恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170821095128.html
ポーカーフェイスな人の特徴

ポーカーフェイスな人の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ポーカーフェイスな人の特徴

「あの人って感情を表に出さないよね」。

職場や学校にいるポーカーフェイスな人の生態について調査してみました。



  • 言葉遣いが丁寧
  • 清潔感がある
  • 悪口を言わない
  • 共感を示すものの結果的に同意しないことも多い
  • 独り言が多い
  • お酒で憂さ晴らしをする
  • 付き合いはいいが、深入りしない
  • プライベートな話をあまりしない
  • まとめ

1. 言葉遣いが丁寧

言葉遣いが丁寧

感情と感情のぶつかり合いを恥ととらえているため、怒りや苛立ちを感じている場合でも、極めて礼儀正しく、丁寧に相手と接します。

親しい相手でも敬語を使い、馴れ馴れしくすることはありません。

また、目上の相手にも、年下にも同じ態度で接することができます。

そのため、公平な人柄が評価につながることもありますが、反対に「よく分からない人」と思われてしまうことも事実です。

2. 清潔感がある

清潔感がある

他人からどう見られているか、冷静な視点で自分を見つめることのができるポーカーフェイスな人は、見た目も手を抜きません。

そこそこのトレンドを取り入れつつも、きちんとした印象を与える服装を好みます。

髪型・眉毛・鼻毛のチェックも厳しく、頻繁に鏡を見る傾向があります。

3. 悪口を言わない

悪口を言わない

周囲に同調して、特定の人物の悪口や誹謗中傷につながる発言をすることは控えています。

あくまでも、客観的事実を照合し、公平・中立なジャッジを行います。

4. 共感を示すものの結果的に同意しないことも多い

共感を示すものの結果的に同意しないことも多い

アサーティブコミュニケーションを大切にし、相手の話を真剣にききます。

「そうですよね」、「なるほど。

わかります」、と相づちを打つのが上手です。

しかし、心の中では、極めて冷静な分析を行っているため、相手が切々と訴えても、ポーカーフェイスさんを動かすことはできません。

5. 独り言が多い

独り言が多い

自分の感情を抑制する技術に長けているポーカーフェイスさんですが、感情がないわけではありません。

そのため、一人でいる姿をよく観察していると、「ちっ」、「くそっ」、「めんどくせーなー」など思わず心の声を口に出してしまっているシーンを目撃できます。

しかし、思わず心の声が漏れてしまう、というレベルなので、人前で延々と愚痴をこぼしたり、悪口を言うという行動は絶対に行いません。

6. お酒で憂さ晴らしをする

お酒で憂さ晴らしをする

溜め込まれたガス抜きをするため、お酒が大好きなポーカーフェイスさん。

飲み会にいけば、顔色人使えずに、中ジョッキを何杯もおかわりしています。

また、一人飲みにも抵抗がなく、涼しい顔でウイスキーをロックで嗜んでいます。

しかし、記憶を無くすまで酔っぱらったり、騒いだりすることはなく、あくまでも、お行儀よく飲みます。

7. 付き合いはいいが、深入りしない

付き合いはいいが、深入りしない

飲み会やレジャーなどの付き合いもそつなくこなすポーカーフェイスさんですが、適度な距離感を保ち、相手と接することをモットーとしているため、干渉したり、されることを避け、特定の人物とべったり付き合うことはありません。

ちなみに、ゴルフなどのスポーツは、忍耐力と感情抑制力が要求されるため、ポーカーフェイス力を磨くのに最適です。

8. プライベートな話をあまりしない

プライベートな話をあまりしない

相手の言動を冷静に分析するポーカーフェイスさんは、同時に自分の言動も厳しく監視しています。

プライベートゾーンに踏み込まれることを嫌い、求められた場合は、一定レベルまで情報開示を行いますが、自分から進んでペラペラ話をすることはありません。

また、自分のプライベートな弱点を相手に握られることを恐れているため、あくまでも、当たり障りない情報に加工して、伝達してます。

まとめ

以上8つの特徴をあげてみましたが、皆さんの周りのポーカーフェイスな人は何個当てはまりますか? これらの特徴を理解した上で、理性と感情のコントロールを常に意識しているポーカーフェイスさんと、上手に付き合いましょう。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!