恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170930150225.html
シャネルが似合う女性の特徴

シャネルが似合う女性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
シャネルが似合う女性の特徴

世界中の女性の憧れといっても過言ではないのがシャネルではないでしょうか。

ブランドに詳しくない人でもあのロゴを見ればすぐにココシャネルとわかりますよね。

それではシャネルが似合う女性の特徴をまとめてみました。



  • 大人の女性である
  • 財力がある
  • 知的な女性
  • 気品がある
  • 細身の女性
  • 何でもお洒落に着こなせる
  • 強く信念のある女性
  • 見た目が若すぎない
  • 高身長、モデル体型
  • カッコいい雰囲気
  • まとめ

1. 大人の女性である

大人の女性である

シャネルというと学生さんなどがお財布やバッグなど持っているイメージもありますが、本来は大人の女性向けのブランドだといえます。

また赤いリップ、ネイルも大人の女性の方が色に負けずにつけられます。

2. 財力がある

財力がある

シャネルに限らず高級ブランド品は全てそうなのですが、お値段が高いです。

量販店で買う時とは0の数が一つ違います。

学生さんがブランド品を持っていると親が買ってあげたのかなと思いますよね。

例外もありますが、若い女の子の収入とブランド品の価格は見合っていないからです。

シャネルが似合う女性というのは、本人に経済力がある、家族が裕福であるといったことがまず前提です。

お金がなければ買えませんから、当然といえば当然のことです。

3. 知的な女性

知的な女性

シャネルというと、華やかな芸能人、水商売の女性、派手好みの女性などが好んで身に着けていることから、派手で華やかなブランドといったイメージもあります。

ですがシャネルの創業者ココシャネルの写真や言葉などを見ればわかりますようにとても知的な方なのです。

そういった方が作り上げたブランドだということを思えば、派手さや華やかさだけでなく、知的な女性にシャネルスーツが似合うということは想像つきますよね。

4. 気品がある

気品がある

お金を出せば誰でもブランド品は手にすることができます。

ブランドはお客を選びません。

ですが似合う、似合わないというのは別です。

シャネルは品がある知的な女性、大人に似合うブランドです。

どこか凛とした品のある女性に似合います。

5. 細身の女性

細身の女性

シャネルの創業者、ココシャネル自身のように、細身ですらっとした体型の女性はスーツが似合います。

胸が大きいことは素晴らしいことですが、スーツというのは胸が小さい方がすっきりと見えます。

6. 何でもお洒落に着こなせる

何でもお洒落に着こなせる

シャネルが似合う女性は、普段から何でも自分なりに服を着こなせるものです。

何でも着こなせるというのは、均整のとれた体型、派手すぎず地味すぎずな顔立ちというのも関係しているでしょう。

顔や髪型がゴージャズすぎると、カジュアルな服は似合いませんし、華やかなドレスにノーメイクや地味な髪型では台無しになるように、全体のバランスというのは大事です。

つまり服と似合う雰囲気を演出するセンスが必要なのです。

7. 強く信念のある女性

強く信念のある女性

ココシャネルという女性は家庭に恵まれなかったり、貧しかったりと苦労をしてきた人でもあります。

ですが、強く信念がある女性でした。

そしてシャネルというブランドを作り上げたのです。

シャネルが似合う女性とイメージしたらまさにココシャネルのような女性を思い浮かべます。

つまり強く信念のある女性、強さを感じさせる女性です。

8. 見た目が若すぎない

見た目が若すぎない

年配の品のいい女性がシャネルのバッグを肩からかけている姿を見ますととても洗練されていて似合っているなと感じます。

若い女性より年配の女性の方が似合います。

見た目がギャルのような女性、若作りに走っている女性が持つと何だかイタイ、ブランド品が浮いているといった印象になりますので、見た目は年相応に落ち着いている方が似合います。

9. 高身長、モデル体型

高身長、モデル体型

シャネルが似合う女性の特徴は、高身長であったり、モデル体型です。

もともと洋服というのは、背の高い人、スタイルのいい人は似合うのです。

シャネルといいますと、イメージ的にシャネルスーツが有名です。

スーツはすらりとした体型の人ほど似合う服です。

あまりグラマーでない方がいいのです。

こればかりは持って生まれたものであり不公平ではありますが、見た目的に高身長、モデル体型の方が似合うのは事実です。

10. カッコいい雰囲気

カッコいい雰囲気

男性に人気なのは、低身長、華奢な体型、守ってあげたいような雰囲気、童顔、可愛い系の顔だちといったところですが、シャネルが似合う女性というのは逆です。

高身長、カッコいい雰囲気、大人顔の方が似合います。

ふわふわっとした甘い雰囲気より、クールな方がシャネルのイメージに合います。

赤い口紅、ネイル、香水とシャネルというと服やバッグ、靴だけでなくコスメも人気ですが、いずれも可愛い女の子というよりは大人の女性といった印象ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

シャネルが似合う女性の特徴をまとめて紹介しました。

10代、20代といった若い女性より、30代以降の大人の女性のブランドといったイメージが強くあります。

学生さんでも頑張れば手が届くアイテムもありますが、服、靴、バッグ、時計などやはりどれも高額ですから、高収入の女性、リッチな奥様が持つ割合が多いですね。

気軽に持てるといったものではありません。

それゆえに憧れのブランドなわけです。

シャネルがさらりと似合うようなカッコいい大人の女性になれるように頑張って自分磨きをしていきたいですね。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!