恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170929133850.html
純情な人に共通する13の特徴

純情な人に共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
純情な人に共通する13の特徴

素直である、人の言うことを信じやすい、ストレートな感情表現をするなど、純情な人に共通する特徴についてまとめました。

  • 素直な性格
  • 素朴な性格
  • 自然派な性格
  • 感情表現が激しい
  • 子供っぽい性格
  • 笑顔が魅力的で可愛らしい
  • 空気が読めない時がある
  • 恋に恋するロマンチスト
  • 自由奔放な性格
  • フレンドリーな性格
  • 向う見ずな性格
  • 人の言うことを信じやすく騙されやすい
  • 未熟な青二才
  • まとめ

1. 素直な性格

素直な性格

純情な人は、素直な性格です。 ひねくれたところがなく、いつでも真っすぐに自分の気持ちを伝えます。 嘘やごまかしが苦手なので、建前やお世辞を言うことができず、本音で言ってしまい失敗することもあるでしょう。

しかしながら、優しい気持ちに溢れた、情に厚い人でもあります。 オブラートに包むことは苦手ですが、優しさもストレートで愛情深いのが長所です。

2. 素朴な性格

素朴な性格

純情な人は、素朴な性格です。 自分を誇張したり、着飾ったりすることを好まず、ありのままの自分を表現します。 プライドが高くなく、いつも素直でまっすぐに人と付き合おうとする気持ちが強いです。

それゆえに、相手と衝突してしまうこともありますが、悪ければきちんと謝ることができる誠実な人でもあるのです。 飾り気はないですが、愛情と思いやりに溢れた素直な人なのです。

3. 自然派な性格

自然派な性格

純情な人は、自然派な性格です。 流行を追わず、ミーハーではなく、自分とって必要なものを選べる人です。 化粧や、ファッション、ブランドに興味がなく、着心地の良さ、使い心地の良さで、衣類や物を選びます。

自然に触れることが好きで、動物や植物に関わるような仕事につく人もいるでしょう。 ガーデニングや家庭菜園が趣味で、自然とロハスな生活をしていることも多いです。 中にはアウトドア好きで、野宿もできる様な、野性派でサバイバル能力の高い人もいます。

4. 感情表現が激しい

感情表現が激しい

純情な人は、感情表現が激しい場合が多いです。 喜怒哀楽の全てにおいて一生懸命で、いつも大きなリアクションをします。 それゆえに、嫌がられたり、ウザがられたりすることもあるので気をつけましょう。 しかし、純粋な感情表現が可愛らしい、好ましいと感じ、慕う人もたくさんいるのです。

5. 子供っぽい性格

子供っぽい性格

純情な人は、子供っぽい性格の場合も多いです。 感情のコントロールが苦手で、好奇心旺盛で、元気ハツラツなため、そのパワーに周りが押されてしまうこともあるでしょう。 自分勝手に振る舞ってしまうこともあるので、周囲に気を配ることが大切です。

何事にも興味や関心を向けることは大切ですが、下手に首を突っ込んで失敗してしまうこともあるので、ほどほどにしましょう。 しかし、その明るい気持ちとチャレンジ精神で成功する場合もあるのです。

6. 笑顔が魅力的で可愛らしい

笑顔が魅力的で可愛らしい

純情な人は、笑顔が可愛らしい場合が多いです。 素直な感情表現をするので、天真爛漫で魅力的な笑顔を周囲に振りまくことができます。 その人の笑顔を見るだけで、幸せになったり、心地よい気持ちになる場合も多いのです。

時には、天使のようだ、慈母のようだと、崇められるような、輝きのある笑みを持っている人もいます。 もともとの純粋な魅力がありますが、キラキラとした笑顔で、さらに雰囲気を明るくすることができるのです。

7. 空気が読めない時がある

空気が読めない時がある

純情な人は、空気が読めない時があります。 思った事をすぐに口に出してしまったり、やりたい事をしてしまったりして、周囲と足並みが揃えられず浮いてしまうこともあるのです。

欲求や感情をコントロールし、周りの人間に気遣い、合わせることも大切です。 明るく前向きな天真爛漫な精神や態度も良いですが、失言や失態のないように、緊張感を持って行動するように心がけましょう。

