恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170929134339.html
積極的な人に共通する13の特徴

積極的な人に共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
積極的な人に共通する13の特徴

今回は「積極的な人に共通する特徴」を挙げていきます。 積極的な人にはどのような特徴があるのでしょうか?

  • 誰にでもすぐに話しかける
  • 自信に満ちている
  • 人と仲良くなりやすい
  • 異性へのアプローチも積極的である
  • SNSが好きである
  • ポジティブ思考である
  • リーダーになりやすい
  • 積極的な性格の友人が多い
  • 朝からエネルギーに溢れている
  • イベントごとによく出かける
  • 夢をはっきりと持っている
  • 多趣味である
  • 決断力がある
  • まとめ

1. 誰にでもすぐに話しかける

誰にでもすぐに話しかける

積極的な人は誰にでもすぐに話しかけます。 話すことが好きであり、人を知るには話すことが一番と考えているのです。 相手のことへの興味も人一倍あるタイプで、よく知りたいという姿勢が表れています。

初対面であっても人見知りすることは少ないです。 場が静かになるのを嫌うので、常に何かの話題を自分から持ち掛けます。 意外と気を遣う一面もあるのです。

2. 自信に満ちている

自信に満ちている

積極的な人は自分に自信があるように見えます。 自分に自信がない人は、誰にでも自分から話しかけたり、新しいことに一早く取り組んだりはなかなかできないものです。 話しかけても返してもらえると思っているからこそ、自分から話しかけます。

また、失敗しないだろうし、たとえ失敗したとしても大丈夫と思っているからこそ、新しいことに取り組めるのです。 自分に自信があって、自分のやることを肯定的にとらえることができるかというのは、小さい頃の環境が大きく関わってきます。

3. 人と仲良くなりやすい

人と仲良くなりやすい

積極的な人は、人と仲良くなりやすいです。 自分から連絡先を聞いてコンタクトをとろうとしますし、相手の好きなことを把握して話題にしたりすることが得意なのです。 学生時代では新学期のクラス替えがあっても、特に物怖じすることなく新しい友人を作っていけるタイプです。

通常は不安と緊張があるものですが、それよりも期待の方が勝っていると言えます。 悲観的よりも楽観的な人が多いです。 未来のことを想像して楽しく思えるので、人生を豊かに歩んでいけるタイプでしょう。

4. 異性へのアプローチも積極的である

異性へのアプローチも積極的である

積極的な人は異性へも積極的にアピールする、肉食系であるという共通点があります。 気になる人へは自分から接触していきます。 デートに誘うのも早いです。

そしてたとえ振られたとしても、付き合うことを諦めずに機会を窺います。 あるいは他の子へアプローチするのです。 いちいちめげたりはしないのです。 とても前向きであるとも言えます。

5. SNSが好きである

SNSが好きである

積極的な人はSNS好きという特徴があります。 自分のことや生活を他の人へ公開したがるのです。 自分の好きな音楽などの趣味、食べたもの、行ったところ、友人とのパーティの様子など、何でも公開の対象となります。 SNS上のコミュニケーションも頻繁にとり、SNSでしかコンタクトをとらない友人もいたりします。 スマホを持っていてもSNSを見ていることが多いので、もしかしたら寂しがり屋の性格でもあるのかもしれません。

6. ポジティブ思考である

ポジティブ思考である

積極的な人は総じてポジティブ思考です。 物事は自分の頭の中だけで深読みしすぎると、大抵良いことは思いつきません。 勘ぐるとどんどん悪い方向へ思考がいってしまうのは、誰でも経験があることです。 特に夜中に思い始めると、悪い思考が循環して寝られなくもなってしまいます。

積極的な人はポジティブ思考なので、いい意味で深くは考えません。 人が言った通りに素直に受け取りますし、まだ起きていないことについて不安がったりしません。 自分が考えるほど悪いことは世の中にはない、という考えでいるのかもしれません。 とても良い思考習慣です。

7. リーダーになりやすい

リーダーになりやすい

積極的な人はリーダー気質です。 積極的なエネルギーで周りを引っ張っていってくれます。 一番に声を上げる人なので、周りの人はその人についていこうと思いやすいのです。

誰でも、自分で思ってはいてもなかなか周りに言い出せない、ということはあるものです。 それをあえて言ってくれて、やろうと周りに思わせてくれる存在は貴重です。 特に内容は特異なものではないことも多いのですが、声を上げてくれるということが、周りの人が動くにあたって重要となってくるのです。

