恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170926095452.html
ロールキャベツ女子に共通する13の特徴 

ロールキャベツ女子に共通する13の特徴  | 恋のミカタ

恋のミカタ
ロールキャベツ女子に共通する13の特徴 

大人しそうなのに、近づいてみたらアクティブな女の子だったという経験はありませんか。 そういった、外見は草食系だけど中身は肉食系な女の子をロールキャベツ女子といいます。 ロールキャベツ女子はガツガツしている部分が見えず、大人しそうだから男受けは抜群。

しかも、中身は肉食系だから狙った獲物はここぞというときに攻めて落とすという、恋愛においても成就しやすいタイプの女子です。 そんな美味しいとこどりのロールキャベツ女子から、良い部分をいっぱい盗んで実践すれば、これからの恋愛が成就しやすくなるかもしれません。



  • 服装が清楚
  • 真面目で頑張り屋さん
  • テキパキと動くしっかり者
  • 一見、トロくて天然そうに見える
  • 情熱的
  • 曲がったことが大嫌い
  • 責任感が強い
  • 母性がある
  • 大人しそうな外見と体育会系な中身のギャップが面白い
  • 恋に積極的
  • 自分のことを上手にプロデュースできる
  • 話すと男前
  • 流行に惑わされない身だしなみ
  • まとめ

1. 服装が清楚

服装が清楚

服装は露出を控えて、コンサバ系ファッションに身を包んだ、清楚系の服装を好みます。 派手な服装ではなく、どちらかといえば、大人しそうだなと相手に印象を与えるような服装です。 しかし、決して、ファッションセンスはダサくありません。 流行のものをさりげなくポイントでおさえつつ、清楚な服装に身を包んでいるのです。 ロールキャベツ女子は、上品なイメージの服装をしていることが多いです。

2. 真面目で頑張り屋さん

真面目で頑張り屋さん

ロールキャベツ女子は、真面目で頑張り屋さんなタイプが多いです。 というのも、これをやるといったからには必ずやり遂げるという信念のようなものがあるからです。 大人しそうな外見とは違い、かなり気合の入った性格です。

そして、物事は、真剣に取り組めば取り組むほど、楽しくなるということも知っています。 だからこそ、彼女たちは真面目に頑張っていても、辛そうな顔を見せないので、いつも充実しているように見えるのです。

3. テキパキと動くしっかり者

テキパキと動くしっかり者

ロールキャベツ女子は、働かせたら、仕事のできるバリバリのキャリアウーマンになれるだろうというタイプの人が多いです。 とにかく、頭の回転が速く、気が利く、おまけに真面目なタイプが多いので、「この人に任せたら間違いない。 」と思わせるしっかり者が多いです。

でも、ロールキャベツ女子は、決してそれを鼻にかけるようなことをせず、またフェミニストにありがちな男に負けるなという生意気そうな態度もとりません。 とにかく、仕事ができるのに、決して前に出ず、控えめにする。 それが、彼女たちの魅力でもあります。

4. 一見、トロくて天然そうに見える

一見、トロくて天然そうに見える

ロールキャベツ女子は見た目が大人しそうな清楚系の服装を好み、また全面的に前へ前へと出てくるタイプではないため、一見、世間知らずなお嬢様のように見えます。 男性がその、トロそうで天然そうな見た目に惑わされて、自分でもイケそうだと思って近づいても、うまく交わされて離れられてしまいます。

彼女たちは大人しそうな見た目に似つかず、恋愛においても積極的で恋愛ハンターでもあります。 今までの恋愛経験もきっと豊富なことでしょう。 そんな彼女たちからしたら、自信なさそうなさえない男性が近づいても、適当にあしらわれるのがオチです。

5. 情熱的

情熱的

ロールキャベツ女子は、周りから見ても分かるほど、キラキラ輝いている人が多いです。 というのも、何事にも積極的に取り組み、かつ情熱的に取り組んでいるからです。 情熱的な人は、とにかく真っすぐに突き進む人が多く、周りが見えなくなるくらいのめり込みます。 一度、やると決めたことは何がなんでも無我夢中でやり遂げるという情熱が彼女たちの心に宿っています。

6. 曲がったことが大嫌い

曲がったことが大嫌い

ロールキャベツ女子は中身がとにかく体育会系です。 上下関係に厳しく、作法やマナーができている人がほとんどです。

そんな常識的な行動がとれる彼女たちは、曲がったことが大嫌いで、不正をしている人を見ると黙っていられない正義感の強いタイプの人が多いです。 大人しそうな姿からは想像できませんが、彼女たちは正義を守るために、そして自分の信念を貫くために、相手とぶつかってしまうこともあります。

