恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170902172536.html
健気な人に共通する20の特徴

健気な人に共通する20の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
健気な人に共通する20の特徴

健気な人というのは男女問わず人気です。 しかし、健気な人とは一体どのような人のことをいうのかわからない方も多いと思います。 そこで、健気な人の特徴をご紹介します。



  • お世話好き
  • 尽くしてしまう
  • 面倒見がよい
  • 見返りを求めない
  • 自分よりも他人を優先する
  • 何にでも真面目に取り組む
  • 嫌な仕事も率先して行う
  • いつも笑顔
  • 愚痴を言わない
  • 悪口を言わない
  • 人と比べない
  • 頼まれたら断れない
  • 人を疑わない
  • ボランティアなどが好き
  • 子どもや動物が好き
  • 努力を怠らない
  • 一度決めたことは諦めない
  • 自分の意見を貫く
  • 好きな相手には尽くしすぎてしまう
  • 損得で人と付き合わない
  • まとめ

1. お世話好き

お世話好き

健気な人の特徴としては、他人に対しても優しく接することが出来るような人が挙げられます。 健気な人は献身的で、困っている人がいるとついつい手を差し伸べてしまたいたくなるような人が多く、人のお世話を積極的に行っているというイメージがあり、健気なタイプだと思われる傾向にあります。

健気な人は困っている人がいたらほっとけない性分です。 助けを求められなくても、お節介だと嫌がられても、困っている人をほっておくことが出来ないお世話好きは健気な人の特徴だとされています。

2. 尽くしてしまう

尽くしてしまう

健気な人の特徴として、尽くしてしまうタイプの人が挙げられます。 友だちでも家族でも、恋人にも、大切だと思った人に対しては、ついつい相手の好きなものなどをリサーチして買ってあげたり、相手のために何かしてあげたいとあれこれ考えて尽くしてしまうタイプというのは、健気な人によく見られる行動パターンです。

自分は興味がなくても相手が好きなアーティストの音楽を聴いて共通点を探したり、相手の喜ぶ顔を見るために色々な手段で尽くしてしまう人は健気に相手を思っているといったイメージを持たれてしまいます。

3. 面倒見がよい

面倒見がよい

兄弟や後輩などの面倒見がよい人というのも、健気なタイプだと言えます。 面倒見がよいタイプの人は、自分よりも弱い立場の人に優しく手をさしのべながら、利益にならないような手助けをしたり、時には悩みを聞いたりするために、食事を奢ったりしなくてはなりません。

面倒を見るということは、少なからず何らかの負担が生じてしまうのですが、その負担をも健気な人というのは喜びに感じてしまう傾向にあるのです。 妹や弟、更には後輩や部下に慕われているタイプというのは、相手のためにと懸命に対応する人が多く、周りから見ると健気な人といったイメージを持たれがちです。

4. 見返りを求めない

見返りを求めない

人に親切にしても、その親切に見返りを求めているような人というのは健気な人とは言えません。 健気な人は人に親切をしてもその親切に対して見返りを求めることはしません。 親切にしてあげたのだからお礼が欲しい、後輩の面倒を見ているのだから昇格してもいいのではないかと考えている人は健気な人ではなく計算高い人というレッテルが貼られてしまいます。

健気な人は相手が喜ぶ顔をみるだけで幸せな気分になれる人です。 自分の利益は考えずに、相手が困っているから手を貸す、一生懸命にやることに意味があるから頑張るといったように、物事に対して見返りではなく、やることの意味を見出だして行動をするのが、正には健気な人の特徴だと言えます。

5. 自分よりも他人を優先する

自分よりも他人を優先する

人は誰でも自分が一番かわいいものですが、健気な人の特徴としては、自分のことよりも相手がどれ程よい思いをするのかを優先する傾向にあります。

相手が幸せになるためにはどうしたらよいのかを考え、人の幸せのために自分は苦労をしても構わないと考えているタイプは間違いなく健気なタイプだと言えます。 自分が幸せになることよりも人が幸せになることで気持ちが満たされるタイプでもあります。

6. 何にでも真面目に取り組む

何にでも真面目に取り組む

物事に対して真面目な姿勢で取り組む人というのは健気に見え、好感度が高いと言えます。 どんなにつまらない作業でも、どんなに手を抜いてもバレないような仕事であっても、決して手を抜くことなく、最初から最後まで真面目に取り組む人は健気な人というイメージが強いと言えます。

物事に対して優先順位をつけることなく、いつでも真剣に取り組む姿勢こそが、健気な人の特徴とされています。

7. 嫌な仕事も率先して行う

嫌な仕事も率先して行う

体力的にも肉体的にも辛い仕事というのは誰もがやりたいとは思わず、逃げ腰になりがちです。 しかし、健気な人というのは、みんながやりたがらない仕事でも率先して行ってくれます。

誰かがやらなくては終わらないことを率先して行ってくれることで、健気に頑張ってくれているといった評価にも繋がるのです。

8. いつも笑顔

いつも笑顔

嫌なことがあっても、それを周りに悟られまいといつも笑顔で過ごしているタイプというのは健気なタイプとして高い評価を得ています。

常に笑顔でいるのは難しいことですが、周りに心配させないように、更には周りが幸せな気分になれるようにと笑顔で過ごしている人は健気なタイプの特徴と言えます。

9. 愚痴を言わない

愚痴を言わない

愚痴ばかりいう人に周りは健気なタイプのいった評価を与えることはありません。 健気な人の特徴は愚痴を言わずに頑張るタイプです。 嫌なことがあってもグッと我慢をして愚痴を言わずに頑張っている姿勢は健気に見えます。

