恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170811135452.html
ふしだらな女性に共通する11の特徴

ふしだらな女性に共通する11の特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
ふしだらな女性に共通する11の特徴

ふしだらな女性の特徴とはどんな事が見受けられるのでしょうか。

  • 常に男の人と行動している
  • 好きなものにはお金を惜しまない
  • 自己中心的な行動を取りがち
  • 感情の突起が激しい
  • その日暮らしで生きている
  • 面倒なことはひたすら後回しにする
  • 友達に彼氏ができると奪いたくなる
  • 寂しがり屋
  • 露出が高い服を常に着ている
  • 彼氏がいるのに他の男に目移りしやすい
  • 夜出歩く機会が多い

1. 常に男の人と行動している

常に男の人と行動している

女友達は少なく男の人といる方が何かと楽だと感じています。 このような傾向が強いと他の女性から良い印象を持たれる事が少ないので、女友達がいなくなってしまいます。

年上の男性であればあるほど頼り甲斐もあると思いますが、自立した気持ちを持ち性別にとらわれず様々な人物像と関わるようにしましょう。

2. 好きなものにはお金を惜しまない

好きなものにはお金を惜しまない

自分が好むものにはお金をいくらでもつぎ込んでしまいます。 自分自身にストップをかける事が非常に苦手で、他の人に初めて言われる事でハッとブレーキがかかります。 本当に欲しいものなのか、こんなにお金をかけても良いのか、状況と立場を理解した上で賢くお金を使うようにしましょう。 お金をかけることにストレス発散を感じているようであれば、別の熱中出来そうな趣味を探すのが一番良いです。

3. 自己中心的な行動を取りがち

自己中心的な行動を取りがち

第三者の気持ちになって考える事が苦手で、自分が良ければ後は良いという傾向が強いです。 思いやりがない人だと思われやすいので、相手はどんな気持ちなのか、を第一に持ってくるように心がけましょう。 人のふり見て我がふり直せというように、一緒にいて合わない知人の本質を見極めることで、自分自身を振り返ることができます。

4. 感情の突起が激しい

感情の突起が激しい

嬉しい、悲しい、苦しい、楽しい、というように感情の突起が安定せず、周りの人を振り回しがちです。 手に負えないと離れていく知人もちらほらと、一人になりがちなタイプです。 感情の突起を抑えるためには余裕を持つ事が何よりです。

切羽詰まった生活、焦った気持ちを持つと感情が安定しないので不安な心をまずは満たしてあげましょう。 心配事が少なくなると自ずと感情が安定して、毎日も楽しく過ごせます。

5. その日暮らしで生きている

その日暮らしで生きている

今楽しければ良いやというスタンスなので、先のことを見通す事が苦手です。 後の祭りになっても遅いので責任のある行動を取るようにしましょう。

泣いてもどうにも出来ない事も中にはあるので、少しの緊張感を持って生活を送るようにするとメリハリも付きます。 自分で正す事ができないのであれば、真面目な知人に尻を叩いてもらうなど活を入れてもらいましょう。

6. 面倒なことはひたすら後回しにする

面倒なことはひたすら後回しにする

夏休みの宿題は最後に終わらせるタイプ、そもそも宿題に手をつけない人はふしだらな女性になりやすいです。 面倒なことは出来るだけしたくないので、逃げ出すことに慣れてしまいます。

窮地に追い込まれた時に逃げるという選択が真っ先に来てしまうので、成長する事ができません。 面倒なことこそ先に終わらせるように、自分の行動に責任感を持つように努めましょう。

7. 友達に彼氏ができると奪いたくなる

友達に彼氏ができると奪いたくなる

友達に彼氏ができると、お祝いの言葉をかける前に嫉妬感が募ります。 次第に嫉妬感が奪ってやろうという思考に移動して、最後には友達の幸せを壊しがちです。 何事も自分が一番でないと気が済まないのでこういうことを繰り返してしまいます。

奪っても自分を苦しめるだけ、長くは続かないことをまずは理解しましょう。 本当に好きになった人だけと付き合うようにするのが何よりです。

8. 寂しがり屋

寂しがり屋

愛情に飢えていて、好意が手に入るのであればなんでもします。 一人でいるのが嫌いで、人に裏切られた過去も持っています。 もうあんな思いはしたくないという気持ちが人一倍強いので、何としてでも好意を自分に向けさせようとします。

寂しがり屋な人こそ、心から素敵だなと思う人を作ります。 頑張ろうという前向きな気持ちが湧きやすく、歪んだ想いを浮かべる必要もありません。

9. 露出が高い服を常に着ている

露出が高い服を常に着ている

夏はもちろん冬でも露出が高い服を着ています。 男性の視線は釘付けであり、悪い人ばかり集まってきてしまいます。 それがモテてると勘違いするので、露出度はヒートアップしてしまいます。

普通の男性には好評ですが女性や真面目な男性からは不評であり、近寄りがたい人というレッテルを貼られてしまいます。 冬場であれば風邪を引いてしまうので露出が高い服は控え、季節に沿った服装にしましょう。

10. 彼氏がいるのに他の男に目移りしやすい

彼氏がいるのに他の男に目移りしやすい

彼氏がいるのに他の人を好きになりやすいです。 理由としてより多くの人の愛情が欲しかったり、彼氏に嫉妬されたいという欲望が含まれています。

このような考えは幸せになる事ができにくく、結婚しても直ぐに別れやすいです。 過度な目移りは避け、流されやすい気持ちを抑えるようにしましょう。

11. 夜出歩く機会が多い

朝帰りは当たり前、夜暗いうちから遊びに出かけます。 夜遊ぶ施設は派手なところが多く、ふしだらな女性と見られがちです。 夜通し遊ぶので生活リズムが狂ってしまい健康にも悪いです。

寂しいのであれば、思い切って寝てしまうようにしましょう。 朝を迎えることで昨夜の気持ちは落ち着き、明るい気持ちで一日を始める事が可能です。 また日が明るい方が娯楽施設もたくさん開いています。

ふしだらな女性の特徴とはどんな事が見受けられるのでしょうか。


常に男の人と行動している

女友達は少なく男の人といる方が何かと楽だと感じています。 このような傾向が強いと他の女性から良い印象を持たれる事が少ないので、女友達がいなくなってしまいます。

年上の男性であればあるほど頼り甲斐もあると思いますが、自立した気持ちを持ち性別にとらわれず様々な人物像と関わるようにしましょう。

好きなものにはお金を惜しまない

自分が好むものにはお金をいくらでもつぎ込んでしまいます。 自分自身にストップをかける事が非常に苦手で、他の人に初めて言われる事でハッとブレーキがかかります。 本当に欲しいものなのか、こんなにお金をかけても良いのか、状況と立場を理解した上で賢くお金を使うようにしましょう。 お金をかけることにストレス発散を感じているようであれば、別の熱中出来そうな趣味を探すのが一番良いです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!