恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170916111553.html
男性が一緒にいたいと思う女性に共通する13の特徴

男性が一緒にいたいと思う女性に共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
男性が一緒にいたいと思う女性に共通する13の特徴

男性は、外見で女性を選ぶとか、顔やスタイルを重視する傾向にあるということを耳にします。 もちろん外見の好みのタイプなどはあるかと思われますが、一緒にいたいなと思う女性というは、外見以外のポイントで選ばれています。 そんな、男性が一緒にいたいと思う女性の特徴には一体どのようなものがあるのでしょうか。 男性が一緒にいたいと思う女性の特徴を挙げていきます。

  • 笑顔が絶えない
  • 美味しそうに食べる
  • 好き嫌いやNGが少ない
  • ネガティブ発言をしない
  • きとんとお礼が言える
  • 聞き上手
  • 褒め上手
  • 母性的な一面がある
  • 無言でも気まずく感じない
  • 自分の時間を持てる
  • 趣味を理解できる
  • 生活レベルがかけ離れすぎていない
  • 好意を持って接してくれる
  • まとめ

1. 笑顔が絶えない

笑顔が絶えない

やっぱり一緒にいる人には笑顔でいてもらいたいですよね。 笑顔が一番とよく言いますが、まさにその通りです。 笑顔でいることで、周りにもハッピーなオーラが伝わるものですから、無理に笑う必要はありませんが、常に笑顔を心がけることで一緒にいたいと思ってもらえます。

2. 美味しそうに食べる

美味しそうに食べる

食事の時間は生活に欠かせないひとときです。 遊園地など楽しい場所に行けば、よほど嫌な人でない限り、楽しいと感じるは当たり前のことです。 しかし、食事という、趣味でも娯楽でもない生活の一部を楽しく共有できることは、一緒にいたいと思えるかどうかのポイントになります。

3. 好き嫌いやNGが少ない

好き嫌いやNGが少ない

「あれは嫌」「これはダメ」と、否定ばかりする女性は、一緒にいても気を遣うことが多いので、一緒にいたいとは思いません。 拒否反応をあからさまに見せるのは良くないです。

頭ごなしに否定ばかりするのではなく、いったん受け入れるという姿勢を見せるだけでも、だいぶ印象は変わります。 食事をするときにも、好き嫌いばかり言っていると、食事の時間にも気を遣ってしまい、一緒に楽しむことができませんよね。

4. ネガティブ発言をしない

ネガティブ発言をしない

通称3Bと呼ばれる3大ネガティブ発言である「でも」「だって」「どうせ」。 会話をしていて、こんな言葉ばかり出てきてしまうと、楽しい会話なんてできませんよね。 話す気も失せてしまいますし、一緒にいたくないと思ってしまいます。 このようなネガティブ発言はなるべく避けましょう。

5. きとんとお礼が言える

きとんとお礼が言える

親しき中にも礼儀ありと言いますが、きちんと感謝の気持ちを伝えることは大事なことです。 何かしてもらって当たり前という考えはもってのほかです。

食事をご馳走してくれたり、送り迎えをしてもらったり、毎回してもらえるとそれに慣れて当たり前のような感覚になるのではなく、その都度お礼を言うことは大切です。

6. 聞き上手

聞き上手

女性はお喋りな生き物ですので、ついつい自分の話ばかりしてしまいがちですが、男性だって話を聞いてほしいものなのです。

男性がわざわざ高いお金を出して、女性のいるお店へ足を運ぶ理由にも、話を聞いてもらいたいという心理が含まれています。 話を熱心に聞いてもらえることで、自分を受け入れてもらえているような感覚にもなれるので、聞き上手な女性は一緒にいたいなと感じられます。

7. 褒め上手

褒め上手

褒められて嫌な思いをする人はいませんよね。 褒め上手であったり、自分を持ち上げてくれる人は、一緒にいて居心地がよく、自分自身がポジティブになれます。 なので、上手に褒めてあげることによって、一緒にいたいなと思ってもらえるのです。 褒められて伸びるタイプの男性には、かなり効果があります。