7. 責任感が強い

責任感が強い

ロールキャベツ女子は責任感が強いです。 自分の信念を貫く強さや真面目に取り組む姿勢が買われ、責任感のある仕事をぜひ彼女たちに任せたいという人も多いことでしょう。

仕事をさせたら、効率よくこなす頭の冴えた人が多いので、安心して仕事を任せられるタイプです。 適当に仕事をこなすようなことは決してせず、納得のいく仕事をしてくれるので、周りからも信頼できる頼もしい存在となっています。

8. 母性がある

母性がある

ロールキャベツ女子は中身が体育会系ですが、お母さんを彷彿とさせるような包容力を持っています。 というのも、気が利いて周りのことを率先してこなしてくれるからです。 まさに、ロールキャベツ女子は、痒い所に手が届くタイプの人が多いです。 何も言わなくても相手の心理や行動を察知して先回りした行動ができる頭脳派です。 そして、優しさも兼ね冴えている、まさに向かうところ敵なしといった人柄を持つのが彼女たちです。

9. 大人しそうな外見と体育会系な中身のギャップが面白い

大人しそうな外見と体育会系な中身のギャップが面白い

ロールキャベツ女子に出会って驚くのが、なんといっても、大人しそうな外見と体育会系な中身とのギャップがありすぎるという点です。 あまりにもギャップがありすぎて、面白く感じ、またそれが彼女たちの魅力の一つにもなっています。

大人しそうだからと、大きな態度で接してくる人もいますが、彼女たちの方が仕事も人間性もすべて上。 そんな彼女たちの中身を知った人たちは、驚きと共に、彼女たちへの態度が尊敬のまなざしに変わる姿は周りから見ていても気分爽快です。

10. 恋に積極的

恋に積極的

ロールキャベツ女子は恋愛に積極的で、「いいな。 」と思う人がいたら、すぐ行動に移し、狙っていきます。 ただし、肉食系の女子とは違い、あまり好きなことをあからさまにせずに、偶然を装いながら着実に狙った男性に近づいていきます。

彼女たちは大人しそうな外見であるがゆえに、男性たちはまさか自分が狙われているとは知らずに、いつの間にか仲良くなって、ここぞというときに彼女たちに攻められ、恋に落ちます。 あまり、恋愛の欲望をむき出しにせずに近づいてくるので、男性も警戒せずに彼女たちを受け入れてしまうことが多いです。

11. 自分のことを上手にプロデュースできる

自分のことを上手にプロデュースできる

ロールキャベツ女子は自分のことをよく知っています。 どうすれば、人から好感をもらえるか、人生を楽しめるかといったことを冷静に見極め、自分の中に取り込んでいます。

だからこそ、ここまで完璧な人間でいることができるのです。 自分の欲望で取り乱すということは、彼女たちにとっての恥です。 彼女たちは常に冷静に自分を客観視し、プロデュースしています。

12. 話すと男前

話すと男前

「あれ。この子、ロールキャベツ女子かな」と分かるポイントがあります。 それは、話すと男前であるということです。

女子力の高い清楚系な女子の外見とは違い、話す内容がしっかりとしていて曖昧な表現をしない、そして、ハキハキと受け答えをするという姿に、ロールキャベツ女子だと気付かされます。 彼女たちは、自分の考えをもち、その考えをはっきりと口に出すことができるため、話していても面白い人が多いです。

13. 流行に惑わされない身だしなみ

流行に惑わされない身だしなみ

ロールキャベツ女子は流行に惑わされません。 化粧もかかさずにして、身だしなみも整えていますが、決してファッション雑誌に載っているモデルのような最先端な格好はしません。

かと言って、少し流行を取り入れたファッションを好むので、野暮ったい印象はありません。 自分に似合う服を知っていて、それに少し流行を取り入れたファッションを好みます。 最先端の服を自分流に取り入れられるところも彼女たちの魅力です。

まとめ

ロールキャベツ女子は、大人しそうで上品、かつ清楚な外見と、頭脳明晰で行動派の中身であるため、とにかく欲しいものはすべてゲットしてきた経緯があります。 周りからの評判もよく、みんなから尊敬され、愛される人が多いです。 もし、周りにロールキャベツ女子がいたら、彼女のいいところを真似してみましょう。 あなたも彼女たちのように、欲しいものが手に入るかもしれません。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!