恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170817102512.html
金目当ての女の特徴

金目当ての女の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
金目当ての女の特徴

おつきあいをする時、相手の女性がお金目当てではないかどうか、男性はしっかり見極めることが大事です。

そのまま流されて結婚などすれば後々大変な目にあってしまいます。

ではどんなところに気をつけて見ていけばいいのか説明していきます。



  • 働くのが嫌い
  • 自分をスキルアップさせる努力をしていない
  • 結婚願望が強すぎる
  • 相手の立場、経済状況で判断するところがある
  • 男性のお金で自分の理想を叶えようとする
  • ブランド志向が強い
  • 自分のお金は絶対に出さない
  • お金がないというわりに節約はしない
  • 高価な物を欲しがる
  • 男性に奢ってもらって当然と考えている

1. 働くのが嫌い

働くのが嫌い

つきあっている彼女が金目当てかどうか男性としては気になるところです。

疑いたくはないけれど、結婚を視野に入れているのであればそのあたりは曖昧にせずどういった人間性であるのか知っておいた方がいいのです。

簡単にわかる目安としては、本人が働き者か否かです。

働くのが嫌いというタイプは、ではどうやってこの先生きていくつもりなのでしょうか。

専業主婦になりたい、働きたくないと普段から言うタイプは男性に依存するつもりがあると言っているようなものです。

2. 自分をスキルアップさせる努力をしていない

自分をスキルアップさせる努力をしていない

男性の経済力を頼りにする女性、またそれが当たり前と思っている女性は他力本願です。

自分で仕事を頑張ったり、何か資格をとって収入アップにつなげようという気持ちは最初から持っていません。

真面目に仕事に取り組まない、スキルアップの努力をしていない女性はゆくゆくは稼ぎのいい男性と結婚すればいいと軽く考えている可能性があります。

3. 結婚願望が強すぎる

結婚願望が強すぎる

つき合ってしばらくしたら、結婚話を持ち掛けてくる女性がいます。

出産のことも考えたらそろそろ結婚したい、それはわかりますが、あからさまに会うたびに「ねえいつ結婚するの」とか「子供を産むことを考えたら早く結婚したい」とそればかり言う場合はちょっと注意が必要かもしれません。

本音は早く仕事を辞めて楽をしたいとか、稼ぎのいい男性だから逃さないように早く結婚しようという気持ちが隠れている場合もあります。

4. 相手の立場、経済状況で判断するところがある

相手の立場、経済状況で判断するところがある

男性のお金を重要視している女性は、普段から友達と話す時も相手の立場とか年収とか気にするところがあります。

よく観察していたらお金の話が多いというのも特徴です。

本来は友達や友達の彼氏などがいくら稼ぎがあるとか、関係ないことですし、気にしないものです。

ですが、お金目当てで男性とつき合う女性は友達の彼氏より収入のいい人とつきあいたいとか、羨ましがったりとか、とにかくお金のことを気にする傾向があります。

つき合っている男性にも「お給料がどれぐらい」「ボーナスは」などさりげなく探ろうとする場合は注意した方がいいかもしれませんね。

5. 男性のお金で自分の理想を叶えようとする

男性のお金で自分の理想を叶えようとする

お金目当ての女性というのはそもそも男性に求める理想が高いのです。

カッコいいとか、仕事ができるとかも重要ですが、本音は収入です。

お金持ちかどうか、自分が楽をできるかどうか、人に自慢できるかどうかが非常に大事です。

ですから、どんなに一生懸命尽くす男性にも、稼ぎが少なければ「甲斐性なし」と冷たい態度です。

わからないまま結婚して、リストラなどで収入が減った時に態度が変わってそのまま離婚になるパターンもあります。

6. ブランド志向が強い

ブランド志向が強い

本来は経済力があっても、なくても好きになった人のことは愛せるものです。

経済力がない旦那であっても夫婦仲は良くて協力し合っている家庭も沢山あります。

お金目当ての女性は、旦那の経済力がなくなったら愛情がなくなることもあります。

そもそもお金目当ての女性はブランド志向。

いい家、車、子供にはいい学校、自分はいい服を着て、年に一度は必ず旅行をしてなど、人から羨ましいと思われたい、いい生活をしたいという気持ちが強いです。

独身の時にそれを見抜くには、どういったことを考えているか話を聞くとか、ブランドにこだわっているとか、金遣いが荒いとか見ていたら何となくわかる部分もあるでしょう。

7. 自分のお金は絶対に出さない

自分のお金は絶対に出さない

男性のお金が目当てという女性、デートの際でも普段でも自分のお金は極力使いたくないタイプです。

また相手に手持ちがない場合、自分が今回は出そうかというのもありません。

ないなら、デートはしないといったスタンスを貫きます。

また自分が損するようなこともしません。

いつだって男性から尽くされる、お金を出してもらう、それが当たり前だという態度です。

8. お金がないというわりに節約はしない

お金がないというわりに節約はしない

人のお金を目当てにする女性というのは、普段から「お金ない」アピールをしていることが多いのです。

私はお金がないから、持っているあなたが出してねという無言の圧力とでも言いましょうか。

お金がないと言われれば相手が出すしかありませんし、普段からもあまり金銭的に無理はさせられないと思われますので、出してもらうのがいつしか当たり前になるでしょう。

そのわりに節約している様子もなく、困っている様子もないのが特徴です。

9. 高価な物を欲しがる

高価な物を欲しがる

普段から、身分に合わないような高級品を欲しがったり、お金を使おうとしたりするところがあります。

周りから諭されても、いい物は長持ちするなど言い返して、質素な生活をしようとはしません。

自分の収入に見合った生活スタイルができない女性は浪費家傾向にありますし、彼氏や夫のお金をあてにするようになるでしょう。

10. 男性に奢ってもらって当然と考えている

男女間で、お金を出すのは男性と思い込んでいる女性もいます。

今は男女の収入差があまりない場合は割り勘だったりも当たり前。

そんな中、男性のお金が目当ての女性は少々古風な考え方とも言えます。

男性に奢ってもらって感謝の気持ちがあまりなくむしろ当然といった態度の女性は注意です。

お金をかけてもらうのが当たり前という女性とつきあうと後々苦労するのは男性です。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!