8. 積極的な性格の友人が多い

積極的な性格の友人が多い

積極的な人には、同じく積極的な友人が多いです。 類は友を呼ぶ、とはよく言ったものです。 同じタイプの人が集まりやすいようです。 積極的な人は人にも自分から話しかけますが、同じく積極的な性格の人がよく反応してくれます。

人はあまり話してくれない人より話してくれる人の方と話したがる傾向にあるので、積極的な人同士は友人関係になりやすいのです。 積極的な人同士が集まると、そのエネルギーは何倍にもなり、また積極的な人が集まりやすくもなります。

9. 朝からエネルギーに溢れている

朝からエネルギーに溢れている

積極的な人は、1日の初めからエネルギッシュに動いています。 朝で嫌だなとはあまり思っていないのです。 朝から動き出すのが肝心ということが分かっていて、エネルギッシュに活動を始めます。

こういった人は元々エネルギーが高いというのもありますが、大抵、自分を動かしていく良い習慣を知らず識らずのうちに身に着けています。 朝起きたらまずカーテンや窓を開けてエネルギーをチャージする、朝ご飯はしっかり食べる、鏡の前で笑顔をつくる、通勤のために一駅分歩く、などです。

10. イベントごとによく出かける

イベントごとによく出かける

積極的な人は、イベントごとの情報が良く入ってきて、よく出かけます。 友人からのイベント情報が入りやすく、また自分でも外へアンテナを張っているので、そういった情報を察知するのが得意です。 周りの人を自分から誘ったり、誘われたりが非常に多いのです。

予定は先々まで埋まっていて、別のタイプのコミュニティに同時に入っていたりもして、イベントの種類も多彩です。 音楽のフェスやスポーツ観戦など、多岐にわたることが多いです。 積極的な人はこういったイベントでエネルギーを高めていく傾向にあります。

11. 夢をはっきりと持っている

夢をはっきりと持っている

積極的な人は自分の夢をはっきりと持っています。 そして周りの人に語るのです。 夢という自分が向かう先がはっきりしているからこそ、エネルギーが湧いてきますし、前向きに生きていけるのです。

誰でも夢や目標がはっきりしていたら、イキイキとしてくるものです。 やりたいことをはっきりとさせることが、積極的な人となることにつながります。

12. 多趣味である

多趣味である

積極的な人は大体が多趣味です。 ひとつのことに打ち込む人もいますが、元々好奇心が旺盛なので、他の趣味も持っていたりします。 新しいことに取り組むハードルをそんなに感じていないので、気軽に取り組み始めることができます。

まずやってみないと何も分からないとも思っているので、特に失敗を怖れることなく取り組むことができます。 結果、多趣味となり、人生の幅が広がっていくのです。

13. 決断力がある

決断力がある

積極的な人は決断力に優れています。 さくさく決めていかないと物事が前に進まないと思っているのです。 実は、人生は一瞬一瞬が決断の連続です。 次に何をするかを決めながら生きているはずです。

積極的な人はその判断が早く、思い切りがあります。 それが周りに決断力がある、と見えているのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 積極的な人、消極的な人、世の中には様々なタイプの人がいます。 ある場面では積極性がある人も、違う場面ではそうでないかもしれません。 積極的・消極的な相対的なものです。

しかし、積極的な人の方が、人生を楽しく生きている気がするものです。 羨むだけでなく、少しでも近づけるようにしていきたいものです。

今回は「積極的な人に共通する特徴」を挙げていきます。 積極的な人にはどのような特徴があるのでしょうか?


誰にでもすぐに話しかける

積極的な人は誰にでもすぐに話しかけます。 話すことが好きであり、人を知るには話すことが一番と考えているのです。 相手のことへの興味も人一倍あるタイプで、よく知りたいという姿勢が表れています。

初対面であっても人見知りすることは少ないです。 場が静かになるのを嫌うので、常に何かの話題を自分から持ち掛けます。 意外と気を遣う一面もあるのです。

自信に満ちている

積極的な人は自分に自信があるように見えます。 自分に自信がない人は、誰にでも自分から話しかけたり、新しいことに一早く取り組んだりはなかなかできないものです。 話しかけても返してもらえると思っているからこそ、自分から話しかけます。

また、失敗しないだろうし、たとえ失敗したとしても大丈夫と思っているからこそ、新しいことに取り組めるのです。 自分に自信があって、自分のやることを肯定的にとらえることができるかというのは、小さい頃の環境が大きく関わってきます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!