恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170817113025.html
お金をかけたくなる女性に共通する10の特徴

お金をかけたくなる女性に共通する10の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
お金をかけたくなる女性に共通する10の特徴

お金をかけたくなる女性に共通する10の特徴をまとめました。

  • 上品な色気が漂っている
  • 男性を立てる控えめな態度
  • 自分を信頼してくれる女性
  • 細やかな心配りができる
  • お金やライフスタイルに対する価値観が近い
  • 向上心をもっている女性
  • 良いタイミングで甘えるのが上手
  • 恋愛が1番ではない
  • 直接的なアピールはしない
  • サービス精神が旺盛

1. 上品な色気が漂っている

上品な色気が漂っている

お金をかけたくなる女性というのは、上品な色気が漂っていることが多く、しぐさや振る舞いを通じて感じられる色気を持っています。 男性は、女性の容姿だけではなく、言葉遣いやしぐさなどもチェックしていますから、普段の自分の振る舞いも思い返してみるとよいでしょう。

こういった色気がある女性というのは、絶世の美女と言われるような外見やスタイルではなくても、気がついたら相手に自然に引き寄せられていたという、天然の素質に負うところが多いといえます。

2. 男性を立てる控えめな態度

男性を立てる控えめな態度

男性は年齢を重ねるほど、控えめな態度で自分を立ててくれる女性を、良い女お金をかけたくなる女性と認める傾向があります。 こうした謙虚な女性は、古風にも感じられますが、基本的に男性は3歩下がってついてきてくれるような女性が理想という人が少なくありません。

3. 自分を信頼してくれる女性

自分を信頼してくれる女性

男性が困難に陥った時や、苦しいときなどに、自分のそばにいて支えてくれるような女性や、いつも味方でいてくれる女性というのは、大切にしたい、お金をかけたくなる女性といえます。

4. 細やかな心配りができる

細やかな心配りができる

男性は女性の基本的なマナーをチャックしています。 そのため、周囲への気配りがきちんとでき、他人の気持ちを思いやって行動することができる女性というのは、お金をかけたくなる女性といえます。

5. お金やライフスタイルに対する価値観が近い

お金やライフスタイルに対する価値観が近い

男性は、自分とお金やライフスタイルに対する価値観が近くないと、感覚がずれていると感じてしまいます。 たとえば、10万円する鞄を安物だと思っている女性の場合、男性から高価なものをもらうのが当たり前と考えていますから、大きく感覚がずれてしまい、お金をかける意味がないと思われてしまいます。 そのため、ライスふたいるなどに対する価値観が近い女性が、お金をかけたくなる女性といえます。

6. 向上心をもっている女性

向上心をもっている女性

魅力的な女性になりたい、きれいになりたいと常に向上心を持っている女性というのは、男性はお金をかけてより魅力的な女性にしてあげたいと思うものです。

こういった向上心のある女性は、男性からもらった洋服をよりすてきに着こなすために、プロポーションの維持のために努力したり、メイクや髪型なども似合うものにするなど、自分磨きを行い、男性がプレゼントして良かったと思うことができます。

7. 良いタイミングで甘えるのが上手

良いタイミングで甘えるのが上手

女性に甘えられると男性はつい助けてあげたくなったり、放っておけなくなってしまいます。 これは、甘えられると男として必要とされていると感じるからで、良いタイミングで甘えることができる女性というのは、男性の気持ちを思うように操ることが上手いといえます。

お金をかけたくなる女性というのは、空気をよむ能力にも長けていて、絶妙なタイミングで男性の見せ場を作ることができます。 その結果、男性は自信を持つことができ、気持ちも良くなりますから、お金をかけても良いと思います。

8. 恋愛が1番ではない

恋愛が1番ではない

男性というのは、手には入りそうになるとするっとかわされると、必死で追いかけて自分のものにしようとしますから、恋愛が1番と考えている女性はお金や時間をかける必要を感じなくなってしまい、気持ちがさめてしまいますから、恋愛にのめりこまず、執着心も感じられない女性には、プレゼントを買ったり、ご飯をごちそうするなど、お金と時間を使うことも惜しまなくなります。 態度がそっけなく、執着を示さないので、男性としては自分のことを本当に好きなのかどうかが判断できず、よりこっちを振り向かせようと思ってお金を使うことがあります。

9. 直接的なアピールはしない

直接的なアピールはしない

欲しいものを得るためには、おねだりの仕方に工夫が必要です。 お金をかけたくなる女性というのは、あれが欲しい、これ買ってなどと直接的なアピールはせず、欲しいものを前にしたときに、少しの間商品を見つめて、これかわいいけど私にはちょっと高くて無理などと残念そうに見つめると、男性は買ってあげたいと思ってくれます。 間違っても、ストレートにこれ買ってなどと要望をぶつけると、プレゼント目当ての女というようにマイナスの印象を与えてしまいます。

10. サービス精神が旺盛

お金をかけたくなる女性というのは、男性を手玉にとって贈り物をさせる計算高い女性というイメージがあるかもしれませんが、実は気配りや気遣いに長け、男性を喜ばせることを意識して行動しています。 また、プレゼントをもらうと、きちんと相手から受けた好意に対してお礼ができるというのも特徴です。

どんな小さなことでも、きちんと感謝の言葉を伝えることができる女性は、男性も気持ちがよくなり、最終的に男性を満足させることができます。 すると、次回も男性から誘われる可能性が高くなり、またお金を払うことへのためらいがなくなっていきます。 もう一度誘いたいと思わせる魅力が、お金をかけたくなる女性の最大の特徴といえます。

お金をかけたくなる女性に共通する10の特徴をまとめました。


上品な色気が漂っている

お金をかけたくなる女性というのは、上品な色気が漂っていることが多く、しぐさや振る舞いを通じて感じられる色気を持っています。 男性は、女性の容姿だけではなく、言葉遣いやしぐさなどもチェックしていますから、普段の自分の振る舞いも思い返してみるとよいでしょう。

こういった色気がある女性というのは、絶世の美女と言われるような外見やスタイルではなくても、気がついたら相手に自然に引き寄せられていたという、天然の素質に負うところが多いといえます。

男性を立てる控えめな態度

男性は年齢を重ねるほど、控えめな態度で自分を立ててくれる女性を、良い女お金をかけたくなる女性と認める傾向があります。 こうした謙虚な女性は、古風にも感じられますが、基本的に男性は3歩下がってついてきてくれるような女性が理想という人が少なくありません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!