恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170903142057.html
尊敬される人の特徴

尊敬される人の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
尊敬される人の特徴

周りに尊敬されたいと思っている人はたくさんいるはずです。

どうなればそれが叶うのか、尊敬される人の特徴を見ながら参考にしてみましょう。



  • 不利益なことを引き受ける
  • 人の悪口を言わない
  • 嫌われている人にも優しくする
  • みんなが言いにくいことを代表して上手く伝える
  • 状況を理解して適切な行動をする
  • 正しいことを貫き通す
  • 食べ物を粗末にしない
  • エコや平和について考える
  • 自慢話をしない
  • 常に謙虚である
  • できているのにもっと頑張る
  • 強い人に媚びない
  • 細かいことは気にしない
  • お金の使い方がうまい
  • 常識がある
  • 言っていることに説得力がある
  • ウダウダ言わずにやって見せる
  • すぐ言い訳をせずまず一旦受け止める
  • 大らかな心で相談事を聞いてあげる
  • 他人や自分を信じている
  • 人のアドバイスを素直に聞く
  • ひとつのことを同時にこなせる
  • 汚れ仕事も世のため人のためと思うことができる
  • パソコンのタイピングが速い
  • みんなが気づかないことに気づく
  • まとめ

1. 不利益なことを引き受ける

不利益なことを引き受ける

自分が得をしないことは誰だってやりたくないと思っています。

時間を取られたくない、お金がかかる、失敗したくないなど理由は様々ありますが、そんなことも頼まれたり周りが誰もやらないのを見て引き受ける人は尊敬されたり感謝されるでしょう。

いい子ぶっているなどと言われることがあってもそれすらわかっていながらやれる人もいます。

2. 人の悪口を言わない

人の悪口を言わない

人の悪口を言わない人はいい人と思われますが、グループの場では自分だけずるいと言われてしまうこともあり、尊敬までいくにはそんな不満が生まれないようにうまく話を流したり相槌などでごまかせるのが理想的です。

そこそこ合わせるというのはけっこう難しいのでそれができるようになるには人の顔色を伺うのが得意でなくてはできません。

3. 嫌われている人にも優しくする

嫌われている人にも優しくする

周りから嫌われている人に対しても優しく接することができる人はその相手からすると神様のように映ります。

周りからも心がキレイなんだなと思われて信頼されることでしょう。

嫌われている人に優しくすると自分までと心配になるのではなく、自分だけは救ってあげたいと思ってあげられる心を持っています。

4. みんなが言いにくいことを代表して上手く伝える

みんなが言いにくいことを代表して上手く伝える

人前で意見を言えない人や強い意見に立ち向かえない人の代わりになって上手に伝えることができる人はその場を救う救世主にもなるうるため、その勇気と決断力に尊敬の目が注がれます。