10. 悪口を言わない

悪口を言わない

どれだけ頑張っていても、人の悪口を言っていたらそれは嫌々やらされているように見られてしまいます。 健気な人の特徴としては、人の悪口を言わずに、人に対して悪い感情を持たない人であり、人に対してだけではなく天候や物事についても悪口を言わない人こそ、健気なタイプであるとされています。

11. 人と比べない

人と比べない

人はついつい他人とくらべてしまいがちです。 人と比べることによって頑張る気力が落ちてしまったり、比べた対象が自分よりも優れていたら卑屈になってしまいます。 人と比べること自体が皮肉めいた感情であるとされ、人と比べずに自分の道を切り開いている人こそが健気な人と言えるのです。

12. 頼まれたら断れない

頼まれたら断れない

健気な人というのは、人のことを最優先に考えてしまいます。 そのため、何か頼まれごとをされた場合は自分のやらなくてはならないことも後回しにして引き受けてしまい傾向にあります。

断れないから引き受けたのではなく、相手が困っているから断らなかったというタイプでもあり、相手のことを思い健気に取り組むといったイメージが持たれます。

13. 人を疑わない

人を疑わない

健気な人の傾向として、人を安易に疑わない気質があります。 困っていると泣きつかれてしまったらそのままの意味で解釈してしまいがちですし、特に自分が好意を抱いている相手の言葉については全く疑うことがない傾向にあります。 人を疑うことさえも嫌うような人は周囲から健気な人だといったイメージで見られる傾向にあります。

14. ボランティアなどが好き

ボランティアなどが好き

健気な人というのは、困っている人がいたら見捨てることが出来ない性格にあります。 そのため、ボランティアなどに積極的に参加をしている傾向にあり、自分の回りだけでは周りだけではなく、自分が手の届く範囲内に困っている人がいるのなら助けたいといったボランティアに熱心な人が健気な人だと見られる傾向にあります。

15. 子どもや動物が好き

子どもや動物が好き

自分よりも弱い立場の子どもや動物などが好きで、守ってあげたくなるタイプの方は健気な人だというイメージが強いと言えます。 動物や子どもなど何かをしてあげたとしても見返りが期待できるわけではありません。

見返りどころか高いボランティア費用などが発生する可能性もあるのですが、それでも自分がしっかりと守ってあげなくてはならないと思っている人も多く、子どもや動物のために何かをしてあげられる人というのは健気な人だと言えます。

16. 努力を怠らない

努力を怠らない

努力をしてもどうにもならないことがあることを大人であれば理解しています。 しかし、健気な人というのは、無駄だと分かっていても努力惜しまない人のことを言います。

他の人がすでに諦めてしまったことや、努力をしなくてもどうにかなるような部分や場面においても、決して手を抜くことがなく努力を惜しまない人というのは、健気な人の特徴となっています。

17. 一度決めたことは諦めない

一度決めたことは諦めない

健気な人というのは、優しいだけではなく、一度決めたことは決して諦めないという強さも持っています。 そのため、周りの人にどれだけもう諦めたらと言われても、一度決意したことは決して諦めずに最後までやりとげる強さが健気な人にはあります。 信念をもって何事にも取り組む姿勢こそが健気な人の特徴といえるのです。

18. 自分の意見を貫く

自分の意見を貫く

健気な人というのは、時として頑固な面もあります。 自分の意見は最後まで貫く姿勢があり、実際に正しいと思ったことに対しては熱くなる傾向にあります。 健気な人と聞くと、優しい人をイメージされる方も多いのですが、何事にも全身全霊で挑み、自分が正しいと思ったことは曲げない心の強さが、健気な人には見られます。

19. 好きな相手には尽くしすぎてしまう

好きな相手には尽くしすぎてしまう

健気な人は好きになった相手には何でもしたくなってしまいますし、一度好きになった相手は一途に思い続ける傾向にあります。

好きな人が幸せになるために何でもしてあげてしまい、尽くして振り向いて欲しいと願うのは健気な人の特徴といえます。 健気な人は好きになった相手に尽くしすぎてしまいら、尽くすことが愛だと信じている傾向にあるのです。

20. 損得で人と付き合わない

損得で人と付き合わない

好きになった相手にはとことん尽くしてしまう傾向にある健気な人は人と付き合う際には損得で人と関わることがないことが特徴だと言えます。

この人といたら得するだろう、この人といたら私も嫌われて損するのではないかといった計算をせずに、自分が楽しい人と一緒にいるといった傾向にあり、健気な人は友人関係においても幅広い人脈があるのが特徴といえます。

まとめ

健気な人はがんばり屋さんでありながら、自分が正しいと思ったことには意見を曲げない心の強さが見られます。 動物や子ども、後輩などに優しく接し、困ったときには自分を犠牲にしてまで相手を助けるようなタイプが健気な人の特徴と言えるのです。

健気な人はがんばり屋で嫌なことにも真っ向から立ち向かう姿勢から、周囲からの人望も熱く、健気な人は友人関係に恵まれている人が多いと言えます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!