恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170818171843.html
承認欲求の強い女性の特徴

承認欲求の強い女性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
承認欲求の強い女性の特徴

承認欲求は皆ある程度は持っていますが、強すぎると色々大変なこともあるようです。

今回は、承認欲求の強い女性の14の特徴をご紹介したいと思います。



  • 自分に自信がない
  • SNSの投稿が多い
  • 自分撮りが好き
  • 自分が話題の中心でないと気が済まない
  • 友達は多いほど良いと思っている
  • 他人の目を気にしがち
  • お洒落でブランド好き
  • ネガティブ思考
  • 連絡がないと不安になる
  • 裏表がある
  • 人に心配されるのが好き
  • 異性関係がだらしなくなりがち
  • ダメな異性にひっかかりがち
  • 厳しい家庭で育った

1. 自分に自信がない

自分に自信がない

自分に自信がないから、他の人に承認されることで自分の価値を確かめようとするのです。

他の人に認められなければ自分にはまったく価値がないと信じ込んでいる部分があります。

2. SNSの投稿が多い

SNSの投稿が多い

承認欲求の強い女性は、FacebookやインスタグラムなどのSNSが大好きです。

SNSを中心に生活が回っているという状態で、とにかく少しでも「いいね」をもらうことに必死になっています。

「いいね」の数が自分の価値だと思っているので、「いいね」の数が少ないとかなりへこんでしまいます。

少しでも多く「いいね」を押してもらうために、時には話を盛ることもあるようです。

3. 自分撮りが好き

自分撮りが好き

承認欲求の強い女性は、SNSに自分撮りの写真を投稿して「可愛い」「きれい」など褒めてもらうのが大好きです。

「最近ちょっと太った」といった一見ネガティブなコメントも、周囲に「そんなことないよ」と言ってもらうための呼び水だったりします。

4. 自分が話題の中心でないと気が済まない

自分が話題の中心でないと気が済まない

常に関心が自分自身に向いているので、正直なところ他人への関心は薄いようです。

自分が人に注目されている瞬間が一番幸せを感じます。

他の人がチヤホヤされていると何だか自分が否定されたような気分になり、機嫌が悪くなってしまいます。

5. 友達は多いほど良いと思っている

友達は多いほど良いと思っている

人脈の広さを自慢に思っているところがありSNSの友達の数はステータスだと思っているので、自分から積極的に色々な人と接点を持とうとします。

一回でも話したことのある人なら友達と見なしますが、本音を言い合えるような親しい友達はそれほど多くないこともあり、実はそのことを気にしています。

6. 他人の目を気にしがち

他人の目を気にしがち

承認欲求の強い女性は、あたかも他人の評価などまったく気にならないというふりをしていますが、他人の目に自分がどう映るのかを常に気にしています。

自分の意志ではなく、他人からの評価が行動の原動力になっています。

7. お洒落でブランド好き

お洒落でブランド好き

トレンドに敏感で、女性誌などを参考にしたお洒落なファッションを身にまとっています。

また、持っているだけでステータスが手に入るのでブランド品も大好きです。

中には、生活費を切り詰めてまでブランド品を購入するなんて人もいるようです。

8. ネガティブ思考

ネガティブ思考

一見キラキラしているように見えますが実はかなりネガティブ思考で、常に「〇〇だったらどうしよう」という不安があります。

心の底では自分以外信じることができず、彼氏ができても浮気を心配して束縛してしまいがちです。

9. 連絡がないと不安になる

連絡がないと不安になる

こちらから連絡をしたのに相手から返事がないと、「嫌われたのかな」と不安になってしまいます。

既読スルーをされるとかなり落ち込み、一日中悩んでしまうほどです。

10. 裏表がある

裏表がある

承認欲求の強い女性は、他人に気に入られるために自分を偽って「良い子」の演技をすることがあります。

嫌われることを恐れるあまり、八方美人になりがちです。

逆に、本当は真面目で大人しい性格なのに、相手によってはわざとはすっぱな性格に見せることもあります。

カメレオンのように、相手の気に入りそうなキャラクターにコロコロと変身するのです。

偽りの自分と素の自分とのジレンマに陥り、心のバランスを崩してしまう人も少なくないようです。

11. 人に心配されるのが好き

人に心配されるのが好き

勉強や仕事、業績などで評価されなかったら、悲劇のヒロインを演じたり病んでいるアピールをしたりと、不幸や病気など負のベクトルで人の注目を集めようとします。

人に心配されたり同情を集めたりすることで、自分の価値を確認するのです。

また、お酒の席でわざと酔いつぶれて周囲の手を煩わせることもあります。

どのような注目のされ方であれ、人に関心を持ってもらえるのが嬉しいのです。

12. 異性関係がだらしなくなりがち

異性関係がだらしなくなりがち

承認欲求の強い女性は、他人から自分が必要とされていることに大きな喜びを感じます。

男性の方は下心があって自分に近づいてきたのだと分かっていても、求められると拒むことができません。

結果として、男性にとって「都合の良い女」になってしまうのです。

13. ダメな異性にひっかかりがち

ダメな異性にひっかかりがち

「この人は私がいないとダメなんだ」と感じると、どんなに最低な人であっても別れることができなくなってしまいます。

実はその人を心から愛しているわけではなく、「皆から見捨てられるこの人と付き合ってあげられるのは、この世で自分だけなんだ」という優越感を感じたいだけなのです。

相手の方も「彼女には何をしても許してもらえるんだ」と甘えており、二人は依存関係にあると言えます。

14. 厳しい家庭で育った

承認欲求の強い女性は、厳しい家庭で育った人が多いようです。

子供の頃どんなに頑張っても一度も褒めてもらえなかった、罵られることが多かった、いつもきょうだいと比べられて育った、自分の好きな服が着られなかったといったように、両親に自分を認めてもらえなかったことが原因で承認欲求が異常に大きくなってしまったのです。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!