恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170929134602.html
頭の悪い女性に共通する13の特徴

頭の悪い女性に共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
頭の悪い女性に共通する13の特徴

見ただけではわからないのですが、接するうちに頭の悪い女性だなと感じる時がありますよね。 ここでいう頭の悪い女性というのは勉強ができる、できないの意味ではなく人としてどうかという意味あいです。 では頭の悪い女性に共通する特徴を一緒に見ていきましょう。

  • 本題からずれる
  • 常識がない
  • 相手の気持ちになれない
  • 話が無駄に長い
  • 非を認めない、謝らない
  • 悪口が大好き
  • 八つ当たりする
  • 無責任&責任転嫁
  • 男性を立てることができない
  • 努力するのが嫌い
  • 言葉遣いが悪い
  • いじめをする
  • 生活面がルーズ
  • まとめ

1. 本題からずれる

本題からずれる

「女は感情的になって話ができない」とこのように女性のことを悪く言う男性がいます。 それは全ての女性ではありません。 ごく一部の女性にはあてはまります。

賢くない女性というのは話し合いをしていると必ず本題がずれます。 感情的になって関係ないことを持ち出したり、相手の態度がひどいと話をすり替えたりするのです。 つまりヒステリックになって話ができないという状態です。

2. 常識がない

常識がない

誰でも考え方の違いはありますが、それでも社会のルール、一般的な常識などはある程度理解できるものです。 頭の悪い女性は自分のマイルールの中で生きていますから、相手の言うことを馬鹿にしたり、ルールを守ろうとしないところがあります。

3. 相手の気持ちになれない

相手の気持ちになれない

頭の悪い女性というのは、自分の利益のことしか考えていません。 頭のいい人はそういったことを上手く隠して表面上は上手くやっていく、建前と本音を上手く使いこなしているのです。

馬鹿な女性はそこまで考えが及ばず、自分のワガママを当たり前のように主張しますし、相手の気持ちになれと言われても「何で自分がそんなことしなければいけないの」と反論してきたり、「じゃあ私はどうなるの」とヒステリーを出したりするだけです。 表面上ですら、相手の気持ちにはなれないのが特徴です。

4. 話が無駄に長い

話が無駄に長い

頭の悪い、良いを判断するのに、話し方というのはいい判断材料になります。 賢い人は結果から先に言う、要点を押さえるなど、わかりやすく短く話を済ませようとします。 一方で頭の悪い女性ほど本題に入るまでが長いのが特徴です。

ダラダラと語るので聞く方が疲れてしまう、無駄に時間がかかるので仕事面でも非常に迷惑をかけてしまいます。

5. 非を認めない、謝らない

非を認めない、謝らない

負けるが勝ちという言葉があります。 賢い女性は自分が悪いと思ったら真っ先に謝ります。 また自分が悪くない場合でもお互い謝った方が気持ちよくなれると思えば謝ります。 ですからいい人間関係を保つことができます。

頭の良くない女性は謝ったら負け!と思っているのか絶対に自分の非を認めることをしません。 また突っ張った態度をとることでカッコいい女、強い女だと勘違いしているのです。 実際は強情で反省のない女、浅はかな考え方しかできない女と思われて損をしているだけなのに気がつけないのです。

6. 悪口が大好き

悪口が大好き

馬鹿な女性ほど、人のウワサ話、悪口、批判が大好物です。 暇さえあれば誰かの悪口を言っている女性がいます。 本人たちは気がついていないのですが、悪口を言っている時の顔は醜いものですし自分たちの人間性をどんどん下げているだけなのです。

7. 八つ当たりする

八つ当たりする

忙しくなる、仕事に追われる、金欠が続く、このようなことが重なりますと誰でも憂鬱でいい気分ではないでしょう。 ですが、気持ちを切り替えて前向きにやっていくしかないものですよね。

頭の悪い女性は気持ちの切り替えができず周囲の人に当たり散らしてしまうことが多いです。 「ああ、いっぱいいっぱいなんだな」と見ていてわかりますが、いい大人のとる態度ではありません。 馬鹿っぽいなと率直に感じてしまいます。

