恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170818161100.html
金づるとして使われる女性に共通する10の特徴

金づるとして使われる女性に共通する10の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
金づるとして使われる女性に共通する10の特徴

金づるとして使われる女性に共通する10の特徴をまとめました。



  • 都合がいい女
  • 容姿が平均な女
  • 結婚願望が強い女
  • キャリア. ウーマンの女
  • 自称家庭的な女
  • 貧乏な女
  • メイクが濃い女
  • 友達が少ない女
  • 尽くす職業の女
  • 副業をしている女

1. 都合がいい女

都合がいい女

金づるとしてされる最も多い女の特徴は都合がいい女です。 例えば、連絡がつきやすい、呼んだときには必ず出てくれる女は相手のペースに飲み込まれやすく、断れない性質だと言え、金づるとしてみられてしまう傾向にあります。

2. 容姿が平均な女

容姿が平均な女

金づるとしてみられるのは容姿がよくなくて男に縁がない女性だと思われがちですが、容姿があまりよくない人は警戒心が強い傾向にあり、金づるにしにくいと言われています。

その点容姿が平均並かそれ以上女性は自分を騙したりお金が目当だと思わない傾向にあり、相手を強く疑うことなくお金を出してしまう傾向にあります。 そのため、平均並の外見の女性が意外と金づるとしてみられてしまう傾向にあります。

3. 結婚願望が強い女

結婚願望が強い女

結婚願望が強い人は、相手のお財布と自分のお財布は同じだと思いがちです。 相手が困っているのならお金を出すのが当然だ、どうせ後々は結婚するのだからお金を出すのが当たり前だと感じている女性も少なくはありません。

そのため、早期に結婚をしたいと結婚願望が強い女性ほど、金づるを探している男性に狙われてしまう傾向にあります。

4. キャリア. ウーマンの女

キャリア. ウーマンの女

キャリア. ウーマンは収入が安定しているといった点でも金づる候補に挙げられてしまいます。 しかし、キャリア. ウーマンが金づるにされてしまうのは、さみしがり屋の女性が多いことにあります。 日々仕事ばかりでなかなかプライベートな時間がとれない女性は呼んだらすぐ来てくれるような男性に弱い傾向にあります。

寂しいとき相手をしてもらえて、タクシー代がないなどと言われると、ついつい出してあげたり、仕事が忙しくてなかなか会えない償いとして、会ったときはご飯をおごったり奮発してくれる傾向にあるのです。 そのため、仕事に生きているキャリア. ウーマンほど、金づるに狙われやすいと言えるのです。

5. 自称家庭的な女

自称家庭的な女

料理ができて家庭的な女性はモテると思われがちですが、金づるにも実はなりやすいのです。 家庭的な女性は尽くすタイプが多いため、男にも尽くしてしまう傾向にあります。 男が困ったことには気がついてフォローしてあげるといった女性が多く、何も言わなくても察してあげることこそが家庭的な女性であり、求められる女であると思い込み、相手が何も言わなくてもデート費用を出してあげたり、お金を貸してあげたりする傾向にあります。

その結果金づるになってしまうのです。 そのため、自称家庭的な女は金づるを探している男性に狙われやすいと言えます。

6. 貧乏な女

貧乏な女

お金がない女性は金づるに狙われないと思われる方も多いのですが、収入があるにもかかわらず貧乏という女性はどこがでお金をかけている傾向にあります。

そのため、視点を変えると無計画にお金を遣うという傾向にあり、男性に会うたびにお金を使ったり、なかにはお財布の中身を把握していない方もいますので、お金を抜き取られても気がつかないといった金づるとしては最悪の状態に陥ることが多いのです。 貧乏を公言していると金目当ての男は寄ってこないと思っている女性は注意が必要となります。

7. メイクが濃い女

メイクが濃い女

メイクが濃い女は外見重視で見栄っ張りでありながら、自分に自信がないといった女性が多いというイメージがあり、頼まれ事を断ると相手にどのように思われるのか不安だといった方も少なくはありません。

そのため、ここでお金を出さないと、といった心理が働きやすく、更には自分に自信がない方が多いので、褒めてあげることによって安心してお財布のヒモが緩くなる、といった女性も多いのが特徴です。 褒められるとお財布を取り出すのがメイクが濃い女性によくある傾向だと言えます。

8. 友達が少ない女

友達が少ない女

友達が少ない女性は自然と男だけが自分の世界となりがちですし、男について語り合う相手もいない場合は金づるにされていることに気がつかないケースが多いと言えます。

友達が多い女性の場合は金づるにされているのではと指摘されることもありますので、友達がいないほど、自分のおかれている環境に気がつきにくく、また気がついていても孤独を恐れて縁を切ることが出来ない女性が多いと言えます。

9. 尽くす職業の女

尽くす職業の女

金づるにされやすい特徴として尽くす女性が挙げられますが、職業にも性格が現れるとして、看護士や介護職、保育士といった人のお世話をする女性は男にも尽くす女性が多く、金づるにされてしまう傾向にあります。

また、これらの職業の女性は勤務時間が不定期であったりとストレスが溜まりやすいので、男性に発散し、男性に対して羽振りが良くなる傾向にあり、更には金づるを探すような男を守ってあげなくてはといった心理も働きやすいため、尽くす仕事をしている女性は金づるにされやすい傾向にあります。

10. 副業をしている女

仕事を掛け持ちしたり、一見お金にシビアに見える副業をしている女性は、男性には羽振りがよい傾向にあります。

特に夜の仕事を副業としている女性は収入が高く、少し位ならといった心理が働きやすいことから、金づるにされがちだと言えます。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!