恋、ちゃんと選んでいますか?意外に知らない恋愛の選び方、これからの「恋愛」の話をしよう。そんなあなたの恋のミカタ

 

意外に知らない恋愛の選び方

https://koinomikata.com/blog/20170811134559.html
女癖が悪い男性に共通する特徴

女癖が悪い男性に共通する特徴 | 恋のミカタ

恋のミカタ
女癖が悪い男性に共通する特徴

女性であれば、知り合った男性や、気になる男性の、女癖が悪いかどうかを知っておきたいですよね。 人は見た目では判断出来ません。 軽そうに見えても、実は一途で誠実だったり、まじめそうに見えても、実は裏では遊んでいる、というパターンも結構あります。



  • 責任感のない男性
  • その日にがっつり口説いてくる。
  • 愛想がよくマメな男性
  • 自己肯定感が低い男性
  • 浮気、二股を繰り返している男性
  • 飽き性な男性
  • ナンパ癖のある男性
  • 優柔不断な男性
  • いつも嘘をついてる男性
  • 行動力がありすぎる男性
  • 誰にでも優しい男性

1. 責任感のない男性

責任感のない男性

世の中には、女性にモテる男性も、女友だちが多い男性もたくさんいます。 問題は、交際相手にきちんと向き合っているかどうかです。 交際相手がいても、平気で女性を口説こうとする男性は、女癖が悪いと言えます。 それは、彼女への責任感がないからです。

交際中の女性がいるのにもかかわらず、知り合った女性に連絡先を聞いたり、手当たり次第に声をかけるような男性は、これに当てはまります。 そういった男性は、結婚後、妻の妊娠中や子育て中に、不倫をする可能性も高いです。 妻や子どもへの責任感が欠落しているからです。

2. その日にがっつり口説いてくる。

その日にがっつり口説いてくる。

真剣にその女性を愛している、もしくは、真剣な交際に発展させたいと思っている場合は、男性の行動も慎重になります。 また、女癖の悪い男性でも、女性が自分のものになるまでは、紳士的な対応を心がけることが多いです。

3. 愛想がよくマメな男性

愛想がよくマメな男性

もちろん誠実で、愛想がよくマメな男性もいますが、女癖の悪い男性にこのタイプは多いです。 メールやプレゼントも、きちんとしますが、同じプレゼントを用意している場合が多いです。 もしも、彼からプレゼントされたアクセサリーと、同じものをつけている女性が身近にいたら、同じ男性とお付き合いしているかもしれません。

4. 自己肯定感が低い男性

自己肯定感が低い男性

自分に自信が無いため、いつ振られてしまうのだろうかと不安になります。 そのため、ストックを常に用意しておかないと、不安で仕方が無いのです。 本当は自信がないだけなのにもかかわらず、女癖が悪いというレッテルを貼られてしまいます。

5. 浮気、二股を繰り返している男性

浮気、二股を繰り返している男性

次々と相手を変えたり、常にキープをしている男性は、女癖が悪いと言わざるを得ません。 また、浮気、二股であれば女癖が悪い程度ですが、常に、何人も交際中「のような」女性がいるという男性は、女性をアクセサリーとしか見ていない可能性があります。

6. 飽き性な男性

飽き性な男性

身の回り品などでもそうですが、見る度に違うものを持っている人や、常に最新機種のスマートフォンを持っている人は、もしかすると、女癖の悪い男性かもしれません。 新しいものを見ると直ぐに飛びつく男性は、女性に対してもその傾向があります。

ころころ交際相手が変わったり、別れても直ぐに新しい交際相手を作ったり、遊び感覚で交際していたりします。 髪の色をしょっちゅう変えている人も、飽き性と言えるかもしれません。

7. ナンパ癖のある男性

ナンパ癖のある男性

見かける女性に、片っ端から声をかけるような男性は、どう見ても女癖が悪いとしか言えません。 数打てば当たるとばかりに、誰かれ構わず声をかけます。 いろいろなところで声をかけ、連絡先を聞いたり、女性を過剰に褒めたり優しく接したりすることで、誰かしら自分に興味をもってくれれば良いと考えます。

8. 優柔不断な男性

優柔不断な男性

飲食店で、食べ物をなかなか選べず、長時間メニューとにらめっこをしている男性も、女癖が悪い可能性があります。 優柔不断な性格は、女性を選ぶときにも発揮されてしまうからです。

例えば、2人の女性から好意を寄せられていて、お付き合いを考えたときです。 どちらの女性も良いなと思っていたら、この優柔不断さが悪さをします。 結局、どちらも選べずに、二股という形になってしまうのです。

9. いつも嘘をついてる男性

いつも嘘をついてる男性

いつも嘘をついたり、話を誇張しているような男性も、女癖が悪い傾向があります。 言っていることと行動が伴っていない人も同じです。 一人の女性に誠実になれないため、複数の女性に手を出してしまいます。

10. 行動力がありすぎる男性

行動力がありすぎる男性

行動力があるのは素晴らしいことですが、どの方向にそれが向けられるのかによって、印象が違ってしまいます。 女癖の悪い男性の中には、「女性を見つけたらとにかく声をかける」という、素晴らしい行動力を持つ人もいます。

その行動力を使えば、アプリを使って、直ぐに見知らぬ女性とも会うことが出来ます。 そのため、その素晴らしい行動力に加え、自制心を持っていないと、女癖の悪い男性というレッテルを貼られてしまいます。

11. 誰にでも優しい男性

分け隔て無く、誰にでも優しいというのは、素晴らしいことです。 しかし、誰にでも優しい顔をしている、女癖の悪い男性もいます。 見た目の印象も柔らかく、優しい男性、となれば女性からの人気も出るでしょう。

あえてそれを狙って、自分をプロデュースしている場合もあります。 複数の女性に対して、優しすぎたり、気を利かせすぎている男性は、女癖が悪い傾向があります。


この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!