恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170903142157.html
大富豪が強い人に共通する8の特徴

大富豪が強い人に共通する8の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
大富豪が強い人に共通する8の特徴

大富豪をすると誰かしら強い人はいますよね。 その人はどうして強いのか。 大富豪で強い人の特徴を8選に纏めてみました。



  • 暗記力がある
  • 話術が巧み
  • 心理戦が得意
  • 行動力がある
  • 常に勝利する事を考えている
  • 慎重
  • 柔軟
  • 冷静
  • まとめ

1. 暗記力がある

暗記力がある

既に場に出されたカードを覚える事が出来ると、何が出ているか、何が出ていないかが分かりますね。 他にも、暗記力があると、誰がどの手順でどのように札を捨てたかが分かり、相手がどの程度の手札を持っているかが分かりますし、相手の手札の持ち方から、カードの並びも把握できるでしょう。 普段から数字に対する記憶力が良い人を相手に対戦する時は、要注意かもしれません。

2. 話術が巧み

話術が巧み

カードゲームをする時は、ずっと無言でやっている訳ではありませんよね。 何かしらの雑談や、ゲームそのものの話をしながら手札を出し合っているはずです。 そこで、概ねの大局では相手を有利にさせてどんでん返しを狙ったり、相手を調子に乗らせて勝利を確信させ、有力な手札を捨てさせる、等、主に話術が得意な人は大富豪に勝利する率が高いです。

3. 心理戦が得意

心理戦が得意

心理戦が得意な人、と言うのは、相手の心理を巧みに読んで手札を切って行きます。 相手を動揺させたり、煽ったりと、上記の話術に似通った部分はありますが、この特徴を持つ人は違います。 話題で相手を操るのではなく、もっと直接的に、自分の手札の切り方で相手の行動を誘発するのです。 そんな人は、いつの間にか上がっていたり、いつも上位に居る事が多いですね。

4. 行動力がある

行動力がある

大富豪に勝つには、時に大きな賭けに出る事があります。 賭け、と言っても、その時の状況を見て、自分に有利な点が多いと判断した時に、周囲の度肝を抜くような一手を繰り出します。

この様に、行動力がある人は迷いもなく手札を切り続け、ゲームを自分のペースに持ち込んで行くんですね。 一見大胆な手札の切り方でも、実はそれが勝利の秘訣だったりします。

5. 常に勝利する事を考えている

常に勝利する事を考えている

普段から勝つ事を意識している人は、大富豪に限らず、勝負事を得手としているでしょう。 単に「勝つ事」と言っても、漠然としたものではありません。 勝つ為には何をどうしたら良いか、と言う事を考えていると言う事です。 手持ちに何があって、自分の得手は何なのか。 武器は何か。 それ等を把握して勝負に挑む人は、大抵のゲームに強いものです。

6. 慎重

慎重

何においても最後の手段・切り札を持つ人は、常に手札の中に保険を持ち、どんなに有利でも最後まで油断しません。 そんな慎重なタイプの人は、常に最悪な状況を想定して、何が来ても大丈夫な状態で構えています。 ポーカーフェイスと言う訳ではありませんが、終始ジッと場を見ている人が多く、それ故に、どのカードが何枚捨てられたかを把握していたりします。

7. 柔軟

柔軟

どんな手札が配られても、より柔軟に指向して手札を切る人は、勝負にも強いです。 例えば途中で革命が起こっても、すぐさま今までの作戦を組み替えて対応していきます。 手がない時はアッサリとパスして、決める時は決めて行く手合いですね。 そんな人は、割と早くに上がったり、想定外の場面であっさりと上がったりします。

8. 冷静

冷静

そもそもゲームにはスタートとゴールがあり、大富豪等のカードゲームの場合は、どれだけ早く上がるか、と言うのがミソになります。 手札が配られた段階で自分の強みはどこかを判断し、どのようにカードを切って行くかを設計。 最後の上がりパターンを想定。

そこに持って行く為に、途中の行程で余計なカードは切っておく。 と言うように、自分の勝利の方程式を作っています。 冷静に、淡々とゲームを進めて行く人は、人の手に動じず、最後まで計画通りに手札を切って行くでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。 この様に、人の性格は様々ですが、大富豪と言うゲームにおいて「強い」とされる人は、こんな特徴を持っています。 勝負事の楽しさは、勝利する事の喜びや相手との駆け引きにあります。 ご自身で大富豪をされる場合は、自分がどんな方法を得意とするかを考えて、自分だけの必勝パターンを作り上げて見てはいかがでしょうか。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!