恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170818094643.html
男を立てる女性の特徴

男を立てる女性の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
男を立てる女性の特徴

男を立てる女性に共通する10の特徴をまとめました。



  • 男の前では一歩引く
  • 外で男を褒める
  • 男に見栄を張らせる
  • 感謝の気持ちを忘れない
  • 男のプライドや面子を保つ
  • 仕事を尊重する
  • おいしいところを男性に譲る
  • 男の話を聞くのがうまい
  • 父親の悪口を言わない
  • いいわけをしない

1. 男の前では一歩引く

男の前では一歩引く

友人の前などで、女性の方が一歩引いてくれるというのは、男性にリードを任せることができ、男を立てる女性といえます。

2. 外で男を褒める

外で男を褒める

男性の友達などがいるところで、男性のことを褒める女性は、男を立てる女性といえます。

ストレートに男性を褒めるだけではなく、周囲からの評価があがるように、人前で男性を褒められる女性というのは、男性のこころを掴むことができます。

褒めることで男性のモチベーションも上がりますし、成果が残せるようになれば、結果として収入もあがります。

3. 男に見栄を張らせる

男に見栄を張らせる

男性というのは、基本的に見栄を張ったり、かっこよく見せたいと思っています。

そんな時に、女性が察してあげて、活躍できるようにサポートして上げる女性は、男を立てる女性といえます。

男を立てる女性は、自分が出しゃばらず、影武者に徹することが必要です。

また、常に男性が周囲からどう見られているかということまで、気を回すことができる女性は、高評価となります。

4. 感謝の気持ちを忘れない

感謝の気持ちを忘れない

男を立てる女性は、男性の行いに対して、きちんとありがとうと伝えることができます。

ちょっとしたことであっても、男性というのは、感謝してもあるとうれしいと思うものです。

たとえば、給料日などに、今月もお疲れさまなどと声をかけるだけでも、明日への仕事の活力にもなります。

男を立てることが上手い女性は、男性にとってとても居心地の良い存在です。

自分のことを常に尊敬し、何かトラブルがあった場合でも、冷静にポジティブに対応することができる女性は、男を立てることが上手い女性といえます。

5. 男のプライドや面子を保つ

男のプライドや面子を保つ

誰でも恥をかかせられると、面子がつぶれてしまいますが、男性に恥をかかせないような言動をとる女性は、男を立てる女性といえます。

一方、人前で男性をバカにするような言動をとる女性というのは、男性に恥をかかせてしまい、面子をつぶしてしまう女性といえます。

男を立てることができる女性は、男性が恥をかくようなことを言ったり、したりすることはできません。

また、彼女ができた途端につきあいが悪くなる男性というのは、男友達から見ると、その彼女は男を立てることができない女性と思われてしまいます。

男を立てるタイプであれば、男友達とのつきあいも大事にしてくれますし、行くのを禁止することはありません。

6. 仕事を尊重する

仕事を尊重する

男性を立てるためには、一歩下がってついて行くという姿勢が大切です。

仕事が忙しいという理由で、男性を攻める女性が多くいますが、男性にとって仕事は大切なものですから、応援する気持ちで支えてあげるとよいでしょう。

どんな仕事内容であっても、自分の仕事を全力で行う気持ちを持っている人であれば、大変な時に必ず力になってくれます。

よく、仕事と私どっちが大事なの?と言う女性がいますが、これは仕事に対してプライドを盛っていない女性からでるセリフで、男性を立てることはできません。

女性が仕事に対してプライドを持っているかどうかは、話をすればわかります。

もし、仕事のトラブルを他人のせいにしたり、愚痴ばかり話している女性は、男性の仕事の厳しさなど理解することができませんから、要注意です。

7. おいしいところを男性に譲る

おいしいところを男性に譲る

飲み会などの企画をたてる際には、面倒な部分は女性が行い、目立つ部分を男性に任せるという女性は、男性の心をぎゅっと掴んで、立てる女性といえます。

8. 男の話を聞くのがうまい

男の話を聞くのがうまい

男性のほとんどは、自分の得意分野や好きなことは語りたがります。

その話がすべて女性にとって興味がある話ではありませんが、興味のない話であっても、きちんと相づちをうって聞いてあげることができるのは、女性としてポイントが高いといえます。

男性は、意外とプライドが高く扱いが難しいところがありますが、自尊心を満たしてあげることが大切です。

9. 父親の悪口を言わない

父親の悪口を言わない

父親の悪口を言わない女性というのは、母親が子供の前で父親の愚痴や悪口を言わなかった家庭で育っていることが多く、こういった母親の下で育つ子供は、父親に対して嫌悪感を抱くことは少ないと言われています。

父親に対していやな印象をもっていない女性は、母親が男を立てる女性という証でもあります。

そのため、自然と、男性を立てるコツを知っている可能性があります。

10. いいわけをしない

男性は、いつでも女性から尊敬されていたいと思っています。

仕事でうまくいったことを話した時に、それがどうしたの?と言われるとげんなりしてしまいます。

男性を立てる女性は、男性の自慢話には、すごいねと褒めてくれますし、何かを指摘したときにも、だってやでもなどのいいわけをしません。

男性はいいわけをされると話し合う気持ちもなくなりますから、相手の意見を尊重できる人ではないと、男を立てることはできません。

ただ、気をつけないといけないことは、男性を立てる女性が男性にいいなりになるというわけではありませんから、きちんと二人で解決策を考えるなど、プロセスを大切にする必要があります。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!