8. 無責任&責任転嫁

無責任&責任転嫁

頭の悪い女性の特徴に、責任感の欠如と、何でも人のせいにするということがあります。 社会人は仕事でも私生活でも自分の責任で行動するのが当たり前のことです。 責任感のない女性は依存心が強く、親、恋人、夫など常に誰かに頼っています。

仕事場でも先輩や上司に何とかしてもらえるものと考えています。 何か問題があればすぐに誰かに助けてもらおうとするので何年経っても成長がないのです。

9. 男性を立てることができない

男性を立てることができない

馬鹿な女性は可愛いと言いますが、実はそういうタイプは馬鹿そうに見えて本当は賢いしっかりした女性です。 本当に頭の悪い女性は男性を立てることができません。 自分のワガママを通したり、男性に文句を言ったり、尊敬するというふりさえもできないのです。

ですから恋人に愛想をつかされたり、結婚していても夫から突然離婚を切り出されたりということもあります。 自分では気が付いていないのですが、男性に対してワガママ、暴言などのDVをしているという場合もあるのです。

10. 努力するのが嫌い

努力するのが嫌い

頭の悪い女性は現状に甘えて楽をするのが好きです。 苦しいこと、頑張ることは馬鹿馬鹿しい、何もしたくないのです。 老後の心配はするのに、将来的な仕事のために頑張ろうという気持ちにはなれないという矛盾があります。 資格をとる、仕事を頑張るといった努力をするのが嫌いです。

11. 言葉遣いが悪い

言葉遣いが悪い

頭が悪そうな女性だなと誰もが感じるのは言葉遣いの悪さ、乱暴な物言いでしょう。 あっけらかんとした性格、男っぽいさばさばとした感じが魅力的な女性もいますが、それでも言葉遣いが綺麗な人はいくらでもいます。

流行り言葉、短縮した言葉を多用したり、男性言葉を使う女性は自分のイメージを下げているのですから頭が良いとはいえないでしょう。

12. いじめをする

いじめをする

頭のいい女性はいじめや意地悪といった情けない行為はしません。 そのような馬鹿な行動は自分の品位が落ちますし、悪いことだとわかっているからです。

頭の悪い女性ほど、弱い物をいじめたり、嫌味を言ったりして憂さ晴らしをしています。 後でばれて周りから顰蹙(ひんしゅく)を買うだけなのに頭が回りません。 ばれないと高を括っているところもあります。

13. 生活面がルーズ

生活面がルーズ

頭の悪い女性でもキャリアウーマンぽく振舞いたがるタイプもいます。 いつも忙しそうにしているのが特徴ですが本当はいっぱいいっぱいになっています。

仕事を抱え込みすぎて、私生活、部屋の中がぐちゃぐちゃ、見えないところは適当という状態です。 そんな状態で生活していますので、必要な物を失くしたり、探し物に時間がかかったりと悪循環に陥っています。

まとめ

以上、頭の悪い女性に共通する特徴でした。 無理をして抱え込んでいるタイプ、最初から何もかも諦めて成長しないタイプ、根拠ない自信にあふれているタイプと性格の違いはありますが特徴は大体に共通していますね。

頭の悪い女性の周りにいる人の方が振り回されて迷惑をかけられてしまうことがあります。 ですからここにあげた特徴に当てはまる人にはなるべく注意をして深入りすることは避けた方が無難ですね。

見ただけではわからないのですが、接するうちに頭の悪い女性だなと感じる時がありますよね。 ここでいう頭の悪い女性というのは勉強ができる、できないの意味ではなく人としてどうかという意味あいです。 では頭の悪い女性に共通する特徴を一緒に見ていきましょう。


本題からずれる

「女は感情的になって話ができない」とこのように女性のことを悪く言う男性がいます。 それは全ての女性ではありません。 ごく一部の女性にはあてはまります。

賢くない女性というのは話し合いをしていると必ず本題がずれます。 感情的になって関係ないことを持ち出したり、相手の態度がひどいと話をすり替えたりするのです。 つまりヒステリックになって話ができないという状態です。

常識がない

誰でも考え方の違いはありますが、それでも社会のルール、一般的な常識などはある程度理解できるものです。 頭の悪い女性は自分のマイルールの中で生きていますから、相手の言うことを馬鹿にしたり、ルールを守ろうとしないところがあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!