恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20171006111547.html
一人旅に出る人に共通する13の特徴

一人旅に出る人に共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
一人旅に出る人に共通する13の特徴

一人旅に出る人にはいくつかの特徴が存在します。 ここではそのうちの13個についてお伝えしています。

  • 一人が好き
  • 他人に気を使いたくない
  • 自分の好きなところを観光したい
  • 節約が好き
  • 感動を味わいたい
  • 意見が割れるのが嫌
  • 計画通りに進めたい
  • 自分探しがしたい
  • 前に向かって成長したい
  • 出会いを求めているため
  • 現実逃避がしたい
  • どこでも大丈夫!社交的な性格
  • 思い立ったらすぐに行動派
  • まとめ

1. 一人が好き

一人が好き

一人でいることが好きな人がいます。 このような人は何をするにしても誰かと一緒に行うのではなく、一人で行います。

そして当然のことながら旅行に関しても同様で、誰かを伴うことなく一人で行うのです。 このタイプの人は一人でも様々なことを満喫できるために、寂しさを感じません。

2. 他人に気を使いたくない

他人に気を使いたくない

誰かと一緒に旅行すると必ず気を使ってしまうという人がいます。 そのようなことに疲れてしまい、一人の時間を楽しみたいという人は誰かと一緒に旅行するのではなく、一人で旅立つことがあります。 もちろん毎回一人がよいというわけではありませんが、羽を伸ばしたいと思ったときに一人旅に出る人は意外と多いのです。

3. 自分の好きなところを観光したい

自分の好きなところを観光したい

自分が観光してみたいと感じる場所と、旅に同行した友達が観光したいと感じる場所が異なることがあります。 このような場合はどちらかの観光希望地をスキップするか、短時間で観光を行う羽目になりがちです。

こうした駆け足の観光ではなく、自分が見たいと感じたものをゆっくりと見物する旅が好みであるという人も、一人旅をチョイスします。

4. 節約が好き

節約が好き

貧乏旅行が好きな人がいます。 このような人はできるだけ旅費を節約し、自分が観光したいところをたくさん巡ることができるよう、計画するのです。

しかし友達などと一緒に旅行すると金銭感覚が異なるために、節約できないことがあります。 こうした状況を懸念し、あえて初めから一人で旅行することを計画するのです。

5. 感動を味わいたい

感動を味わいたい

旅行先で見たものに感動を覚えたという人は少なくありません。 とりわけこれまで見たことのない大自然などを見ると、心が大きく動くものです。 しかし感動するポイントは人それぞれ異なります。

そのため自分がもっと感動に浸っていたいと感じていても、一緒に旅行している友人が「もう行こう」などと言うとその場を離れなければならなくなります。 こうした状況を避けるために、あえて一人で旅行する人がいます。

6. 意見が割れるのが嫌

意見が割れるのが嫌

誰かと意見が合わないとイライラしてしまったり、すぐに口喧嘩をしてしまう性格の人がいます。 このような人は旅行の際に友達を伴うと一緒にいる時間が長いためにすぐに喧嘩してしまうのではないかと心配することがあります。

そしてそのような状況を回避するために、あえて一人旅を選択するのです。 このタイプの人は静かな時間が意外と楽しいと感じることもあり、新たな自分を発見できることもあるのです。

7. 計画通りに進めたい

計画通りに進めたい

3つ目の項目でも少し触れましたが、友達と一緒に旅行に行くと自分の観光したいと思ったところに行くことができないことがあります。 加えて友達の予定にも合わせなければならないために、自分のその他の計画も狂ってしまうことがあります。

こうしたことが我慢できず、一人旅行を選択して計画通りの旅を楽しむ人もいます。 旅行できたという満足感に加え、計画通りの物事が運んだという満足感も味わうことができます。

