んでしまう可能性も十分あります。

思い込みは自分ではあまりわからないため、誰かに聞くのも一つの手です。

とにかく、思い込みをなくすためにも普段から暗いことを考えている人は明るく考えるように、明るすぎて騒がしいと思ったのなら少し静かにしようと考えるようにしましょう。

そうすれば自然と思い込みがなくなっていくはずです。

4. 忘れ物が多い

忘れ物が多い

とにかく忘れ物が多い人が多いです。

学生の人は特に多いのではないのでしょうか。

学生時代から忘れ物が多いと、社会人になってからでは遅いのです。

学生のころは、忘れてしまいましたと言えばたいてい「次の日までに持ってくるように」と言ってくれる先生も多かったのではないでしょうか。

しかし、社会人になってしまうと、一度のミスがリストラにつながってしまう恐れがあるのです。

もし、今現在忘れ物が多いという学生の皆さんはとにかく忘れ物をしないように何回も確認する癖をつけましょう。

確認する癖を身に着けると、社会に出た時に役に立ちます。

どんなことに役立つんだよと考えている人もいるかもしれませんが、例えば、上司にメールを送る際に言葉遣いはちゃんと適切なのかなど、相手が不快にならないためにもどうすればいいのかきちんと確認する力を身に着けることができるのです。

なので、デメリットはないため、まず確認する癖をつけるようにしましょう。

5. 約束を守れない

約束を守れない

約束を守らない人もそそっかしい人の特徴です。

約束を守ることができない、そもそも約束していたっけと思っている人も多いでしょう。

もし約束を忘れていたり、人の話をきちんと聞いていないという人は今すぐ直すようにしましょう。

というのも、約束を守れないと会社に迷惑をかけてしまうからです。

会社は基本期限内に仕事を終わらせなければいけません。

なので、きちんと約束を守れるようにならなければ相手に多大な迷惑をかけてしまうだけでなく、自分の将来を台無しにしてしまう恐れがあるのです。

なので、もし今現在約束を守ることができていないという人がいましたら、きちんと守れるように紙に書いておいたりするなど、何かしらの対策を考えるようにしましょう。

6. 落ち着きがない

落ち着きがない

落ち着きがない人が多い傾向があります。

落ち着きがないと、仕事や作業でミスをしてしまいます。

そうなると上司から怒られますし、何よりそんなことが毎回続くようであれば、会社からの信頼を失い、即クビ(リストラ)されてしまうでしょう。

そうなってしまうと就職活動をしなければいけなくなってしまいますので、今現在落着きがないと自覚している人たちはまずどうやったら落ち着けるのか考えましょう。

その人に合った落ち着き方があるはずです。

まずはどうやったら落ち着くのかきちんと調べるようにしましょう。

7. 不注意である

不注意である

不注意な人が多い傾向があります。

不注意でいると、事故に巻き込まれたり、仕事でやらかしてしまったりしてしまう可能性が非常に高いです。

そうなってしまえばあなたの周りの人に多大な迷惑をかけてしまうことになってしまうでしょう。

そうならないためにはどうしたらいいのか。

それは周りをきちんと確認することです。

常に周りを確認する癖をつけるようにすれば、事故に巻き込まれる確率も低くなりますし、仕事でミスをすることも減ることでしょう。

なので、まずは普段から確認する癖をつけるようにしましょう。

8. 行動力がある

行動力がある

そそっかしい人は行動力があります。

そのため、言われたらすぐに作業をすることができます。

そこはそそっかしい人のいい点ですが、逆に確認することをおろそかにしてしまっていることもあるため、どんなに作業が早くても出来上がりが悪いという場合もあります。

なので、そうならないためにもやはり毎回毎回きちんと確認するという癖をつけるようにしましょう。

9. ミスに気が付かない

ミスに気が付かない

やはり、確認することをおろそかにしている人が多いため、ミスに気付かないでそのままにしてしまう人がいます。

仕事のミスは上司や同僚に多大な迷惑をかけてしまいます。

なので、何度も言いますが、きちんと確認をするように普段から心がけておくようにしましょう。

10. 自分を正当化しようとする

自分を正当化しようとする

何でもかんでも「自分は悪くない」と正当化する癖があります。

自分が明らかに悪くても自分は悪くないと言い張る人も中にはいますが、明らかに自分が悪い状況であれば自分を正当化するのではなく、きちんと相手に謝るようにしましょう。

自分を正当化するという行為は相手に不快な思いをさせてしまう可能性が非常に高いです。

なので、自分が悪いとわかっているのであれば、きちんと自分が悪かったと認め謝罪するようにしましょう。

まとめ

そそっかしい人の共通していることはきちんと確認することができないという点です。

普段から確認することをおろそかにしてしまうと相手に多大な迷惑をかけるだけでなく、自分の人生を台無しにしてしまう可能性もあります。

なので、普段から確認することをおろそかにしていると自覚している人はまずは確認する癖をつけるようにしましょう。

次に、何でもかんでも自分を正当化しようとする人も多いですが、自分を正当化するのはやめるようにしましょう。

正当化するという行為自体、相手に不快な気持ちにさせてしまう可能性が非常に高いです。

なので、もし自分が悪いと思ったのであれば素直に謝るようにしましょう。

そうすれば相手も悪い気分はしないでしょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!