恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170811182117.html
職場の嫌な女性に共通する10の特徴

職場の嫌な女性に共通する10の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
職場の嫌な女性に共通する10の特徴

職場の嫌な女性によくある特徴を10選えらびました。 こんな女性社員には要注意です。

  • 特定の人にしか挨拶しない
  • 上司の前ではいい子になる
  • 後輩をネチネチいじめる
  • 自分ルールを押し付ける
  • 香水のにおいがきつい
  • 話し声が大きい
  • 何かと理由をつけて遅刻や早退をする
  • 都合の悪い時だけ女性であることを盾にする
  • 露出やボディラインが気になる服装をしている
  • 知ったかぶる

1. 特定の人にしか挨拶しない

特定の人にしか挨拶しない

職場の嫌な女性は仲のいい同僚や可愛がっている後輩、気に入られたい先輩にしか挨拶をせずに他は無視することがあります。

出世に関係のない上司や直属ではない上司、またはライバルである女性社員など自分が嫌っていたり得をしない相手は相手にしません。 考えていることが露骨過ぎて見ていて嫌な気持ちになります。

2. 上司の前ではいい子になる

上司の前ではいい子になる

嫌な女性社員といえば上司の前でだけいい子ぶる女性です。 後輩の前ではえらそうなくせに、上司がいると途端に可愛い子ぶったり後輩を可愛がっているフリをして上司に気に入られようとします。

鈍い上司なら気づかずにできた社員だと思ってしまいそうですが、同僚や後輩、鋭い上司にはお見通し。 それが見破れないようでは上司としての才能がないと言えます。

3. 後輩をネチネチいじめる

後輩をネチネチいじめる

後輩をネチネチいじめる先輩女性社員もいます。 意図的にやっている時、自分もそうやってされてきたとかあなたのためにやっているなどと正当化することもありますし、無意識にいじめてしまう根っからの意地悪タイプという場合もありますね。 ひと言ひと言が嫌味な言い方になる女性もいます。

また、さりげなく自慢を織り交ぜて攻撃する女性も。 自分ではどう振舞っているかよくわかっていない時もあるので他の先輩社員に相談したり思い悩まないようにしながらやっていくといいですね。

4. 自分ルールを押し付ける

自分ルールを押し付ける

職場のルールなら守れと言われるのもわかりますが、自分が決めたルールを守れと押し付けてくる嫌な女性も職場にいることがあります。

例えばものを置く場所や誰を引き立てる、この言葉遣いはだめなどということです。 常識的なことを教えてくれるなら言いにくいこともちゃんと教えてくれるありがたい存在ですが、ただ自分の思い通りにしたいだけのルールは面倒なだけ。

でもある程度従わないとうまくやっていけない. 難しい問題ですね。 他のみんなはどう対応しているか観察して自分なりのやり方を見つけていくしかないのかもしれません。

5. 香水のにおいがきつい

香水のにおいがきつい

香水のにおいがきつい女性も職場にいるでしょう。 自分ではいい香りを漂わせていると思っているのでしょうが、習慣になると日に日ににおいの感覚がマヒしてきてどんどんきつくパワーアップしてくる女性もいます。 周りにとっては気持ちが悪くなるほど迷惑な話ですね。 改善してもらわないと仕事にも影響しそうです。

6. 話し声が大きい

話し声が大きい

ガハガハと大きな声で笑ったり、ちょっと聞かれたらまずいような話もつい大きい声で話してしまう根っからのデカ声女性も職場にいると迷惑です。

こちらが空気を読んで声のボリュームを落としても相手は気づいてくれないことも多いものですし、仕事が止まってしまうという支障が出ることも。 かといって静かにしてとは言いにくいので、ちょっと砕けた感じで明るく指摘するのを上手になるのがいいですね。

7. 何かと理由をつけて遅刻や早退をする

何かと理由をつけて遅刻や早退をする

何かと理由をつけて遅刻や早退をする女性社員はお子さんがいる場合にも多く見られます。 子供がいるから仕方がないでしょと言わんばかりに堂々とそれをやられると支えるみんなもうんざりしてしまいますね。

たとえちゃんとした理由によるものであっても低姿勢であってほしいものです。 笑ってごまかしたり長々と言い訳する女性も見ていてちょっと惨めに映ったりします。

8. 都合の悪い時だけ女性であることを盾にする

都合の悪い時だけ女性であることを盾にする

都合の悪い時だけ女性であることを盾にする社員. どういうことかと言うと、きつく指摘されると泣き出してパワハラを訴えたり、軽く容姿を褒めるとセクハラだと責めたり。 力仕事が嫌な時に女性だから持てないなどと言う事もあります。

自分が困った時や気分によって女性を武器にするのは卑怯ですね。 特に男性社員は扱いに頭を悩ませることでしょう。 同じ女性社員も同じだと思われたくないと迷惑に感じることでしょう。

9. 露出やボディラインが気になる服装をしている

露出やボディラインが気になる服装をしている

胸元やスカート丈が気になる着こなしやボディランがわかってしまうくらいピタピタの服装をしてイケてる女を目指している女性も職場にいます。

男性社員からの視線を集めたいとか、恋愛が生まれるのを期待しているのかもしれませんが、目のやり場に困って一緒に働くのも疲れてしまいそうですね。 そんな女性に限って見られることを迷惑がったりしてくることもあり、周りにとってはどうすれば正解なのか扱いに困ってしまいます。

10. 知ったかぶる

何でも知ったかぶって仕事を教えたり、社員のプライベートな話をぺらぺら話してしまう情報網な女性も職場には存在していることでしょう。

古くから職場にいて何でも知っているなら確かに相談して助かる時もあります。 しかし、ただのおしゃべり好きとか見栄で知ったかぶっているだけのこともあり、真に受けて恥をかかされたり仕事にも悪影響を及ぼすこともあるので見極める目を養っておきたいものです。

職場の嫌な女性によくある特徴を10選えらびました。 こんな女性社員には要注意です。


特定の人にしか挨拶しない

職場の嫌な女性は仲のいい同僚や可愛がっている後輩、気に入られたい先輩にしか挨拶をせずに他は無視することがあります。

出世に関係のない上司や直属ではない上司、またはライバルである女性社員など自分が嫌っていたり得をしない相手は相手にしません。 考えていることが露骨過ぎて見ていて嫌な気持ちになります。

上司の前ではいい子になる

嫌な女性社員といえば上司の前でだけいい子ぶる女性です。 後輩の前ではえらそうなくせに、上司がいると途端に可愛い子ぶったり後輩を可愛がっているフリをして上司に気に入られようとします。

鈍い上司なら気づかずにできた社員だと思ってしまいそうですが、同僚や後輩、鋭い上司にはお見通し。 それが見破れないようでは上司としての才能がないと言えます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!