恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170905153255.html
ノリが軽い人に共通する13の特徴

ノリが軽い人に共通する13の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ノリが軽い人に共通する13の特徴

ノリが軽い人とはどんな人の事を言うのでしょうか。ノリが軽い人の特徴を13個に纏めました。

  • 責任感が薄い
  • 大雑把
  • 罪悪感が薄い
  • すぐに下の名前で呼ぶ
  • ボディタッチが多い
  • 人との距離感が近い
  • 細かい所を褒める
  • よく話を聞いてくれる
  • 自分自慢をする
  • 交際のサイクルが短く早い
  • 魅力的に見せたがる
  • 明るく八方美人
  • 同じ言葉を二度繰り返して言う
  • まとめ

1. 責任感が薄い

責任感が薄い

ノリが軽い人は、責任感が薄いです。例えば、自分の発言に対してであったり、立場に対してだったりと、ミスを犯しても「しょうがないよね」と軽く流してしまいます。

よく見れば「前向き」「ポジティブ」と受け取れますが、ノリが軽い人が流してしまうミスに対して、時折周囲の人はギョッとする事もあるでしょう。

2. 大雑把

大雑把

ノリが軽く、大胆な行動をする人は主に大雑把な傾向があります。 何かを決める時や、何かをする時、ノリが軽い人は「だいたいこの辺り」と、漠然とした事を言います。

その発言は場を盛り上げたり、笑いを呼んだりと、集団の中においてはムードメーカー的な役回りをしてその場の雰囲気を楽しいものにしているのでしょう。

3. 罪悪感が薄い

罪悪感が薄い

何が起こっても特に悪びれなく、軽い返事でその場を乗り切るのが、この特徴ですね。 罪悪感を全く感じないわけではないですが、それを重く捉えずにサラッと非難をかわしてしまいます。

反省の色が見えない言動を取る事が多く、周囲からは疑念を向けられてしまう事もあるでしょう。 また、人によっては罪悪感が表に出にくい、と言う事もあるようです。

4. すぐに下の名前で呼ぶ

すぐに下の名前で呼ぶ

出会って間もない間柄だと言うのに、すぐに下の名前で呼ぶ、と言うのも、ノリが軽い人の特徴でしょう。 この特徴を悪く言えば「なれなれしい」。良く言えば「フレンドリー」。ですが、人間同士の間にはマナーと言うものがあり、よく知らない相手から突然、下の名前で呼ばれると言うのは、人によっては良い印象を得られにくいものです。TPOに合った言動を心がけると良いでしょう。

5. ボディタッチが多い

ボディタッチが多い

ただの知り合いであったり、友人であったり。そんな人相手でも、すぐに肩を組んだり手を引いたりする人はノリが軽い事が多いです。

ボディタッチにも様々ありますが、上記の肩や手、腰や腕、体が触れ合うハグなど、している方は厚意を示す行為であるのは間違いまりませんが、相手によっては嫌がられる事もあるでしょう。 「この程度なら」と見逃す人もいますが、人によってはセックスアピールにもなり得るので、よく誤解を生んでしまう事もあるでしょう。

6. 人との距離感が近い

人との距離感が近い

この中には勿論ボディタッチも含まれますが、話す時の立ち位置や、振ってくる話題の内容。言葉遣い等、古い友人や家族のような接し方をしてしまいます。

「誰にも言わないから話してみて」や「君と私・僕の仲だろう?」と言うのをあっさりと言ってのけるのもこの特徴に該当するんですね。

7. 細かい所を褒める

細かい所を褒める

細かい所、と題してありますが、つまりは「なかなか気付かれない評価点を見つけて褒める」と言う事です。 例えば、髪型・ネイル・化粧・服装・アクセサリ等、目に見える範囲の様相を変えた時、すぐさま見つけて「似合ってるね」と言われて悪い気がする人はいません。

他にも、共有空間の掃除であったり、何かの簡単な手伝いだったり。ちょっとした事でも、それを褒められると人は嬉しくなります。 それを極々自然にやってしまう人は、ノリが軽く見られてしまうんですね。

