恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170917093047.html
幼稚な人に共通する10の特徴

幼稚な人に共通する10の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
幼稚な人に共通する10の特徴

「憧れの人が付き合ってみたら幼稚すぎて困った」「会社の人が幼稚すぎて対応が難しい」「幼稚だと言われた」なんて経験ってありませんか?今回はどんな人が幼稚だと判定されてしまうのか挙げてみました。



  • 語尾が強い人
  • 身振り手振りが大きい人
  • ゲームばかりする人
  • 自分勝手行動が多い人
  • わがままが絶えない人
  • 聞き下手な人
  • 好き嫌いが多い人
  • 親に頼りすぎる人
  • 嘘がつけない人
  • マナーがなってない人
  • まとめ

1. 語尾が強い人

語尾が強い人

おしゃべりをしたときに、「私○○みたい?」「俺○○したい!」と元気なのはいいのですが、この場合「みたい」と「したい」のイントネーションによっては幼稚に思われがちです。

文章では伝わりづらいかもしれないので、色々なイントネーションで口に出して言ってみてください。 子供っぽい口調が見つかると思います。 口調が子供っぽいと、たとえ的確な内容でも、受け入れてもらえにくいかもしれません。

2. 身振り手振りが大きい人

身振り手振りが大きい人

小さい子ってジェスチャー力がすごいと思うんです。 無邪気な感じにも見えますし、伝えようという気持ちがとてもわかります。

しかし大人になると言葉を覚えるので大げさな身振り手振りが不要なときもあるでしょう。 もちろん海外の人たちのジェスチャーとは違います。 場をわきまえずに大きな動きをしてしまうと、幼稚と思われてしまうかもしれません。

3. ゲームばかりする人

ゲームばかりする人

男性に多いですが、子供の時と変わらずゲームばかりする人いますよね。 趣味だとは思うのですが、人によっては幼稚だと判断する人も少なからずいると思います。

ゲームに夢中になりすぎてやらなければいけないことをやらなかったり、人の話を聞き流していたりするとよくないでしょう。 ただ現在はスマートフォンでゲームのアプリも多いですし、一昔前よりかは、ゲームに対する壁が減ったようにも思います。

4. 自分勝手行動が多い人

自分勝手行動が多い人

自分のことしか考えられない人は幼稚確定だと思います。 子供はまだ未熟なので万が一勝手な行動をしてしまっても仕方ない気もしますが、大人は許されません。 学校などで協調性は学んでいるでしょうし、ある程度の教養は身につけておくのが常識だと思います。

5. わがままが絶えない人

わがままが絶えない人

わがままは子供の得意技ですから、幼稚認定確実でしょう。 おもちゃ売り場で駄々をこねているお子さんのようです。

恋愛において適度なわがままは可愛くて愛らしくて良いとは思いますが、これもやはり時と場合によると思います。 場をわきまえられないのはよくないです。

6. 聞き下手な人

聞き下手な人

聞く耳を持たないというよりは、自分の話ばかりして相づちをうてない人が幼稚だと思います。 例えば相手の話をしているのに「私は~」と言って自分の話に変えてしまったり、自分に注目が集まるように話を進める人です。

また客観的な判断ができず、自分の思うがままに発言をするのも場合によってはよくないかもしれません。 会話をできることは一つの能力だとは思いますが、相手が話しているときは聞くことも重要です。 話すばかりで聞けないのは幼稚と思われても仕方ないでしょう。

7. 好き嫌いが多い人

好き嫌いが多い人

これは食べ物に限らずです。 これが嫌いあれが嫌いと明らかに払いのけてしまうと甘いと思われがちです。 大人なら、そういった場合にも上手に世渡りをするでしょう。

また食事に関しては、そういった席に出向いているのにもかかわらず残してしまうのはよくないです。 量が多くて食べられないならばまだ許されるかもしれませんが、嫌いだから食べないと口もつけないようではいけません。

8. 親に頼りすぎる人

親に頼りすぎる人

自立していると幼稚とは思われにくいです。 ですから、社会人になってもなお親に頼り続けてしまうのは、幼稚かもしれません。

何か大事な場面で親や家族を頼るのはいいかもしれないですが、すぐに助けてもらえると思っているようでは幼稚ではないでしょうか。 確かに、場合によっては信頼できる人に頼るありのままの自分を表現する勇気も大切です。 ですが、何でもかんでも頼って、自分では何もできないとなると話は変わってきますよね。

9. 嘘がつけない人

嘘がつけない人

嘘をつくことは基本的にはよくないことです。 ですが「嘘も方便」ということわざがあるように、嘘をつくことで相手を思いやれる場面もあります。

そういった感覚がなく、素直さだけあれば大丈夫と思っている人は世間知らずで幼稚だと思います。 今自分がどんな状況にあって何をすることが最適かを判断できないわけですから、周りから幼稚に思われてしまいがちです。

10. マナーがなってない人

マナーがなってない人

大人になれば知っていて当たり前なのがマナーです。 テーブルマナーをはじめお付き合いのマナー、所作などマナーにもいろいろありますが、度を越して成っていないと幼稚だと思われてしまうかもしれません。 ある程度の教養を身につけておくのも社会人としてのマナーです。

まとめ

これまで挙げてきたものは例ですので、人によってはもっと違う角度で判断する場合もあるかもしれません。 気が抜けませんね。 恋愛の場合少し幼稚さを出して気を引くのが効果的だったりもするので、やはり場をわきまえるのが最重要事項かもしれません。

ですが、マナーを身につけそういった場面できっちりできるようにしておかないといけないことには変わりはないので、常日頃から自分は大人なんだという自覚を持ち、当たり前のことくらいは当たり前にできるようにしておきたいものです。 あくまでも個人的な意見ですので、批判等は受け付けません。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!