いつもでしゃばらないのにそういう大切な場ではしっかり伝えられるというのがポイントです。

5. 状況を理解して適切な行動をする

状況を理解して適切な行動をする

予想外の状況や混乱するようなトラブルにも慌てずに状況を理解し、適切な行動をとれるという人も尊敬されます。

頼りになりますし、その冷静さが真似できないと感じさせて圧倒されます。

身近にいると助かる人にはきっとずっと頭が上がらない人も多いでしょう。

6. 正しいことを貫き通す

正しいことを貫き通す

誘惑や大勢の意見にも負けず、正しいことを貫き通せる意志の強い人は尊敬の対象となることもあります。

時にその頑固さがかえって嫌われてしまう要因にもなりますが、頑固さだってこだわりと思えばこだわれない人からすると尊敬したくなる一面です。

7. 食べ物を粗末にしない

食べ物を粗末にしない

小さなことではありますが、食べ物を粗末にせずに残さず食べたり贅沢を言わずに美味しいと感じながら食べることができる人もそうです。

わがままを言わない人、環境を考えられる人、人が悲しむのを見たくないという優しい人もきっとこんなささやかな尊敬ポイントを持っています。

8. エコや平和について考える

エコや平和について考える

エコや平和について真剣に考え、リサイクルや平和活動に積極的に取り組む人は自分のプライベートの時間を削ってまでそうしているのですから尊敬されるでしょう。

毎日の忙しさに流されることなく地球規模で大切なことを考え、人に良い影響力を与えます。

9. 自慢話をしない

自慢話をしない

能力が高い人でも自慢してしまうと何にもなりません。

尊敬される人はできたことを自慢せず、自分の胸の内で満足することができます。

人にわざわざ言わなくても見てくれている人はいるからと信じることができますし、誰かに褒められるためにやったわけではないからなどとも思えます。

10. 常に謙虚である

常に謙虚である

あまり露骨だと嫌味になってしまいますが、そう思わせないような自然な謙虚さを持ち合わせた人は自然と尊敬されるようになるでしょう。

でしゃばりは自己中心的などと言われててしまいますが、謙虚な人はそれがありません。

そうされることでもっと褒めてあげたくなってしまいます。

そのうち周りもどんどんすごいと思いこむようになっていくでしょう。

11. できているのにもっと頑張る

できているのにもっと頑張る

もう十分できていて頑張っているのにまだ頑張ろうとする前向きさと向上心は誰にでも真似できるものではありません。

尊敬される人は自分ができそうにないことでもやってのけるようなこんなタイプの人も当てはまります。

12. 強い人に媚びない

強い人に媚びない

尊敬されるような人は自分より下の人に対してはえばり、強い人に媚びるということをしません。

誰に対しても公平なので人にも好かれます。

自分に自信があって余裕があるようにも見え、立派な人に思えてきます。

13. 細かいことは気にしない

細かいことは気にしない

大らかな人は細かいことを気にせず受け止めることができ、その寛大さは周りを尊敬させます。

頼りになるということで相談事を持ちかけられることも多いのではないでしょうか。

細かいことを気にしないのでクレームや揉め事になるようなトラブルも少ないような気がします。

14. お金の使い方がうまい

お金の使い方がうまい

しっかり貯金したり節約しながら有効活用できる人は、特に主婦の場合なら同じ主婦から尊敬される立場になります。

同じような収入なのにあちらは貯金ができているとか、同じものを持っているのにあちらはもっと安く買っているなどという時は悔しい気持ちにさせます。

15. 常識がある

常識がある

一般常識があると賢い人だと思われ、尊敬されます。

それは学力だけでは決め付けられない部分であり、経験やいかに興味を持つ性格かというところでも差が出るため、いろいろ学びたいと思えない人からすると自分がそうなれるとは思えないので尊敬の対象となっていくのです。

常識があると人に教えたり場を救うこともできます。

人から感謝されるとその分尊敬の目も増えます。

16. 言っていることに説得力がある

言っていることに説得力がある

言っていることが理路整然とまとめられていて説得力があるような人もそうです。

言葉は悪いですが、口がうまいというのも人をひきつけるためにメリットとなります。

特に仕事の場や相談事のアドバイスの際にはその説得力で空気を変えることだってでき、その人の影響力を感じて尊敬したくなるのです。

17. ウダウダ言わずにやって見せる

ウダウダ言わずにやって見せる

周りがたじろいでも誰かだけウダウダ言わずにさっとやってのけると尊敬したくなります。

まさに理想のリーダー像といった感じです。

ポイントとなるのはただやるというところではなく誰よりも先にやって手本となるというところです。

背中を見せて周りに安心させ、みんなを前向きにさせます。

18. すぐ言い訳をせずまず一旦受け止める

すぐ言い訳をせずまず一旦受け止める

誤解されているとわかると普通ならすぐに言い訳をして誤解を解こうと思います。

それが事実であったとしても何か発言して少しでも自分の罪を軽くしたいと思うものではないでしょうか。

そうではなくまずは一旦相手の言い分を聞き、受け止めた後に冷静に説明できる人というのは何だか素敵ですね。

尊敬されるような人は焦らずに相手の気持ちもわかってあげられるのです。

19. 大らかな心で相談事を聞いてあげる

大らかな心で相談事を聞いてあげる

尊敬される人は何故か相談事をしたくなります。

それは雰囲気が堂々としていたり、過去にしっかりとした意見をもらえたということもあります。

一番は大らかな心であるというところです。

何でも聞いてくれそう、優しく受け止めてくれそう、馬鹿にしたり誤解せずに聞いてくれそうなどと思わせます。


20. 他人や自分を信じている

他人や自分を信じている

尊敬される人は他人も自分も信じており、勝手に解釈して悪く受け止めたりわざとこじれさせたりはしません。

むしろ罪を憎んで人を憎まずといった感じで物事さえ解決すれば許せることもできます。

そんな仏の心を感じると尊敬したくなります。

21. 人のアドバイスを素直に聞く

人のアドバイスを素直に聞く

人からのアドバイスを素直に聞いてすぐに取り入れる人は物事を成功させることも多いでしょう。

そんな人には助けてあげたくなりますし、自然と人が集まってきます。

そして可愛げがあるのでその魅力にやられ、尊敬にすら感じてしまうのです。

22. ひとつのことを同時にこなせる

ひとつのことを同時にこなせる

野菜を煮込みながら洗い物をしておくことができるような時短テクをたくさん持っているとできるヤツに見られて尊敬もされるでしょう。

尊敬される人はみな「自分にはできそうにない」とか「真似たくてもあのレベルにはいけない」と思わせるようなところがあります。

23. 汚れ仕事も世のため人のためと思うことができる

汚れ仕事も世のため人のためと思うことができる

汚れ仕事は誰しも避けたくなりますが、みんながそうだと進まないという時があります。

そんな時にいやいやであったとしても引き受けてくれる人が現れると尊敬されることもあるでしょう。

仕事の場においては逃げたって引き受けた人と給料が変わらないということもありますから、そんな損得で考えずに行動できる人はやっぱりすごいんです。

24. パソコンのタイピングが速い

パソコンのタイピングが速い

全くキーボードを見ずに素早いタイピングができる人は努力の証でもありますし、機械のようで周りが圧倒されます。

ミスしても表情のまま直されたりすると余計にかっこよく見えますね。

個人差はありますがわりと早い段階ですぐ習得する人もいるので、なかなか上手くならない人からするとそのセンスにも脱帽といった感じです。

25. みんなが気づかないことに気づく

みんなが気づかないことに気づく

尊敬されるには人を超えた素晴らしい部分がなくてはいけません。

人が気づかない細かい部分に気づき、手を加えたり忠告してあげるというところも気づく人にとっては大きな尊敬すべきポイントとなります。

まとめ

尊敬される人は心がキレイであることが多いように感じてます。

心がキレイでなければ尊敬されるほど頑張ることもしっかり説得することもできません。

そして周りへの気配りや要領よく行動することもできないのです。

尊敬されるかどうかは人や状況によって差があることもありますが、ここというポイントに気づかないうちに知らずと尊敬してしまっているということもあります。

それはその人が持つ誠実さやオーラも影響していますし、相手との関係が深くて相手が好きであれば余計にそんな感情もわいてきます。

尊敬されたいと思うならまずは人に自分を知ってもらい、とにかく真摯に物事に向き合うことです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!