8. 母性的な一面がある

母性的な一面がある

男性は無意識のうちに深層の部分で母性に惹かれるものです。 母親とは、落ち着けて安心できる存在です。 母性的な一面がある女性には、癒しを感じることができるので、本能的に一緒にいたなと思ってもらえるのです。

9. 無言でも気まずく感じない

無言でも気まずく感じない

長く一緒にいると、たまに会話が途切れる時間であったり、沈黙が続くという時間だって出てきます。 そんなときに、「何か話さなければ」とか「何とか会話を繋がなければ」と気を遣うようでは、疲れてしまいます。 でも、会話がなくとも、落ち着ける関係性が築けていると、無言でも気まずく感じません。 そのような女性は、一緒にいたいなと思ってもらえます。

10. 自分の時間を持てる

自分の時間を持てる

お互いに、自分の時間をちゃんととれるような関係であれば、長続きもしますし、一緒にいたいなと思ってもらえます。 特に男性は、物事を同時進行で進めるのが苦手で、仕事やプライベートなど、オンオフを切り替えて生活しています。

なので、男性にとっては自分の時間を持つというのは結構大事なこと。 相手の女性も自分の時間をちゃんと持てる子であれば、お互いに自分の時間をとることができるので、一緒にいたなと思ってもらえるのです。

11. 趣味を理解できる

趣味を理解できる

仲良しのカップルや、長続きするカップルの特徴としても挙げられるのが「共通の趣味を持っていること」とよく言われる通り、趣味というのは重要なポイントとなります。

お互いに共通の趣味を持てると一番理想的なのですが、もともとお互いに違う趣味を持ってるといった場合、一緒にその趣味にハマることができずとも、その趣味に対して理解を持つだけでも十分です。 自分の趣味を理解してくれる女性は、一緒にいたいなと思ってもらえます。

12. 生活レベルがかけ離れすぎていない

生活レベルがかけ離れすぎていない

価値観の違いという理由が離婚の原因としても上位に挙げられますが、価値観の違いから破局をするカップルも多いですよね。

例えば、ブランド志向で高級なものばかりに囲まれている女性は、一般的な男性には避けられがちになってしまいます。 このように、生活のレベルがあまりに違いすぎると、一緒にいるのはなかな難しいもの。 なので、同じような生活レベルで過ごせる女性は、一緒にいたいなと思ってもらえます。

13. 好意を持って接してくれる

好意を持って接してくれる

自分に好意を持ってくれている人は、一緒にいて心地が良いものです。 好意を寄せてくれる異性のことを意識して、自分も好きになってしまうという現象もありますよね。

自分に好意を持ってくれている人がいてくれることによって、自分の承認欲求や親和欲求など、人が本能的に求めてしまう様々な欲求を満たしてくれるからなのです。

まとめ

「美人は3日で飽きる」という言葉がありますが、外見だけではなく、性格や内面が重要ということ。 男性が一緒にいたいと思う女性には、その人の内面から醸し出される魅力などがあるのです。

男性にとって、居心地が良いなと感じてもらえるような癒し系の女性とは、大事にされたり、愛されたりと、長く重宝されるものです。

男性は、外見で女性を選ぶとか、顔やスタイルを重視する傾向にあるということを耳にします。 もちろん外見の好みのタイプなどはあるかと思われますが、一緒にいたいなと思う女性というは、外見以外のポイントで選ばれています。 そんな、男性が一緒にいたいと思う女性の特徴には一体どのようなものがあるのでしょうか。 男性が一緒にいたいと思う女性の特徴を挙げていきます。


笑顔が絶えない

やっぱり一緒にいる人には笑顔でいてもらいたいですよね。 笑顔が一番とよく言いますが、まさにその通りです。 笑顔でいることで、周りにもハッピーなオーラが伝わるものですから、無理に笑う必要はありませんが、常に笑顔を心がけることで一緒にいたいと思ってもらえます。

美味しそうに食べる

食事の時間は生活に欠かせないひとときです。 遊園地など楽しい場所に行けば、よほど嫌な人でない限り、楽しいと感じるは当たり前のことです。 しかし、食事という、趣味でも娯楽でもない生活の一部を楽しく共有できることは、一緒にいたいと思えるかどうかのポイントになります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!