8. よく話を聞いてくれる

よく話を聞いてくれる

人の話を聞く、と言う事は、相手に少なからずの好印象があるからですが、その相手が不特定多数にもなると、軽く見られがちになってしまいます。

本人にそんな意思はなく、ただ悩んでいる人の悩み解消の為に耳を傾けているだけ、と言う事が多いです。 確かにその行為は、人の気を引く為に見えてしまいますが、その実、根が真面目で親切なだけかもしれません。 この様に、色々な人の話を聞く人はノリが軽く見えてしまうんですね。

9. 自分自慢をする

自分自慢をする

自分自慢をする、と言うのは、自分に自信があるからにほかなりません。 過去の体験談や、何かに貢献した・こんな事をした、等が主な所ですが、時には異性親に対して親孝行をした、と言う感動させるエピソードもあるでしょう。

ノリが軽い人は、それらを自分をよく見せる為の飾りとして話題に出す事もあり、内容によって相手に与える心証を良くしているようです。

10. 交際のサイクルが短く早い

交際のサイクルが短く早い

付き合う相手をコロコロと変えている、と言うのは、ノリが軽い人の特徴ですね。 上記までで上げた特徴でもありますが、人好きをして、話題も多く、誰であっても近い距離で接する人であれば、好感をもたれやすく、好意になりやすいので、結果的に出会いと別れを頻繁に繰り返してしまいます。 浮気性にも見られがちですが、素の自分のままでいたらこうなってしまった、と言う人も多いでしょう。

11. 魅力的に見せたがる

魅力的に見せたがる

ノリが軽い人の特徴として、人から魅力的に見られたがる、と言うものがあります。 端的に言うと、見た目を整え、より魅力的に自分をコーディネイトする。と言う事です。

具体的には、髪型や服装、アクセサリ等のファッションで着飾り、流行などにも敏感ですぐに取り入れる、と言ったものや、高価そうなブランド品などで着飾ったり等が挙げられます。 女性であれば、化粧に気を遣ったり、露出が多かったりと、セックスアピールに繋がる恰好をしたりして、人の目を引くのも、ノリが軽い人の特徴の一つですね。

12. 明るく八方美人

明るく八方美人

ノリが軽い人と言えば、総じて明るいと言う事もそうですが、八方美人であると言う事も挙げられます。八方美人は周りに合わせ、自分の意見を持たない、あるいは表に出さないので、結果的に軽くなってしまいます。 明るく八方美人であるということは、その場の空気を壊さないように周りに合わせるということなので、ノリが軽くなるのです。

13. 同じ言葉を二度繰り返して言う

同じ言葉を二度繰り返して言う

同じ言葉を繰り返すのもノリが軽い人の特徴の1つです。 「ごめんごめん」「でさでさ」など同じ言葉を繰り返すのと、ただ一言「ごめん」「それで」と言う人と比較すると、前者はとても軽く感じますよね。言葉を繰り返すと語調にリズム感が生まれ、明るくテンポの良い会話が出来ますが、その分、ノリが軽くなるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 この様に、ノリが軽い人には様々な特徴がありますが、中には本人にそのつもりがなく、ただの親切心が行き過ぎた結果、ノリが軽く見えてしまう、と言う事もあるようです。

しかし、ノリが軽い人の中には、すぐに親密になる・なろうとする人もいるでしょう。その行為には多少の強引さもありますが、その根底には相手に対する行為が含まれている事も忘れてはいけないのです。

ノリが軽い人とはどんな人の事を言うのでしょうか。ノリが軽い人の特徴を13個に纏めました。


責任感が薄い

ノリが軽い人は、責任感が薄いです。例えば、自分の発言に対してであったり、立場に対してだったりと、ミスを犯しても「しょうがないよね」と軽く流してしまいます。

よく見れば「前向き」「ポジティブ」と受け取れますが、ノリが軽い人が流してしまうミスに対して、時折周囲の人はギョッとする事もあるでしょう。

大雑把

ノリが軽く、大胆な行動をする人は主に大雑把な傾向があります。 何かを決める時や、何かをする時、ノリが軽い人は「だいたいこの辺り」と、漠然とした事を言います。

その発言は場を盛り上げたり、笑いを呼んだりと、集団の中においてはムードメーカー的な役回りをしてその場の雰囲気を楽しいものにしているのでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!