恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171012130958.html
だらしない女性に共通する13の特徴

だらしない女性に共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
だらしない女性に共通する13の特徴

特徴だらしない女性とはどんな特徴を持っているのでしょうか。 自分ってだらしないの?この女性を彼女にしても大丈夫?と不安になった時は参考にしてみてください。



  • 服を畳んで収納できない
  • カロリーや時間を考えずに食べたいものを食べる
  • 食べ方が汚い
  • 姿勢が悪い
  • 彼氏との約束を守れない
  • 彼氏に束縛されるのが嫌い
  • 職場や学校に遅刻する
  • スケジュール管理ができない
  • カバンの中を整頓できない
  • ダイエットをしようとしない
  • 持ち物の整理整頓ができない
  • お金の管理も苦手である
  • 物事を深刻に捉えない
  • まとめ

1. 服を畳んで収納できない

服を畳んで収納できない

だらしない女性は服をいちいち畳んで収納するのが苦手なのですぐシワを作ってしまいます。 また、洗濯後に干してある洋服の中から着るものを選ぶため、いつも同じ服ばかり着ることも多いです。 ちょっと知恵のある人の場合は最初からシワになりにくい素材の服を好んできたりハンガー収納を用意して計画的に楽をしようと考えます。

2. カロリーや時間を考えずに食べたいものを食べる

カロリーや時間を考えずに食べたいものを食べる

これはカロリーが高そうだとかこの時間に食べたら太りそうなどと考えず、食べたい時に食べたいものを好きなだけ食べてしまうというのもだらしなさの表れです。

それがからだに悪いとか太るということよりも今の欲求を満たすことを優先します。 さらにそもそも自分の体型に興味がないということもあります。 だらしなく生活するうちにどんどん自分磨きを諦めていくことになるでしょう。

3. 食べ方が汚い

食べ方が汚い

だらしない女性は食べ方もだらしないものです。 上品に食べているなんて思ってもらおうとすら考えないため、食べやすいように自分なりの持ち方で箸を持ったりクチャクチャと音を立てて食べたりします。

親もだらしないとしっかりしつけをされず育つことでこれが問題だと思えなくなってしまいます。 ある程度の年齢になって直そうとしてもなかなか上手くいかずに苦労をすることでしょう。

4. 姿勢が悪い

姿勢が悪い

女性なのにあぐらばかりかいたり、猫背でだらっと過ごすのが好きなようならだらしないと言えます。 性格がどうであれ姿勢が悪いのを見ると神経質とかしゃきっとしている人には見せません。 だらしない女性は人から見られる自分の印象に興味を持てず、楽な姿勢でだらっとしているのが一番快適だと感じていることでしょう。

5. 彼氏との約束を守れない

彼氏との約束を守れない

人付き合いもだらしない傾向にあり、大好きな彼氏との約束もいい加減になってしまうことがあります。 約束の時間に送れたりメールをすぐに返せないといったことで彼氏をうんざりさせることもあるでしょう。

さらに細かく指摘されることも苦手なため、ケンカになると途端に彼氏が鬱陶しく思えてきます。 だらしない女性はありのままの自分を受け入れてくれる人を望んでしまうのです。

6. 彼氏に束縛されるのが嫌い

彼氏に束縛されるのが嫌い

だらしない女性はだらしない男性といると楽で快適だと感じます。 そのため、彼氏に束縛されても気持ちに応えてあげることができません。 やきもちをやく彼氏や礼儀、正しい生活習慣などにうるさい彼氏は面倒な存在となってしまいます。 彼氏のために変わりたいと思えるほどの大恋愛をする日まではこれまでの習慣を男のために変えることは難しいはずです。

7. 職場や学校に遅刻する

職場や学校に遅刻する

だらしない女性はギリギリでも間に合えばOKと思ってしまうので朝の身支度が慌しいでしょう。 それを毎日繰り返しているとそのうち遅刻してしまう日もあるはずです。 しかし、自分に甘い考えをもっているために深刻に考えずにまた繰り返します。 職場や学校からは学習能力の低い人物であるとか、反省をしていない図々しい人物に見られることもあります。

8. スケジュール管理ができない

スケジュール管理ができない

だらしない女性は予定をメモしたり確認したりすることが苦手なため、うっかり予定を忘れてしまったり予定がある日なのに別の予定を入れてしまうというようなミスをすることがあります。

そのせいでデートや仕事に支障をきたし、人間関係にも影響が出てしまうことでしょう。 ミスを繰り返しても「次はしっかり覚えたから大丈夫!」と妙な自信を持って楽な方法を選んでしまうという特徴もあります。

9. カバンの中を整頓できない

カバンの中を整頓できない

カバンの中にものを分けて入れることをしないのでいつもごちゃっとしているはずです。 だからものを取り出すときにさっと取り出すことができません。 相手がだらしない女性かを探るにはかばんから持ち物を取り出す素早さを見てみると判断できそうです。 見ているとゴミやレシートなどいらなそうなものが次々に出てくる可能性もあります。

10. ダイエットをしようとしない

ダイエットをしようとしない

だらしない生活をしていると体型もだらしなくなっていきます。 しかし、性格がだらしないのでダイエットして苦労してまで痩せる自信もやる気もありません。 さらに都合よく「ポチャの方がモテるし」とか「歳だから痩せにくくて…」などと言い訳をします。 太ることでからだを動かすことがどんどん辛くなり、生活習慣もますますだらしなくなっていきます。

11. 持ち物の整理整頓ができない

持ち物の整理整頓ができない

持ち物の整理整頓ができないため机の上や引き出しの中はぐちゃぐちゃでしょう。 見えるところだけさっと片付けて見えないところに押し込んでしまうという人もいます。 それだけで片付けた気になっているのです。 だらしない女性は持ち物を雑に片付けるため、見ようによっては手際がいいように思われることもあります。

12. お金の管理も苦手である

お金の管理も苦手である

お金にもだらしなくなり、浪費が増えたり借金という心配をできずにギャンブルをしてしまったりもします。 こんな女性が買い物をカードでするようになったらますます危険です。 コツコツ貯金をすることができないので常にお金に苦しい状況が予想できます。 だらしない友達も増え、親もだらしないと指摘すらしてもらえません。

13. 物事を深刻に捉えない

物事を深刻に捉えない

考え方もだらしなくなり、物事を深刻に捉えなくなっていきます。 良く言えば楽観的、悪く言えばいい加減ということです。 だからこそ部屋が散らかっても仕事に遅刻しても太っても「ま、いいか」「仕方ないか」で終わってしまうのです。 神経質な人なら細かいことを気にするのでそもそもだらしなくなったりはしないでしょう。

まとめ

だらしない女性は見た目、習慣、考え方、全てにおいてどんどんだらしなくなっていきます。 例えばだらしない習慣にどっぷりはまってしまうと次は見た目がだらしなくなり、もうあれもこれもどうでもいいやと発展していってしまうのです。

そうならないためには早い段階でだらしない自分に気づく必要があります。 せめて他人に関心を持ち、人を見て自分と向き合うという考えを持つべきでしょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!