8. 恋に恋するロマンチスト

恋に恋するロマンチスト

純情な人は、恋に恋するロマンチストな場合が多いです。 楽しいことが好きな上に、夢見がちな側面も強いので、本物の恋を知らずに、妄想の恋に浸ってしまうこともあります。 経験不足で、相手に期待しすぎてしまうこともあり、その期待が裏切られ、傷付くこともあるでしょう。

おとぎ話のような単純でハッピーエンドの恋愛と言うのはなかなかありません。 現実の恋愛はより繊細で、酸いも甘いも、苦味も辛さもあるのです。 独りよがりにならず、お互いを気遣い尊重して、関係のバランスを保つことが大切です。

9. 自由奔放な性格

自由奔放な性格

純情な人は、自由奔放な性格です。 好奇心旺盛で、楽しい事にはすぐに飛びついて、調子に乗ってしまうのがネックです。 また、束縛を嫌うので、執着されることを避け、恋愛が続かない事も多いです。

目移りしやすく、飽きやすい面があり、最後まで行動できなかったり、人においても物においても浮気しやすいことも多いです。 気が散りやすく、事故やトラブルに遭いやすいので気をつけましょう。

10. フレンドリーな性格

フレンドリーな性格

純情な人は、フレンドリーな性格です。 遠慮がなく、初対面の人でも仲良くなろうと声をかけます。 「人類皆トモダチ」という精神が強く、臆することなく新しい環境に飛びこめるのが長所です。

しかしながら、上司や後輩にも遠慮や配慮が足りないために、馴れ馴れしくなってしまったり、無礼を働いてしまうこともあるので自重しましょう。 気さくなことは良いことですが、TPOや相手を考えて行動しなければなりません。

11. 向う見ずな性格

向う見ずな性格

純情な人は向う見ずな性格です。 熱くなりやすいので、何ごとにも猪突猛進に取り組みます。 それゆえに、衝動的で計画性のない行動をしてしまい、周囲を巻き込み、問題を起こしてしまいやすいのがネックです。

何かに取り掛かる時は、まず考え、段取りをすることが大切です。 また、熱くなった後は、冷めやすいのも問題です。 飽きてしまい、途中で投げ出すような無責任な行動をしないように気をつけましょう。

12. 人の言うことを信じやすく騙されやすい

人の言うことを信じやすく騙されやすい

純情な性格の人は、他人の言うことを信じやすく、騙されやすいです。 素直さが良い方向にいくとは限らず、何でも鵜呑みしてしまうことがあるので注意しましょう。

人の良さや好奇心の強さも相まって、人に乗せられやすく利用されやすいので、警戒することが大切です。 また、冗談が通じず、本気になってしまうこともあるので気をつけましょう。

13. 未熟な青二才

未熟な青二才

純情な性格の人は、未熟で青二才であることも多いです。 心が成熟しきらず、子供のままだからこそ、純粋で素直である性格なのです。

そうした性格が愛されることもありますが、「未熟な人」「子供っぽくて頼りない人」と悪い評価を受けてしまう場合もあるのです。 全ての性格や癖を直すことは難しいですが、さまざまな経験をし、反省し、学習することで、大人として成長していきましょう。

まとめ

純情な人は、愛される半面、ナメられることもあります。 そのピュアな心につけこむ人も中にはいるのです。 時には考え、冷静になり、危機を回避することも大切です。

素直である、人の言うことを信じやすい、ストレートな感情表現をするなど、純情な人に共通する特徴についてまとめました。


素直な性格

純情な人は、素直な性格です。 ひねくれたところがなく、いつでも真っすぐに自分の気持ちを伝えます。 嘘やごまかしが苦手なので、建前やお世辞を言うことができず、本音で言ってしまい失敗することもあるでしょう。

しかしながら、優しい気持ちに溢れた、情に厚い人でもあります。 オブラートに包むことは苦手ですが、優しさもストレートで愛情深いのが長所です。

素朴な性格

純情な人は、素朴な性格です。 自分を誇張したり、着飾ったりすることを好まず、ありのままの自分を表現します。 プライドが高くなく、いつも素直でまっすぐに人と付き合おうとする気持ちが強いです。

それゆえに、相手と衝突してしまうこともありますが、悪ければきちんと謝ることができる誠実な人でもあるのです。 飾り気はないですが、愛情と思いやりに溢れた素直な人なのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!