8. 自分探しがしたい

自分探しがしたい

今現在、自分が何をやりたいのかがはっきりしないという人がいます。 このような人は旅に出て自分の周りとは異なる世界を見ることにより、これまでとは異なる発想で物事を考えようとします。

そうすることで自分のやりたいことが見えてくると感じるのです。 もちろんこうした旅が助けとなることもありますが、答えが導き出されないことも多々あります。 ちなみにこのタイプの人の多くは海外旅行をチョイスします。

9. 前に向かって成長したい

前に向かって成長したい

一人旅に出かけると頼れる友達が周りにいないことになります。 そのため何があっても自分で物事を進めていかなければならないのです。 これまで周りにいる友達が全て自分のことを行ってくれていたとか、ついつい人に頼ってしまう性格の持ち主である場合、このような一人旅によって自分を成長させようと試みることがあります。

10. 出会いを求めているため

出会いを求めているため

出会いを求めて一人旅を行う人もいます。 これは何も異性との出会いに限ったわけではなく、同性でも気の合う人や尊敬できる人、そして外国人などと知り合いになりたいという人も一人旅を好む傾向にあります。 このような人はあえてバックパッカーが宿泊するようなドミトリータイプの安宿を拠点としたり、地元住民が通うような格安グルメを提供しているお店で食事を取ったりします。

11. 現実逃避がしたい

現実逃避がしたい

普段とは異なる経験をしてみたいという人も、一人旅を好みます。 もちろん海外などに行けば日本とは全く異なる暮らしを満喫できるわけですが、友達と一緒に旅行するなら仲良しが常に自分と一緒にいるという現実は変化しません。 そこであえて人づきあいも一時的にリセットできるような環境に身を置くために一人旅を行うのです。

12. どこでも大丈夫!社交的な性格

どこでも大丈夫!社交的な性格

社交的な性格の人も一人旅を好みます。 なぜなら旅先で出会った人とすぐに仲良くなることができるために、一人で旅行しても大きな不安を抱えずに済むからです。

このような人は10個目の項目で述べたような友達を作るという点での才能を有していますので、旅が楽しくにぎやかなものとなります。

13. 思い立ったらすぐに行動派

思い立ったらすぐに行動派

思い立ったらすぐに行動する人がいます。 このような人も旅行の計画をあっという間に立て、二、三日後に出かけることがあります。 しかしこのようなペースについて行ける人はそうそういません。

そのため友達を誘っても急すぎてしまい、予定がつかずに断られてしまうのです。 このような状況により一人旅行をチョイスする人もいます。 しかしこのタイプの人は一人でも旅を楽しむことができるために、問題はありません。

まとめ

一人旅には様々なメリットが存在します。 そのためこのような旅をチョイスする人が多いのも理解できます。 旅行に出かけるためにはたくさんの費用が必要です。

そのため誰もがそうした費用を無駄にしたくないと思うもので、旅行を楽しむために最善を尽くすのです。 その手段の一つに一人旅をチョイスする人がおり、実際に旅を楽しんでいます。 しかし先にも少し触れたように、自分の周りには助けを差し伸べてくれる親しい友がいないために、トラブルには十分注意する必要があります。

一人旅に出る人にはいくつかの特徴が存在します。 ここではそのうちの13個についてお伝えしています。


一人が好き

一人でいることが好きな人がいます。 このような人は何をするにしても誰かと一緒に行うのではなく、一人で行います。

そして当然のことながら旅行に関しても同様で、誰かを伴うことなく一人で行うのです。 このタイプの人は一人でも様々なことを満喫できるために、寂しさを感じません。

他人に気を使いたくない

誰かと一緒に旅行すると必ず気を使ってしまうという人がいます。 そのようなことに疲れてしまい、一人の時間を楽しみたいという人は誰かと一緒に旅行するのではなく、一人で旅立つことがあります。 もちろん毎回一人がよいというわけではありませんが、羽を伸ばしたいと思ったときに一人旅に出る人は意外と多いのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!